Wednesday, March 14, 2012

福島の人たちへ、お登紀さんの歌声&アルジャジーラが紹介した沼内さんの「ぬまゆのブログ」は閉鎖されていた

森住卓さんの写真集『福島第一原発 風下の村』からの写真を使って、去年5月25日にお登紀さんが飯館村を訪れたときに作って歌った『命結−ぬちゆい

がビデオになっていました。

昔、私もライブでギターを抱えて歌った『島唄』に曲調が似ているのだけど、悲しみと希望がやさしく込められているという感じです。

森住さんの写真も相変わらず伝わってくる力があって、マスクをつけた小学生が走っているのなんか、ホントにたまりません。そして、「返して」「返せ」という文字。どれほどの無念を抱いて今を生きている人がいるかと思うと、これもなんとも言えません。

曲の方はすでに発売から半年近く経っているわけですが、森住さんの写真集ともども静かなヒットをしてくれないかなと思います。

それからこれは木下黄太さんのブログについていたコメントで知ったのですが、「ぬまゆのブログ」が閉鎖されていました。

突然閉鎖された「ぬまゆさんのブログ」

という記事によると、「チェルノブイリのかけはし」さんの記述でわかったことですが、熱が出て体調を崩された模様。

その沼内さんは、アルジャジーラに紹介されていました。

数ヶ月前に沼内さんのことを知ったとき、私は思わずお電話してお話したのですが、本当に肝が据わったというか、意志の強い方ですね。とっても明るいし。

「ベントもされちゃってたから、今から逃げても遅いだろう」ということで、政府の言うとおりをやってどうなるかを試してやれ!と行動された。私だったら、それで遅いだろうと思っても逃げるだろうから、その開き直りのすごさに驚嘆しました。

ブログの閉鎖が熱のせいかどうかは定かでないのですが(勝手に削除されたのかもしれないし)、彼女は飼い主を失ったワンちゃんたちの世話をする心の優しい女性です。ブログに誹謗中傷コメントが多かったと聞きますが、それでくじける彼女ではないと思います。

しかし、とにかくその熱も乗り越えて、インタビューでおっしゃっていたとおり長寿を目指し、また可能であれば発信して戴きたいと願っています。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

3 comments:

  1. ぬまゆさんはどうやら東電からお金がほしいだけの人のようですよ。
    ところでこれどう思いますか?
    英語に弱いので^^オバマもクローンがいるとか。
    http://formerwhitehat.wordpress.com/category/benjamin-fulford/
    http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/33552402.html

    ReplyDelete
  2. 東電も政府もお金を払わなくて済むように瓦礫を分散しようとしてますよね。

    >ぬまゆさんはどうやら東電からお金がほしいだけの人のようですよ。
    えっ!本人に聞いたんですか?

    放射能によって被害が出ているなら、お金は支払われるべきだと思います。

    ぬまゆさんを見ていると命の危険を感じますが、墓場にまでお金を持っていくって言うんですか?

    そういう発想しか出来ないなんて寂しい人ですね。

    ReplyDelete
  3. ぬまゆさんはブログを同じURLで再開されました。
    最近は右腕の調子と記憶力の低下に悩んでいらっしゃるようです。
    ぬまゆさんは本気で日本と日本人の行く末を
    考えている人だと思います。

    (阿修羅が昨日の昼から表示されなくなりました。変です。)

    ReplyDelete