Friday, June 15, 2012

小川みさ子情報 - 鹿児島県知事候補、向原よしたかさんのプロモ&傍聴お願い。6月18日午後2時~個人質問します。

以前から小川さんのメールに出ていて、転載しなきゃと思って手が回らずにいたのですが、鹿児島県知事選に立候補された向原さんのプロモーション・ビデオが出来たというお知らせが来ましたので、お伝えします。

まずは6月7日に頂戴したメールから↓

地盤も看板カバンもなく、個人&心ある組織の方に支えて頂く知事選挙。
再稼働がどうなる!?という騒ぎを睨んで脱原発リーダーを送りだすべく力を合わせ頑張っているところです。
ホームページ http://mukohara.net/
http://mukohara.net/messages.html
あの山本太郎氏の応援メッセも!

長崎の歌野パパから届いた新たなサイトです。拡散よろしく~!
向原よしたか氏を勝手に応援する連絡会
http://mukohara.wordpress.com/
http://mukohara.wordpress.com/2012/06/06/hello-world/#more-1

(9日の集会のお知らせのあと、
こちら「★2」はすでに人が集まったかもしれないのだけど↓)

★2点目(ボランティアの緊急お願い!)
電話10台揃って久しいのですが、まだまだ、ボランティアさんの電話かけが始まっていません。
ぜひ、下記の事務所で電話かけボラをお願い致します。
お昼からでも、お仕事が終わられてからでも充分、有難いですm(__)m

事務所 ⇒ 鹿児島市上荒田町3-20福永ビル102(Pが街宣用などのみ)
向原事務所(中州陸橋東折口から1分!)
(メールにあった電話番号ははずしています。
地元の方なら直に行けるか、または小川さんにメールを)

★3点目(カンパのお願いです。
後援会に対して、個人で年間150万円 以上のカンパは、公選法違反になりますので、ご注意くださいね~(^^)
http://mukohara.net/support.html
「原発のない鹿児島をつくる会」のゆうちょ銀行口座に送金する
 01700-0-141952 
 原発のない鹿児島をつくる会 
 ゲンパツノナイカゴシマヲツクルカイ

★4点目上映 & 学習会及びミニパーティ
プロモーションビデオ(10分) 及び 
向原出演の映画「脱原発 いのちの闘争」(41分)

小川事務所では毎日、両方の上映会を開始していますがそれぞれgood。
(中略)

私も自分の車を街宣カーにし、上映、会議、電話で忙殺されそう毎日です。桜ケ丘の私の事務所も看板をたて、ライトアップしました。とにかく知る人ぞ知るでは駄目です。一人でも多くに脱原発!脱官僚政治を伝えましょ。

今、今、今のこのチャンスしかないのです。鹿児島を変えるのは!(*^。^*)
(コピペ終わり)

で、そのプロモへのリンクが今朝程届いたメールにありました。
是非ご覧のうえ、拡散してください。↓

傍聴お願い。6月18日午後2時~個人質問します。知事選準備で多忙な中ですが頑張りますので傍聴お願い致します。

お早うございます。雨が積もった灰を流してくれて心地良い鹿児島です。

私たちが生きているうち、これほど鹿児島を変えるチャンス!変えれるチャンスはない!と思うとドキドキしますが、素人選挙を精一杯、頑張っているところです。不動産屋さんを営む、佐田さんが向原さんを紹介するプロモーションビデオを1分50秒に縮小して下さいましたのでご覧下さい。

向原さんの素顔
http://sanshin-home.jp/mukohara/mukohara-webs01.wmv


皆さん、多忙な折になんですが、傍聴よろしくお願い致しますm(__)m

6月議会の小川みさ子 個人質問通告は以下です。

1、森市長の原発に関する政治姿勢について

① 5月5日に全てが停止した原発の再稼働
② 震災がれきの焼却処理の受け入れ

2、自治体原子力防災力チェックについて
(1)想定被害として
  ①原子力災害の被害規模を予想していますか。
   ② SPEEDIの計算結果を被害規模予想に利用していますか。

(2)事故監視・連絡体制
   ① 放射線データを独自に常時監視する(モニタリングポスト等)はどうなっているか。その監視体制は停電や津波も想定したものになっていますか。
   ② 原子力施設の事故情報をリアルタイムで受信するシステムがありますか。
   ③ オフサイトセンターへの要員派遣、合同対策協議会への参加体制はどうなっていますか。
   ④ オフサイトセンターには、30㎞圏外等の遠隔地でのバックアップ体制もありますか。
   ⑤ 原子力関係情報の総合的判断(放射能汚染などの予測、危険性の判断等)ができる職員がいますか。
   ⑥ 原子力防災の専用回線がありますか。
   ⑦ 自治体内における関係者間の連絡体制はできていますか。
   ⑧ 一斉メール等で職員の非常呼集ができる体制及び原子力事故時の自動参集基準はありますか。
   ⑨ 関係者は災害時優先携帯電話を持っていますか。
   ⑩ 学校(小中高)への連絡体制はできていますか。(緊急一斉メール、ファックス等)

(3)広報体制
   ① 原子力防災の広報体制はできていますか。(広報担当部門の緊急時の役割としての定め、研修、訓練が行われているか、今後、行う予定はありますか。)
   ② 防災無線は整備されていますか。
   ③ 事故情報、放射線測定結果等のインターネットでの公開はされていますか。
   ④ 原子力防災の「手引き」は、全戸配布と周知が行われていますか。
   ⑤ 住民の問合せに対応する窓口が決まっていますか。(担当部署を決定し、研修が行われていますか)

(4)退避・避難計画
   ① 事故の情報を入手した段階で、「避難準備情報」を出すことが計画されていますか。
   ② 原発事故と他の災害との複合災害に対する対応計画がありますか。
   ③ 住民組織・自治体・警察などの協働で、住民の誘導(案内)体制ができていますか。
   ④ コンクリート屋内退避・避難場所は決まっていますか。それは効果のある建物ですか。
   ⑤ 退避・避難手段(バス・車など)は、常時準備されていますか。
   ⑥ 風向きに対応した多方向の避難経路が確保されていますか。
   ⑦ 災害時要援護者等(乳幼児・児童生徒・高齢者・障がい者・観光客・外国人など)の退避・避難対策はありますか。
   ⑧ 学校・医療機関・福祉施設・事業所ごとの退避・避難対策はありますか。
   ⑨ 季節および気象状況(先の予想を含む)に対応できる対策になっていますか。

(5)資機材と医療体制
   ① 可搬型の衛星電話が複数配備されていますか。
   ② 放射線測定器の配備は具体的にどのようにされていますか。
   ③ 防護服・線量計等は必要数そろっていますか。
   ④ ヨウ素剤の配備はどのようにされるのか。(学校など施設備蓄、家庭・配布も含めて)
   ⑤ 住民の累積外部被ばく線量を記録するための個人用線量計(フィルムバッジ等)は、必要数確保されていますか。(子ども、妊婦、若手女性等)。
   ⑥ 飲食物に含まれる放射能を計測する設備はありますか。
   ⑦ 緊急医療体制はとれていますか。
   ⑧ 多方向のスクリーニング体制がとれていますか。
   ⑨ 放射線障害専門病院の緊急時応援体制はできていますか。(遠隔地も含めて)

(6)防災訓練
   ① 原子力防災従事者の訓練は行われていますか。
  (実動訓練:抜き打ち参集訓練、シナリオを明示しないブラインド訓練等を含む 非実動訓練:図上訓練、ワークショップ等)
   ② 住民の避難訓練が行われていますか。(年間の総参加規模、最低でも住民数の一割程度)。
   ③ 緊急時連絡班や医療班の訓練は行われていますか。
   ④ 緊急時モニタリング班の訓練は行われていますか。
   ⑤ 重傷者の病院への搬送・治療訓練は行われていますか。
   ⑥ 原子力防災従事者(国・県・自治体・事業者等)用の「手引き」はありますか。
   ⑦ その「手引き」は、原子力防災従事者に周知徹底されていますか。

(7)安全協定
   ① 福島第一原発の事故を受けて、安全協定の見直しを検討していますか。

(8)危機管理
   ① 放射性同位元素使用事業者や核燃料輸送を防災・危機管理担当は把握していますか。
   ② 消防署は、原子力事故の対策マニュアルをもっていますか。

3、文科省の「放射線」副読本について
   ① 鹿児島市小中高での取扱い、現状はどうなっていますか。
   ② 「放射線」副読本の問題点の把握
   ③ 原子力・エネルギー教育支援事業交付金について

4、県事業として始まった学校給食の放射能測定について
  ① 鹿児島市では既にサンプルを提出し、放射能測定を行っていますか。
   ② 測定を行っているのであれば、その方法と結果
   ③ 本市独自の調査方法、独自の放射能測定器の購入

5、団地内の老朽化した空き家、廃屋対策について
   ① 鹿児島市で空き家、廃屋に対する住民からの通報・相談
   ② 鹿児島市にある老朽化した廃屋の数、また危険廃屋の数
   ③ 鹿児島市の空き家率の推移、国、県との比較
   ④ 通報・相談を受けての自治体としての適正管理、助言、指導
   ⑤ 広木町の森山団地の老朽化して危険な廃屋の問題

ア、 競売を繰り返しても買い手がみつからない場合

イ、 公衆衛生上の問題

ウ、 倒壊の恐れによる二次被害

エ、 子どもたちの通学路であることの危機管理

オ、 町の景観
   ⑥ 空き家適正管理条例

5、フィルム・コミッションについて
   ① 本市の状況とフイルム・コミッションの意義
   ② 県の助成で運営される、フィルム・コミッション事業の活動縮小
   ③ 本市との連携、


…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

(*^o^*) 無所属 草の根市民派♪ 市議・小川みさ子と仲間たち ♪♪  
      事務所 〒891-0175鹿児島市桜ケ丘5-2-4
      T/F 099-264-8448  携帯090-3016-0074

今年は選挙ラッシュです。私たちの、4月15日鹿児島市議選をかわきりに、県知事選、鹿児島市長選、川内原発現地の市長選挙&市議選があります。原発を廃炉にできるのかどうか、天下分け目の首長選挙の年ということでも気が抜けません。鹿児島市議選挙で驚きのトップ当選させていただきました。

まだ事務所で残務整理の私。 facebook、twitter、mixi、メルマガ、ブログも、PCを開く時間がなくて追いつきませ~ん。魔女庵掲示板も充実できるように頑張ります。ご意見ご要望、お気軽にお届け下さい!連絡お待ちしてま~す。

☆E-mail : ogawa-mアットoregano.ocn.ne.jp ※メルマガ配信中です!
☆ホームページhttp://www3.ocn.ne.jp/~inochi ※小川みさ子で検索下さい!
★ブログhttp://ameblo.jp/motherearth-majo/ ※ペタお願いしま~す♪
…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment