Monday, March 19, 2012

詐欺師「きくち」がやっていた不思議な舌出し、なんと あの方も!?~天皇制、「男系」を「女系」に変えようという陰謀?

ネットで色々おかしなことがあるのは以前からのことですが、今では自分のブログを開けても通常通り表示されないという事態にまで行っています。

色々試してやっと基本のサイン・インを果たし、これを書いているわけですが、画面右側に出るはずの各種リンクはないし(よく見たら、なんと一番下につけられていた!設定はそうなっていないのに)、サイン・インやらサイト内検索の欄なども全然見えない。本当に異常です。この記事のビデオはちゃんと表示されるのか?

さて、以前書いた詐欺師「きくちゆみ」の見せた摩訶不思議な舌出しですが、ネット上でこんなものをみつけました。

まぁ、まだ小さいお子さんとはいえ、悠仁親王のビデオなど観ていると、小さい頃からきちんとした丁寧な言葉で話されていて態度もしっかりしているようなので、何か違うんじゃないか?という気はします。

加えてこちらを見て(鏡を見て自分でやってみてください。意識してやらないと、ここまで出せません)、

あの夫婦は「統一協会だ」と、その筋のジャーナリストに断言された「きくちゆみ」のように、何か裏があるのか??と考えてしまいました。
#ネット上では、雅子妃の父君が学会員という話なども出ている

この辺はすでにご存知の方も多いかもしれないのですが、同席する方々の衣装そっくりのものを着ていくとか、

夫君の妹ぎみの結婚式にまで、この調子。「主役より、私を見て!」ということか?

そして、色々怪しい孫正義の会社の広告で使われている「犬」の意味を知っている方には、こちら

沿道の一般市民に、ご自分の手の代わりに犬の足を振っているというあたりが「おかしい」という主張も見かけました。この写真、実は皇太子殿下は一番うしろ、3列目の席で小さくなっておられたときのものと思います。未来の天皇に対し、あまりに「!???」の座り方。

以前は「女官等にいじめられて~」というような噂を鵜呑みにして「お気の毒に」とさえ思っていた私ですが(日本にいないせいで知らなかったのですけれど)どうやら事実は逆というか、雅子妃の"病気"は「仮病だ」と断言する学者もいると。

このビデオでの西尾さん発言を見ると↓

皇室制度を反対、廃絶、否定しようとする勢力は今更革命的に「天皇制反対」などとは誰も言わない。とにかく「制度がご夫妻を苦しめている、人権を無視している、つまり皇室制度そのものが息苦しいからご病気になっている」と、「適応異常とか鬱病になられるんだから、皇室制度がご皇族の方々の人権を侵害している」ということを言いさえすれば世の中に通るという状況なんです、今。そういう空気があるわけですね、そういう空気の前提のうえに載っている。そこへ驚くべきことに皇太子殿下自らが人格の否定とか、プライバシーの擁護とか、或いはまた新しい公務が必要だとか、時代に即した新しい公務とか、雅子のキャリア無視とか。まるでこの一般の左翼の言う政治的なスローガンめいた言葉をポンポン発せられたので、それが一番大きな衝撃で。雅子さんに台詞つけられたんだと思ってますけどね、私は。皇太子殿下ご自身のお言葉ではないと思ってますけど。
(部分的書き起こし終わり)

この前半で述べられた手法は要注目! 他の色々な問題にも見られますね。たとえば温暖化人為説の嘘では、「地球環境を何とかしなければ」という人々の善意を利用する。今現在進行中で、なんとか阻止しなければいけない放射能拡散と被害者の増加をもくろみつつ(医療・薬品業界の顧客を増やす)、実は「善意の行為」などではなくモロ利権でしかない「瓦礫受け入れ」問題も、「絆」だとか「痛みわけ」などと色々感情に訴える表現を使って展開している虚偽なわけです。

米国の国防総省がその昔は"Department of WAR"(戦争省)と、そのものズバリの名前だったのに、それではあまりに意図がバレバレだと思ったか、"Department of Defense"に変えた。それと同じような騙しのテクニックがそこかしこで使われているのです。

そしてその皇太子殿下の「人格否定」発言に対する元侍従でいらした浜尾さんの感想、

本来の職務を忘れたかのような見識を述べられる皇太子殿下に「ショックを受けた」という感じですね。上の西尾さんの、雅子妃によって考え方を変えられてしまったという見方の裏付けをしていらっしゃるようにも見えます。「以前の皇太子様なら、あんなことをおっしゃるはずがない」という印象。

そして、こちらのブログは色々見ていくとHAARP等の気象兵器を否定している方のようですが、そこのある記事についたコメント

のようなこと(海外からの、有色人種の来客時の公務は絶対に出ない)も、どうやら本当らしい

これらの背後にあるのは、ずっと男系で来た皇室を

女系にしてしまおうという企みだという見方も。

そういえば当時、「男女平等だから、女の天皇でもいいんじゃないの?」などと単純に思いましたが、考えてみればそれを押していたのはあの売国奴、小泉でしたね。

それから更新が止まっているようなのですが、数ページ残っているこちら↓のブログ

小和田雅子研究所~皇室典範改正問題を語る前に知っておくべきこと

その中味を見ていても、本当におかしい。そこでも書かれていた「お辞儀をしない」という点、たとえばこの映像、

これはやはり異常としか思えません。「病気だから」という言い訳は通用しないと思います。公務をサボって乗馬していたとか、いくら「皇太子も認めている」といっても、やっぱりおかしい。

先の、3/11から一周年の追悼式での天皇陛下のお言葉、殊にメディアが削除した部分に大いに共感した国民は多かったと思いますが、この調子では皇室の未来を思って天皇陛下のご心中、いかばかりか?とお察ししてしまう。

下の動画などは昔なら「不敬罪」でしょうが、色々指摘しています。

真偽の程はわからねど、こんな動画もあって

政治家(ありましたね、韓国式に水を飲む首相3名とか)、官僚、警察や司法等々もすでに上層部は乗っ取られているという雰囲気がある現在、何やら非常にきな臭いです。

真相は?


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

3 comments:

  1. 乗っ取られている

    やっと気付きましたか。

    ReplyDelete
  2. 天は人の上に人を作らず、人の下にも同様です。

    人を畜生たらしめる王室、皇室の制度は汚らわしいので、別に存続していようが、
    乗っ取られていようが、どちらでも良いのですが、これは深刻な問題ですね。

    もう、私個人にはお手上げです……

    ReplyDelete
  3. 雅子は創価だそうですが、皇太子のアホにも困ったものです。
    次期天皇には秋篠宮になってもらいたいですな。

    ReplyDelete