Friday, June 24, 2011

チンケな妨害しか出来ない工作員たち&小川みさ子情報:鹿児島大学平和ゼミ(冤罪、高隈事件)7/9に延期&ネットカフェ難民レスキュー&論評:福島「原発震災」の意味を問う

色々書き込んでいたら、またやられました。
記事投稿用に長々と打ち込んだ文章が、全部突然パッと削除された。

過去にも数度やられていますし、つい先日もまた、夜中にシコシコやっているときにPCを、そして家全体の電気を切られるという嫌がらせ(前者は他に方法があるのかもしれないが、後者は実際に誰かがウチまで来て電気のメーター・スイッチを触っている模様。ご苦労なこって!)も受けていますが、所詮彼らにはそんな程度の低級な嫌がらせしかできないのですよね。
ケムトレイルの掲示板でも色々やられているけど

事実関係をまともに議論したら勝てるわけがないので、そうした嫌がらせで私たちの作業を遅らせたり、フラストレーションを感じさせることしかできないかあいそうな連中です。

以前ご紹介したブログのタイトルじゃないが、「ざまぁみやがれぃ!!」と叫んでやりたいですね。
#どうせ、その内天罰がくだるだろうし。

さて、反原発にとどまらずホームレス支援等々でも八面六臂の小川さんですが、この間いくつか頂戴して転載していないものもあるけど、今朝来たメールをご紹介します。

イベントの最中にネットカフェ難民の青年を救出するという忙しさですが、この青年、ひょっとしたら「あの人に訴えれば、助けてもらえるかもしれない」と思ったのかもしれません。自暴自棄になどならず、小川さんに助けを求めてきてくれて、本当によかったと思います。

どうか、今後は素敵な人生が待っていますように!

そして、そういう政治家が市議にでもいるのは素晴らしいことですね。

と書いてみたが、それって本当は国政レベルでも都道府県レベルでも当たり前のはずのことじゃないかい!?? それが全然為されておらず、本来日本という国のボスである国民を踏みつけにして、ごく一部の資金力=発言力を持った連中の言いなりになってきたからこそ、この原発問題をはじめとして無数の問題が社会に存在し続けているのだと思います。

それから前回と、前々回で言及したRCサクセションの忌野清志郎ですが、
「こんな歌もあったよなぁ」と思ってYouTubeで探したこの歌の歌詞にも

ヤマ師が大手をふって歩いてる世の中さ
汗だくになってやるよりも死んでる方がまだましだぜ

おっと社長さん「お前は死んだ もうクビだ」と言いたい
(これは、なんとなく意味深!)

低脳なヤマ師と 信念を金で売っちまうおエラ方が
動かしてる世の中さ 良くなるわけがない

あきれて物も言えない
Yahoo!の歌詞ページより)

改めて、深く頷いてしまう。

今頃あの世で「ホラ、俺の言ったとおりだったろ」と、笑っているかな?


では、小川さんからのメールを転載します。

Fri, Jun 24, 2011 at 11:54 AM
明日の平和ゼミ7/9に延期&ネットカフェ難民レスキュー&インターネット新聞NPJ第31回論評:福島「原発震災」の意味を問う(その2)

お早うございます。キャンドルナイト、晴れてよかったで~す。私はホームレスの方々との「しゃべりば」でキャンドルナイトに参加しましたが、本会議終了後すぐに炊き込みご飯などを準備の予定が番狂わせ!さすがに焦りました~。急ぎ教育会館の台所でご飯を炊かせて貰うことにして・・・。番狂わせ!!!

といっては失礼なのですが。急遽ネットカフェ難民の若者のレスキューが入り、事情を話せば長くなりますし守秘義務もありますが、初対面の若者が議会控室の前に立っておりました~。何でも前に私たちの設置しているシェルターにいたことがあり、その後の紆余曲折後に運転代行をしながらネットカフェ宿泊で暮らしている。何と夜8時~朝5,6時まで働いて日当2500~3000円という!

時給にすれば300円あるかなし・・・!週休2日で生活保護暮らしよりも少ない生活費。最低1500円のネットカフェ代を払うと残り僅か、仕事のない日はゼロ。事情を聴いてメモること10分。うちの子より若く気弱で人のよさげな青年!

急ぎ生活保護課へ直行!急迫扱いにして貰い、急ぎ代行の車を預けた駐車場がパチンコ屋さん。160円しかないのでパチンコできるわけでもないから、車の鍵を返して貰えないというので、中央駅近くのパチンコ屋さんに同行!!

そして家も短時間で見付け、キャンドルナイトで待ってるホームレスの方々のところへ鍋をかかえて滑り込みました。何だか「駆け込み寺」している私ですが、さっすがに疲れましたよ~。ヒーヒー 

●元ホームレスの方が岩手県山田町にボランティアに40日行ってきました。そしてまた今日再出発!その彼が山田町の避難センターに送って欲しいものをリストアップしたものを皆様にメールしましたところ、佐世保や日置市からも現地に送って下さったとの連絡。私の方からもお礼申し上げます。感謝です!

◎(大事なお知らせがあります。以下、鹿大の木村教授からの伝言です。)

6月25日(土)の予定であった平和問題ゼミを下記のように7月9日(土)に変更することになりました。皆さま方へのご連絡をどうかよろしくお願いします。

●<7月の平和問題ゼミナールのお知らせ>
今回の平和問題ゼミナールでは、名著『 予断―えん罪 高隈事件』 筑摩書房( 1988年4月刊行)の著者で、「どげんけ?鹿児島」(南日本新聞のウエッブ版)を担当されている宮下正昭記者をお招きして、「高隈事件と何であったのか」(注:「高隈事件とは~」だろうと思います)を縦横に語っていただきます。冤罪や報道被害の問題に少しでもご関心のある方はもちろんのこと、一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

期日:7月9日(土)13:30~17:30
会場:鹿児島大学法文学部1号館2階202号教室
講師:宮下正昭氏(南日本新聞社)
演題:「高隈事件と何であったのか」
※連絡先:木村 朗(研究室℡099-285-7654 
kimuraアットleh.kagoshima-u.ac.jp
<追伸>・NPJ第三一回論評をとりあえず書き上げましたので、ご参考までにお送りします。ご笑覧いただければ嬉しいです。

インターネット新聞NPJ(News for the Peaple in Japan)
http://www.news-pj.net/
の私の連載論評「時代の奔流を見据えて─危機の時代の平和学」
http://www.news-pj.net/npj/kimura/index.html
の第31回論評:福島「原発震災」の意味を問う(その2)
http://www.news-pj.net/npj/kimura/031.html
としてアップされたので、あらためてお送りします。お時間のあるときにでも、ご笑覧いただければ嬉しく思います。また、皆さまにもお知らせいただけると有り難いです。それではまた、お元気で。木村 朗より

…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
(*^o^*)  ♪小川みさ子と仲間たち♪  無所属 草の根市民派
自宅〒891-0175   鹿児島市桜ヶ丘6-20-19魔女庵  
TEL&FAX099-265-3787    携帯090-3016-0074
☆E-mail : ogawa-mアットoregano.ocn.ne.jp 「アット」を「@」に変える)
☆URL: http://www3.ocn.ne.jp/~inochi http://www.ogawamisako.com/  
…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

3 comments:

  1. 気をつけてくださいね。
    自分もネットが止まる、空転する、文字変換ができない、アクセスできないということがよく起きます。
    TCP IP MONITORで調べたらアクセスもしていないのに勝手にくっついてくるやつらがいました。
    強制削除すると動くようになったので間違いないと思います。

    ところで、この人首相になる前はパッとしなかったのに
    http://www.youtube.com/watch?v=j7Ca8CjQmBg&feature=related
    別人のようになって、やっぱ、これですかね?

    ReplyDelete
  2. so i thinkさんが i think soさんになったのか、はたまた別人??

    今日も今日とて、やられていますよ。
    このコメントをアップするだけで、何十分かかってる....?

    >やっぱ、これですかね?

    ギラードも最低ですが、そのビデオは説得力がありませんね。(^^;

    ReplyDelete
  3. 間違えました。so i think = i think so です。
    aguseで調べたらここのサーバはサンノゼと出ました。
    ブロガーもグーグルの下なんですね。

    ReplyDelete