Thursday, June 30, 2011

[CML 010461] ▼東京新聞 3/15時点で、福島原発吉田所長は、福島県、大熊町、双葉町に、ファックスで、炉心溶融、メルトダウンが進んでいることを報告済み。&「仕事をしない警察官」は豪州にも

転送されてきたCMLからの情報です。
以下、転載します。

■東京新聞 3/15時点で、福島原発吉田所長は、福島県、大熊町、双葉町に、ファックスで、炉心溶融、メルトダウンが進んでいることを報告済み。東電と国は、それを隠蔽。

twitteで驚く情報が続きます。

▼twitter下記(拡散・転送歓迎)
***************************************
tenki_20110311 天気
東京新聞 3/15時点で、福島原発吉田所長は、福島県、大熊町、双葉町に、ファックスで、炉心溶融、メルトダウンが進んでいることを報告済み。東電と国は、それを隠蔽。14日の午前5時3分の時点で、3号機から140シーベルト/時の放射能が出ていたことも報告。私たちは、騙されていた

kou_1970 鈴木 耕
テレビ局にはどこも「番組審査会」というような組織がある。テレビ朝日の審査会の委員長が、なんと東京電力の勝俣恒久会長だったという事実。福島原発事故発生直後に辞任したというが、これでは原発批判など、番組内でできるわけがない。

soleilhn 中村日出男
政治偏向報道を続けていながら、地デジ化の棚ぼたで過去最高の収入とは…。RT
@Businessnews2: 前年度比155億円増、NHKの受信料収入が過去最高:
http://bit.ly/jjnwmB

msyamon Takahasyi Namu
すご~いデーターと図です。菅政権は隠していた罪は大きい。T@masato2desu RT @tsuda: 福島第一原発事故直後の福島県中通りにおける放射性物質の飛散状況はどのようなものだったか
http://t.co/3PTtURU

mandolinbum 館野公一
米アルゴンヌ研究所の調査で、プルトニウムが生体中のタンパク質によって細胞の中に入ることがわかったという。それでも、「プルトニウムを細胞中から取り除くのは困難なので原子力事故の防止が必須」と結論。プルトくん、言ってること違うじゃん!>http://bit.ly/iwRazB

ytsuji2001 辻よしたか 大阪市会議員
全然答えになっていませんね。RT
@kinoryuichi 【東電会見】株主提案、役員の財産売却してあたるのが人間ではないか?ーーー「国の支援をいただきながら、校正かつ迅速に対処する所存」。この言葉も何回出てるかな
50分前 お気に入り リツイート
返信

owljii owljii
これが最大の問題。こんな会社をこのまま存続させてはならない! RT
@nobuogohara: 会場前で配布された「平成22年度報告書」を読む。当たり障りのないことしか書いてない。重大な危機に瀕した会社からのメッセージは何もない。

pumin9 くまさん
東電は解散したほうが良さそう。RT
@tennsinowa: 株主総会会場・・東電が準備した『総会屋』が前列を独占か?やくざゴロも舎弟企業も全部、東電は丸呑みか!企業防衛が先で、反社会的団体にも協力を要請?警察も見てみぬ振り。そうしないと、幹部警察官は原発推進派の国会議員に嫌わ…

wasabeeeef 安珠
道徳なき商業。ガンジーの七つの社会的罪を思い出すなぁ。 (@p_siegfried ライブ http://moi.st/1d4dc7 )

masato2desu masato yamashita
12:35 RT @iwakamiyasumi: 続き。役員報酬の全額を補償にあてるべき。甘い認識を世間からも政府からも批判され、返還を決めたはず。なのに、報告書19頁にあるとおり、取締役24名総額7億2千3百万円、9名… (cont)
http://deck.ly/~b13aR

iwakamiyasumi 岩上安身
続き。二番目の質問者は「原子炉内で死ね!」と怒鳴り、場内は騒然。東電内のプレスルームでは失笑が。三番目の質問者は、年配の女性。第一、女性は被爆すると不妊になる可能性が高まるという。こうした事実を広く知らせ、注意喚起すべき。第二、東電OBは、企業年金を返上すべき。

natsumetaira 平良夏芽
キャンプ・ハンセンの訓練で金武の山は火災ばかり起こしていたが、高江にヘリパッドが出来るとヤンバルクイナの山が燃える【沖縄タイムス】オスプレイ排気で火災 米海軍省 
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-28_19804/

levinassien 内田樹
社会的な行為の当否を決する最終的な審級は「その行為をすることによって、私たちの社会はより住み易くなるのか」以外にはないと僕は思います。犯罪者を罰し、重大な過失をとがめるのは広く社会正義のために必要なことです。正義が行われる社会の方がそうでない社会より住み易いから。

Izaya2nd イザヤ2 - Izaya2nd
今回の福島第1原発の事故では、人類の歴史上初めての、「長期間に渡る低レベル被曝」が起きています。これが人体にどういう影響を及ぼすか・・・その貴重なデータを収集するために、福島や首都圏の住民を被曝させて、人体実験を行っています。

==================転載終わり=======

最初の、東京新聞に出ていた記事らしき話は検索しても出てこないのですが、どなたかご存知だったら教えてください。リンクは一々開けてみていないのですが、

>警察も見てみぬ振り

本当に、いずこも同じ
本来の仕事をしない給料泥棒、売国奴!!ですよね。

機動隊員など250人も来たというのに、本来の仕事をせず、怒る株主が問題(?)を起こさないように見てたってことで。

もしもテロリストがこれほどの放射能(放射性物質)を撒き散らしたら、大騒ぎになって大変でしょ。東電がやったからといって誰も逮捕されないのは何故!?です。

まるで、ここ豪州で「温暖化人為説」という嘘に基づいて「炭素税」を選挙の公約に反して導入しようとしているジュリア・ギラード首相を彷彿とさせます。

ギラードがもしこの超インチキ炭素税(10%は国連に送られ、例のNWO、世界統一政府の推進を助けるという段取り) - 最近の世論調査でも70%が反対している炭素税を導入したら、それは詐欺であり、犯罪です。

先日警察官と言葉を交わすことがあったので、「誰かが私に嘘をついて、それによって金銭的利益を得たなら、それは詐欺ですよね?」と聞いたら、「えぇ、それは犯罪です」と言うので、上の件について述べたら「それは政治だから」と言う。

政治だったらだますことも許されるというのでは困る。それは間違っている」と返すと、その警察官は「私にも私なりの考えがあるけど、それは君には言わないし、もうこれ以上コメントできません」と逃げて終わりでした。情けないったらありゃしない!! 

炭素税導入話のせいで、ギラードはここ40年ほどの豪州の政治で一番人気のない首相だと書かれましたが、そんなことだけで市民が溜飲を下げているとしたら、それこそ愚民化が進んだ証だと言いたい気分。
*ここでギラードの画像を入れようと思ったのに、アップさせてくれない>ブロガー.com

おっ、今日はなんとか載りましたね。

実はこのエントリー、昨夜書いたのに、あとアップロードするだけというところで突然接続が切られ(切ってないのに)、繋がらなくなったのです。

彼らにしてみれば(国連で「25%削減」なんて約束をしたどこぞの前首相もご同様だが)、大ボスから言われたことを成し遂げさえすれば、一時期(本来は味方である)メディアからもバッシングを受けようが、それだけちょっと我慢すればいい。で、あとの人生は安泰になるし(税金を盗み続けるということ)。大体元々大金持ちなのに、(物故者も多いが)こんな連中に相当額の年金が支払われ、「偉い人だ」などとナイーブな国民から誤解されているって許せませんよね。

彼らの本当の雇用主である一千万以上もの人々が"NO WAR!!"と世界中で訴えたイラク侵略だって、まったく聞く耳持たずで勝手に始める連中ですから。

そしてまた「選挙」というショーを通して、首のすげ替えが行われるだけ=同じことの繰り返しが続くだけ。

どこも、こんなです。
それでいいのか?

上の警察官との会話には続きがあって。
私はそのとき州議事堂前の階段にいたのですが、丁度、何かの抗議のためにやってきた女性数人にチラシをあげたのです。そのうちの年長の女性はすぐ「全部、あなたと同意見よ!」と言ってくれましたが(9/11はタイトル程度で、ほかはケムトレイルにHAARP、Wi-Fiこと無線LANの害と携帯の危険性、ワクチン等々の詐欺や温暖化人為説の嘘など盛りだくさんチラシ)、そのとき先ほどの警官より年上の警官が彼を連れてやって来て

「ここでそういうものを配っちゃだめですよ」

と言う。

なんでも2年前にできた法律で、議事堂周辺ではそうした行為は禁止されたのだと。先頃亡くなったブライアン・ホーR.I.P. Brian!! 合掌)対策で英国がやったことを踏襲したようなものですね。で、やるなら、道路を渡って反対側に行けと言う。そのうえ、もしここでやるのなら、住所、氏名等々の個人情報を教え、IDを見せろと言う。

それで私はチラシを手に持ったままで、「それはナップザックにしまいなさい」と言われたが、「配ってませんよ」と言ってそれを拒否。「誰かに『それ、頂戴』と言われたなら構わないんでしょ?」と聞くと、それすら駄目だと言う。それって、以前にフランク・ローウィー(WTCの小売スペースの99年のリース権を持っていた元イスラエルのコマンドーだった、シドニー在住の大金持ち)所有のショッピング・センターで経験したことでした。

モスリム女性を見たのでチラシを差し出したら、受け取ってくれたが、警備員が飛んできて「やめろ」と。そうしたらそのモスリム女性が私と一緒になって怒ってくれて。(^^; チラシをもらう前から話をしていたんだ!と言ってくれました。それでも警備員は「今度渡しているのを見たら、出てってもらいます」と捨て台詞を吐いていった。
#どこも「言論の自由」など、消えうせてしまったってこと

えぇっと、先程の州議事堂前の警官との会話に戻ります。
私が尚且つ「私の個人情報など、どうして必要なんですか?」と聞くと、手帳を見せて「何か問題が起きたときのために、私の記録に入れておくのです」と言う。

「一体どんな問題が起きるというんですか?」と聞くと、返事も出来ずに相当イライラしている様子。そして「君ね、私はこうして丁寧に話をしているのだが、君を逮捕することだって出来るんだよ」と脅しを始めた。それで私は、この国では1986年以来、憲法に明記された手順を踏まずに違憲の法律がガンガン作られてきているのだと説明したが、そんな話は聞くじゃない。

しかし実際に、何も悪いことはしていない私を逮捕するわけにはいかず、指示を拒否してチラシを手に持ったままでも、それを誰にも渡していなければ、件の"違憲の法律"を使っても私の逮捕など到底出来ず。脅したはずの私はケロッとしているうえに自分はイライラが高じて、非常に不服そうでした。(^O^;

それだけではまだまだ足りないのですが、こうして少しずつ彼らに「市民いじめ」(以前書いたスピード違反取り締まりという儲け仕事も含め)はやめて、「本来は何をしなければいけないのか」を思い出してもらおうと思っています。

国民に仕える連中が、その国民を馬鹿にし、足蹴にし、思いっきり ふんだくり まくっている。

こうした事態に際しては、もう一般市民が本気で立ち上がって、腐った世の中を根本から正すしかない。「各国国民にはその責任がある」と思うのですが、一体この先どれほどやられるまで待つのでしょう?
#殊に、いまだに昏睡状態の方たちと、目覚めたのに何もしていない方たち


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

2 comments:

  1. どこのお婆さんかと思いました^^
    ジェンジェン顔が違いますね。

    ReplyDelete
  2. 上のはひたすら写りが悪かったのかもしれませんが、中身をよく表していますよね。

    今も強気で、炭素税導入へまっしぐらです。
    http://www.smh.com.au/environment/climate-change/judge-me-when-youve-lived-the-regime-gillard-tells-voters-20110713-1he1p.html

    ReplyDelete