Friday, December 30, 2011

「きくち」と「森田」はやっぱり統一協会!!>クリス・バズビー教授を利用した森田玄ほか

これは最近と去年の一連の投稿と関連しています。

昨夜、カルトに詳しいとされる日本のジャーナリストに連絡を取ったところ、いとも簡単に

「きくちゆみ」と「森田玄」は「統一協会だ」

と断言されました。
以前から言われていたとおりだったということです。

その方のお名前を公表しないというお約束で、そこだけ書いて構わないという許可を得ましたので、お伝えしておきます。

統一協会のMoonはパパ・ブッシュと夫婦でフォー・ショット(というか)してたのも過去見ましたし、統一協会自体がロックフェラーなどのために作られたという話も目にしましたが、これで9/11の真相究明も何もかも中途半端でひたすら儲けるために利用していた構図がよりはっきり見えてきました。

Tuesday, December 27, 2011

きくちゆみよ、「送金依頼書」ではなくて、「領収書・受け取り」にあたる「計算書」を見せなさい>NY Times全面広告費用寄付金詐欺のおさらいと補足

これは、去年書いたボロ儲けした!!>グローバル・ピース・キャンペーン=工作員「きくちゆみ」の続編であり、森田玄よ、寄付金集めに使った口座の通帳・推移票を見せなさい更なる情報を求む!>「きくちゆみと森田玄は詐欺師」とも関連しており、今現在進行中&将来の彼等の詐欺を止めたい、これ以上犠牲者を出したくない思いで書き記すものです。

まず最初に言いたいのは、彼等の詐欺行為は二重の意味で許せないということ。

人々を騙し、犠牲者をいわば「サカナ」に善意の人々からお金を盗む行為自体許せませんが、環境、平和、反核等々の活動を通してそれをやるということは、真摯に様々な問題と取り組んで、寄付を募って本当に正しくそれを使っている人々への信頼や期待にも傷をつけるからです。

Saturday, December 24, 2011

すっごいクリスマス・ライト!>格別「メリー」じゃないけど、皆さんへメリー・クリスマス

メールで回ってきた2008年のビデオですが

ここまでやる人がいるのかと思うと、なんというか実に笑ってしまう。

森田玄よ、寄付金集めに使った口座の通帳・推移票を見せなさい

これは更なる情報を求む!>「きくちゆみと森田玄は詐欺師」(阿修羅掲示板への転載)や、去年書いた一連の記事の続きです。

上の記事で紹介した「ふくしま集団疎開訴訟」関連で「森田玄」と「きくちゆみ」がまた詐欺行為をしているようだという話を調べていたら、そのサイトの左下にリンクがあって

更なる情報を求む!>「きくちゆみと森田玄は詐欺師」

去年書いたこの記事、工作員「きくちゆみ」の摩訶不思議な舌出し&ホ・オポノポノと統一協会

の転載先に付いたコメントに教えられたのですが、9/11後の2001年に巨額の寄付金を集めて詐欺を働いた「きくちゆみ」と「森田玄」がまたまた何かやっているようです。

「福島(第一)上空に奇妙なケムの虹!! HAARPかケムトレイルの現象では?」

というビデオがありました。

アップ主は、尋ねられて「2011年4月1日に撮影されたものだ」と答えていますが、まさかエイプリル・フールではないでしょうし。

Thursday, December 22, 2011

ケムトレイル - カリフォルニアに負けず、撒かれまくりの日本

先日の投稿で、カリフォルニア周辺での大きなケムトレイルを紹介しましたが、福島をはじめ日本も相変わらず撒かれまくっている実態を。

今しがた投稿した記事にも入れ込んだCRYPTOMEの11月12日の福島第一原発の写真記事で撒かれまくりの空が写っていたので、思わず紹介せずにはおれなくなったという次第です。リンクはここにありました。

綿雲以外、ケム↓

いつもどおり、写真はクリックすれば拡大します。

拡散希望情報満載 -  12/23広瀬隆「福島原発事故『収束宣言』大?の皮を?ぐ」& NHK番組 & 瓦礫受け入れ反対医師ら意見書! & フクシマへの提言(スイスの医学博士ミッシェル・フェルネックス教授から)

阿修羅掲示板で

首都圏における壮絶な低線量被曝症状の数々 子供はすぐ逃げろ
(リンク先に写真あり)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/519.html
投稿者 ポリーテイアー 日時 2011 年 12 月 22 日 00:36:51: trv0OrkwFmReI

という投稿など見ていても、なんともいえない気持ちになるばかりです。多くの人々に早く避難してもらいたいと思っているのに、本来その方向で動くべき機関はまったく逆のことをしようとしているし、理不尽極まりない。

原発関連でもずっと頑張って記事をアップしてくれている「ざまあみやがれい!」さんのブログで、小出さんの相変わらず衣着せぬ物言い↓

Wednesday, December 21, 2011

日本の津波の残骸が、米国とカナダの西海岸に漂着

こちらもエンベッド・コードがないので貼り付けられないのですが(と思ったら、またYouTubeの仕様が変更されていて気づかなかっただけでした。下に貼り付け)、カナダと米国の西海岸に日本の津波の残骸がたどり着いたと報じるニュース映像です。英語ですが、


冒頭のカナダからの映像で見られる漂着物は(アナウンスでも言っているが)どうやら中国のものが相当あるように見受けられるのですが、

Tuesday, December 20, 2011

やっぱりあった米国版 「憲法と相反する法律が存在する場合には憲法が優先される」

先にアップした記事中、米国にもきっと豪州同様の「憲法と相反する法律が存在した場合(豪州の109条では「州法が憲法と矛盾した場合」と特定されている)、憲法が優先される」という規定があるはずと書きましたが、調べたらすぐ出ました。

まず英語のサイトで見たら、

Article VI contains three clauses. The most famous is the second clause which makes the United States Constitution along with all law and treaties made in accordance with it the supreme law of the land. That clause is commonly referred to as the supremacy clause.

「戒厳令」法案に署名したオバマ - 憲法違反の法律を作り続ける売国奴たち

先の投稿に関連したビデオへのリンクがメールで送られてきたので、紹介しておきます。

ビデオのエンベッドが出来ないので、こちらでご覧ください(英語)。

タイから、「雲の種まき」=ケムトレイルを子供たちに説明する映像

ケムトレイル関連をもうひとつ。

去年、豪州はクイーンズランド州の州首相が「雲の種まき」技術を貰い受けるというニュースがありましたが、それをくれたのが「タイの国王」となっていた。そのタイで、子供たちにその"素晴らしい技術"を説明、紹介するビデオがこれだそうです。

タイ語がわからないのですが、例によって

迷子の牛がらみの民事訴訟レベルにドローン(無人偵察機)や軍隊、SWATを出動させる米国

最近オバマが署名したことで「戒厳令だ!」とネット上で騒がれていたSB1867法案というか、今は法律(どうせ違憲でしょ)に大反対していたというブロガー(元、検察官だと)からの報告

ノース・ダコタで自分の土地に迷い込んだ6頭の牛を「自分のものだ」と主張した農家の主、ブロサート氏と息子が武装もしていないのを知りながら、

「米西海岸周辺で大規模なケムトレイルが」 - WeatherWarsのスコット・スティーヴンス

私も低空飛行ですが、しばらく音沙汰なかった(と私が思っているだけか?)WeatherWarsのスコット・スティーヴンスから、米国は西海岸周辺で大きなケムが撒かれて(当然のことながら、こんな太いケムがあるわけではなくて、たくさん撒いてこうした雲を形成しているという意味)、低気圧が作られたりしている様子のビデオがアップされました。

「夜中だったので、しわがれ声で失礼!」と言っていますが、相当の低音ですね。(^^;

Thursday, December 15, 2011

放射線副読本、電力会社関連団体に委託! & 12/17(土)pm2:00~かごしま自由大学「宮崎たかゐ」DVD観賞後、女性と子どもの貧困トーク等 & 川内原発!「温廃水」」訴訟 & 木村さんと河田昌東さん講演書き起こし(グルントヴィ協会HPより)など。

相変わらずですが、色々変なことがあって。家のPCでGoogle検索していると、これまで必ず出ていたキャッシュ・ページへのリンクがまったく出なかったり、図書館のPCを使っていても(IDで私とわかるからか)メールやら色々でおかしなことがあります。

8月はじめキャンベラであった炭素税反対のプロテストで知り合った女性(ケムトレイルや憲法問題でも一緒)も、9/11の10周年直前にPCをやられた私同様に使えなくされちゃった、と昨日言っていました。彼女は、国民の義務にされていて強制である選挙の投票に行かなかったことで訴えられた経験があるのですが、政治的プロテストという解釈で無罪放免になった人で、その裁判の最中に、裁判官に現首相であるジュリア・ギラードが国賊として訴えられた事実(メディアは絶対に報じないし、ほとんどのオーストラリア人はまったく知らない話だが)をも持ち出して争ったと言っていました。判事は、「そんな話は聞きたくない」と言ったそうだけど。

Tuesday, December 6, 2011

鎌仲ひとみ監督、「ウランより、チーズをもっと売った方がいい」

アップが大々的に遅れたのですが、映像をコピペします。7月に訪豪した鎌仲監督とは2003年のハンブルグでの会議以来でした。

Uploaded by aftertruth on Nov 24, 2011

小出先生11/29&30 & 堂園晴彦院長の講演ご案内 & フライングダッチマン必聴ヒューマンエラー etc 小川みさ子情報

9/11の10周年直前にPCをやられ、それと相前後して健康を害し、激痛に耐えながらの寝たきり生活を数週間やり、いまだ完全に回復とは言えないのですが、低空飛行でまた始めます。

色々書きたいことがあるのですが、まずは先日届いた鹿児島の小川さんからのメールを転載します。小川さんも相当な妨害に遭われて、メール送信が出来なかったりなさったそうです。

では、以下転載。

Sat, Dec 3, 2011 at 9:38 AM
小出先生11/29&30 & 堂園晴彦院長の講演ご案内 & フライングダッチマン必聴ヒューマンエラー & 三鷹いのちと平和映画祭 & 院長の独り言

お早うございます。タイトな日々が続いています。最近、一日に何か一つ学びがあったら即、自分の暮らしに生かしていきたいと謙虚にそう思います。