Wednesday, May 23, 2012

かつて兵器輸送を阻止しようとしたベトナム退役兵を想起させられた北九州、瓦礫受入れ反対派の動き <もはや独裁国家・北九州> - ケムトレイルの掲示板から転載

かつてニカラグア・コントラに輸送される兵器を阻止しようとして線路上に横たわり、まさか活動家たちを轢いたりせずに停車するだろうと思っていたのに、非情にも列車は走り続けてひざから下の両足を切断されて失ったベトナム退役兵がいましたよね。

その名はブライアン・ウィルソン

近年は、こんな催しに出て


"Every rotation of the wheel is a revolution. Less & Local, Slow, Small, Simple. History's sustainable model."

車輪の回転、一回りが革命
より少なく、地元で(地産地消)、
ゆっくり、小さく、シンプルに
歴史の持続可能なモデル


と書かれたTシャツを着ていました。(^^)

彼ほどの目には遭っていないにせよ、昨日報告のあった北九州の市民たちも

文字通り体を張って瓦礫試験焼却を阻止しようとしました。

予定より8時間以上経ってから力で排除されて、今日は試験焼却も始められたけど。

書き込まれたコメントが、どんどん消えていくケムトレイルの掲示板に、怒れる北九州市民さんが色々書いていたので、それを転載しておきます。電話での抗議がどれほどの効果を挙げるかは、以前にも書いたとおり疑問があるけれど(ここなど)、だからといって何もしないでいるわけにも行かないし。
#管理人、kei2さんのコメントも
#写真↓も広く拡散してください!

もはや独裁国家・北九州 - 怒れる北九州市民
2012/05/23 (Wed) 11:06:21

北九州市の状況です。いまだ緊迫しています。ご存知かとは思いますが、試験焼却される日明清掃工場前で反対行動に出ていた市民が昨日夕方福岡県警により強制排除、逮捕者2名、現在十数名の若者らが県警に包囲されたままです。バリケードも張られマスコミさえシャットアウトされている状況です。昨晩の現地からの情報では推定数百名(はっきりとは分かりません)の警官に包囲されたままです。取材に来ていただいたジャーナリストの田中 龍作さんも中に閉じ込められているようです。

藤村官房長官が異例の声明を出すほどの騒ぎです。当初はわずか50名程度の住民の座り込みでした。その10倍程度の警官が来たと現地の者が報告してきています。

一人を地面から剥がすのに警官6人がかりだったそうです。
異常事態です。おそらく政府も指示を出していますね。

勇敢にトラックの下に入った市民を引きずり出した環境局の職員数名は、得意げに笑っていたそうです。マスコミの連中もニヤニヤしていたと。許せません。

警察への出動要請は環境局総務課のウメダ氏が出しました。しかし総務課は市民の追及に「誰が要請したか分からない」とまたもや逃げています。小倉北警察署にも昨日の夕方~夜半だけで大変な数の抗議が来ているそうです。

現地のウェブにアップされた動画は、もう削除されているかもしれません。

その中でがれきが搬入され日明清掃工場で9時半から試験焼却が開始されます。隣は中央卸売市場、日明海釣り公園もあります。でたらめです。

がれきを降ろした状態でもトラックから0.61μSVが計測されました。トラックから離れると明らかに平常値に下がるため、トラックに汚染が付着していることが判明しています。

北九州市役所 連絡先

北九州市環境局 (FAXはすべて093-582-2196)
総務課  093-582-2173  
循環社会推進課 093-582-2187
環境未来都市推進室 093-582-2238
環境保全課 093-582-2290
監視指導課  093-582-2177  
環境学習課 093-582-2784  
業務課 093-582-2180
施設課 093-582-2184
新門司環境センター 093-481-7053
日明環境センター   093-571-4481

環境局以外
秘書室 093-582-2127
危機管理室 093-582-2110
監査事務局 093-582-3091

子ども家庭局
保育課 TEL 093-582-2412 FAX 093-582-5145
青少年課 TEL 093-582-2392 FAX 093-582-0070
子ども総合センター TEL 093-881-4556 FAX 093-881-8130

保健福祉局 
保健医療課
TEL 093-582-2678 FAX 093-582-2598
生活衛生課
TEL 093-582-2435 FAX 093-582-4037

産業経済局 (FAXはすべて 093-583-0594)
地産地消推進課
TEL 093-582-2080
農林課
TEL 093-582-2078
水産課
TEL 093-582-2086

市民文化スポーツ局
安全・安心課 TEL 093-582-2911 FAX 093-582-3889
広聴課 TEL 093-582-2525 FAX 093-582-3117

Re: もはや独裁国家・北九州 - 怒れる北九州市民
2012/05/23 (Wed) 11:07:37

北九州市教育委員会が至急放射能の健康への影響に関する資料を欲しています。事態を重く見ているようです。

内部被爆に関するABCCのデータを米国がすべて持ち帰り、内部に被爆に関することを一切言明するなという米国の命令をいまだに政府、官僚が守っていること(肥田 舜太郎医師の証言)、北九州市もそれに従い内部被爆に関する一切の情報を出さないままがれきを持ち込み、住民を被爆させようとしていることを教育委員会に伝えてください。

内部被爆、低線量被爆に関するデータや資料、ウェブページを教育委員会に伝えて下さい。

北九州市教育委員会
学校保健課
TEL 093-582-2381 FAX 093-581-5920
教職員課
TEL 093-582-2372 FAX 093-581-5892
総務課
TEL 093-582-2352 FAX 093-581-5871

以下の島田市の小学校の汚染についても伝えて下さい。

「静岡県島田市焼却炉田代環境プラザ近郊の2つの学校の土壌から高濃度汚染が発覚。静岡県政記者クラブで発表されたもの。5月22日午前、静岡県政記者クラブにおいて、静岡県島田市伊太小学校730bq / kg, 大津小学校1970bq /kg の汚染が発表された。 静岡県島田市は試験焼却前は10bq/kg程度の汚染地域。」

 つまり、試験焼却する前の73倍から197倍に跳ね上がったということです。同じような状況が北九州市内で起こることが現実になる可能性が出てきました。

小倉北区、門司区への学校へも島田市の汚染結果を連絡してください。
皆様、どうかよろしくお願いします。

すべてのがれきで防潮堤と記念公園をつくる署名 - kei2
2012/05/23 (Wed) 11:47:03

(#多分、小さくしか出ないけど↑大きくしてじっくり見てください)

北九州市役所に集まった市民と子供たち。拡散希望

北村市長は岡田氏の大学の同期です。突破口なんですね。九州の。九州はどんなことがあっても汚染させたくないですね。これから半減期30年をセシウムとも付き合わなければならないし。あの黒い粉はプルトニウムとかウランの可能性が大きいし。内部被ばくをしっかり考えないと生き抜けない。

---------飯山さんの掲示板---------
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=13797315

すべてのがれきで防潮堤と記念公園をつくる署名
1:はやたん : 2012/05/15 (Tue) 23:36:33
host:*.ocn.ne.jp
このブログの投稿者で協力して、以下のような署名活動を行いませんか。

内閣総理大臣  緊急

<すべての震災がれきで被災地に防潮林と記念公園を!>

 私達は、土台の工法を工夫することによって放射性物質の線量の高いものを含め、すべての震災がれきを被災地の防潮林に再利用することを要望いたします。

添付資料 出展 環境総合研究所 青木貞一、池田こみち

◆三陸海岸 津波被災地現地調査後の復興に向けての提案
添付ファイルと同じものを配布する。

http://www.eritokyo.jp/independent/aoyama-touhoku1011..html

 資料にもあるように、必要に応じ、例えば福島県の場合には、遮断型として管理型処分場の上にコンクリートのフタを付ける。福島県内の海岸では、放射性物質を含む土砂、瓦礫が多くなるので、遮断型とすれば万全であり、これを必ず踏まえることとする。 

 福島県の場合は、放射性物質を含む瓦礫となる可能性が大なので、遮断型とし内部に雨水、海水が入り込まないような構造とし、放射性物質を含む排水が外部に出ない構造とする。

 最も低害化を実現でき、最も費用がかかりません。

 さらに瓦礫をごみとして扱うことを考えずに防潮林の土台として再利用するだけでなく、その量によっては円墳のような形に仕上げ、記念公園とする。

 津波で死亡した人たちの遺品として、全て集めて丘に築き、慰霊と津波記念の大古墳、記念公園として整備する。
(900mx600m、平均高 20mの丘に築くと2160万トン収容できる。比重2として計算。ちなみに、仁徳天皇稜は堀も含めて840mx486m、最高高さ34m)
 
 加えて津波の教訓や歴史、防災の世界的拠点として、被災地元の誇りとなるような世界一の地震・津波資料館を併設する。復興と発展に役立ちます。瓦礫処分費用と考えれば瓦礫焼却や広域処分を含めた政府方針より費用はかかりません。。
 瓦礫処理、公園や慰霊モニュメント、文化教育施設と縦割りで考えず、総合的に判断すれば実現可能です。

(関東大震災復興事業として、横浜市は震災瓦礫を集めて山下公園を作り、5年後大博覧会を開きました。現在は横浜を代表する公園になっています。)
 歴史的世界的な平和の決意の場にした広島平和公園と原爆資料館の例もある。世界中から心ある多くの人々が訪れています。)

これが市民参加で実行できれば、津波でお亡くなりになられた方々もどんなにか天国で喜ばれることでしょう。とりもなおさず、国民の願いです。

6:abickise:
2012/05/23 (Wed) 04:50:10
host:*.ukrtel.net
ножкой href=http://www.semyaiproblem.ru/brak_i_sem_ya_pri_kapitalizme/rabochiy_klass-8.htmlконспектразвратные

5:スウ :
2012/05/22 (Tue) 23:31:11
host:*.aitai.ne.jp
池田こみちさんの講演行ってきました。
全くの正論でしたが、正しいことが通らない世の中は、とてもつらい。

瓦礫には、いまだに遺体が混じっているとも読みました。瓦礫をゴミや
邪魔者としてしか扱わない日本政府こそ、本当に鬼です。

鎮魂の公園こそ、理想と思います。

我が家の頭の上にも、瓦礫が降ってきそうになっています。
福島へ安全な野菜やコメを送れる一番近い地域と言われているそうです。

やはり政府の目標は、日本中の汚染でしょうか

4:縄文人 :
2012/05/22 (Tue) 19:06:45
host:*.ocn.ne.jp
出来る事はします。で、どのように?

3:はやたん :
2012/05/22 (Tue) 18:25:59
host:*.ocn.ne.jp
縄文人様
要望書つくりへ協力おねがいします。

2:縄文人 :
2012/05/19 (Sat) 05:37:07
host:*.ocn.ne.jp
この方法が最良だと思います。賛成!!


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment