Friday, January 27, 2012

大間原発建設に反対している"あさこ はうす"に、葉書きや手紙を出そう!

ケムトレイルの掲示板に紹介されていて、今知ったのですが、本州の最北端にある大間という町で原発建設に反対している人がいるそうです。

ここに情報が載っていたらしいのですが、今開けても見られないので、掲示板にコピペされていたものを転載します。

「あさこはうす」宛てに激励のはがきを出してください。 2011-12-16 23:03:24
テーマ:ブログ
テント村では、青森で新しく稼動されそうな大間原発に、たった一人で抵抗していたおばあちゃんの遺志を継ぎ、抵抗を続けている「あさこ はうす」のお母さんとお孫さんが、必死にアピールしていました。

「おばあさんは、どうして原発の危険を知ったのですか」と質問したら

「母は、放射能とか難しいことは、分りませんでしたが、原発がくれば、海の温度が高くなり、魚たちは、生きてゆけず、漁業もやっていけないと推論したようです。」

と応えておられました。
きっと祝い島の人たちと同じように直感したのだろうと思います。原発技術者や御用学者に欠けていたのは、この素朴な直感だったと思いました。

いま「あさこ はうす」に通ずる道路を電源開発J東北パワーは、閉鎖しようとしていて、毎日、交通量をチェックしているそうです。だからこの道が、車のよくとおる公道であることを示したいそうです。

そこで郵便局の車が毎日通れば、道路が閉鎖されないだろうと考えて、「あさこ はうす」宛てに、激励のはがきを送ってほしいとのことです。カンパの意味で、はがきを買ってきたのですが、もうなくなってしまいました。普通のはがきでもいいから、どうか「あさこはうす」宛てに、げきれいのはがきを出してあげてください。

長々と書いてきましたが、実は、このメールの主要な目的は、「あさこ はうす」宛てに、激励のはがきをだしてほしい、というお願いです。

039-4601
青森県下北郡大間町字小奥戸 396
「あさこ はうす」

はがきの裏面には、こんなことが書いてありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あさこはうすゆうびん

あさこにはたくさん人の出入りが必要だけれど、場所は青森の最北です。中々簡単には行けないところ。遠くののかたも。もちろん近くの方も。
はがき一枚でできる、ちいさな応援をお願いします。
(コピペ転載終わり)

「あさこ はうす」のサイトはこちら
ツイッターも始めたそうです。
ウィキペディアを見たら、なんとまたあの

MOX燃料を全炉心に装荷できることが特徴

だって!!

絶対止めたいですね。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment