Sunday, February 6, 2011

今日(2月6日日曜)正午から、エジプト大使館前で抗議行動

この件実はあんまり追っていなかったのですが、こちらのモスリムの友人から、「友人が明日行動するので人々に知らせてほしい」と言われて書いています。

と言いつつ、このエジプトでの騒ぎは何か裏があると思っていたのでチョイと見回してみたら、アレックス・ジョーンズが教えてくれました。フランクリン・ルーズベルトが言ったとおりで、まさに「政治的な動きがあるとき、それは偶発的ではなく仕組まれたものだ」ですね。

イスラエルの次に米国から毎年大金をもらって、31年もヘイヘイ言われたとおりに動いていたムバラクがこうして追い出される羽目になったのは、なんと


エジプト国民を不妊にすることと中絶を導入するのを拒否したからだと!

エルバラダイ氏、国民の要請あれば大統領選出馬の意向=報道

などで伝えられるように、元IAEA(国際原子力機関)の親玉をやっていたエルバラダイが後任に名乗りを上げているが、それはジョージ・ソロスやブレジンスキーが(エジプトの人々が起こしている)革命を乗っ取って後釜に据えようとしている、ムバラク以上に米国にいる邪悪な連中の命令どおりに動く操り人形に過ぎないと断言しています。
#さもありなん!

まるでアロン・ルーソが話してくれた「ウーマン・リブ」と同じですね。
もし彼らの思惑通りにエルバラダイがその座に就いたら、日本も餌食にされている例の子宮頸癌ワクチンがたちまち導入されることでしょう。

他にもアレックスは色々言っていたのですが、今またビデオを再生したら音声がなくなっていて彼の声が聞こえない! ミュートも何もしていないし、つい先程までちゃんと聞こえていたのに。

去年9月にホットメールを使えなくされたのに続いて、今日また別のメルアドが国防総省の手下のいじめっ子によって変にされているのですが、その上にこれか!

ひとつ覚えているのは、「グーグルはモロNSA(国家安全保障局)だ」という話。どおりで!グーグルで色々探してもみつけたい記事、あるはずの記事が出てこない。検索エンジンで、検閲されていないものってあるでしょうか?

それはともかく、表題の抗議行動のお知らせを。
今日、2月6日(日)の正午から午後6時の予定で、東京のエジプト大使館前でやるそうです。

大使館の住所は東京都目黒区青葉台1丁目5-4。
地図はこちら。大使館のページはこちら

主催するのは私の友人が紹介してきた人とその仲間です。
他国の一般市民と連携する意思のある方は、参加してください。

ただお知らせすると某トンデモのような工作員が出向いて、平和的な抗議をしようとしている人々に混ざって暴力的な行為を始めるかもしれません。その点お気をつけください。

エジプトの人々が本当に望むような政治をする人物が、ムバラクの後任になることを祈りつつ!


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment