Sunday, April 17, 2011

日本全国から「ルームドナー」が、被災者たちに無料で住居を提供

企業からの善意ある良心的言動について投稿しましたが、こちらでは被災者の方々と、彼等に当座の住居を無料、無償で提供しようという人たちを結ぶサイトをご紹介しておきます。

国=政府、当然責任を負わなければいけない東電等々が放射能の数値などをごまかして避難地域をまともな広さにわたって拡大しない等、卑怯な行動ばかり見せられてきたなかで、善意の人々が自発的に動いているのを見るのは本当に勇気付けられます。

現在の数字では、ルームドナーは2184部屋で4209名までの受け入れが可能。住居を求める方206家庭、537名からの依頼を受けて、受け入れが完了したのは31家庭76名と出ています。

このBazaarie Co.,Ltd.さんのサービスがどれほど多くの人々を癒すことかと思い、知り合いや親戚などでも自宅に泊めるのはとても疲れることなのに、こうして少しでも何かをしようと実際に行動に移している人々には本当に頭が下がります。

もめごとなどなく、多くの人々がたとえ短期間であってもホッとできる時空間を持って戴けるよう、祈っています。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment