Saturday, July 23, 2011

WTC7は「制御爆破解体だ」と断言した解体会社社長のダニー・ヨウヴェンコ、自動車事故で死亡


オスロの"テロ"関連記事より前に見たのですが、
9/11当日の世界貿易センターの映像と知らずに見せられたWTC7、第7ビル崩壊の動画を見て、きっぱり

制御爆破解体によるものだ

と明言し、後日も「その見方を翻した」という噂を否定。米国ではそんなこと言ったら商売にならないからね、と補足説明までしてくれたあのダニー・ヨウヴェンコが自動車事故で、まるであのシルクウッドを想起させるような単独事故で死亡しました。

車内にいた犬は生きていたと。
この土曜に教会に行った帰りだとかで、道からはずれて木に衝突と伝えられています。

写真からすると、まだ日中だったようだし
道路からはずれた原因がなんだったのか?が問題ですね。

当日第7ビルに(仕事だから)入って無数の爆破を見聞きし、脱出したバリー・ジェニングス(エンベッドのコピペが何故かできないので、リンクだけしておきます)もモロ、関係者で且つ重要な証言をして謎の死を遂げました。ダニーも報復措置として殺された可能性は否めないと思います。

ダニーのご冥福を祈ります。








元記事、
Expert Who Concluded WTC 7 Was A Controlled Demolition Killed In Car Accident
Prisonplanet.com
July 22, 2011


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

3 comments:

  1. ご冥福を祈ります。勇気のある方だったのに・・何故この時期に・・

    ノルウェーのテロもおかしい。目撃者によると犯人は1人だけではなかったようです。下の記事にありました・・

    http://www.infowars.com/norway-terror-attacks-a-false-flag/

    ReplyDelete
  2. Anonymousさん、

    私は、ダニー・ヨウヴェンコ氏が「9/11Trutherの質問に正直に答えてくれたばかりに殺された」と思っているので、複雑な心境です。
    #事故の可能性があるにせよ、これまで見ていて、どうもはっきりしない

    その場合も、もちろん9/11を起こした犯人たち(と、彼を殺した犯人)が悪いのであって、真相を求める者たちのせいではないと思いたい。

    が、どうも事故の様子を見ると、報復で殺されたように見えるので、私がその「質問」をしたわけではないが、残された奥様やお子さんたちに対して「非常に申し訳ない!」という気分でいます。
    #質問さえされなければ、今も生きていたかもしれないということ

    インタビューの動画で見ているだけですが、まじめで誠実で、温かみもある人物だったと思うし、55歳ではまだまだ人生これからだったし。本当に残念で、悔しいです。

    >ノルウェーのテロもおかしい

    オクラホマ、9/11、ロンドン、バリ、ムンバイもおかしかった。そして、オスロも ですね。

    なんでもかでも、おかしい
    嘘がある
    隠蔽される

    無数にあるそうした疑問にもっと多くの人々が気づかなければ、この腐敗した世を変えることは出来ないと思って数年来やってきましたが、まだまだ騙される人が大多数とはいえ目覚めた人も増えています。

    引き続き、頑張りましょう。

    ReplyDelete
  3. 陰謀説への反論は多数ありますが、polular mechanicsによるDebunking the 9/11 Myths: Special Reportがさしあたり入門にいいでしょう

    http://www.popularmechanics.com/technology/military/news/1227842
    http://www.911proof.com/
    http://www.cracked.com/article_15740_was-911-inside-job.html

    ReplyDelete