Friday, July 13, 2012

やっぱり「何か、変」な6/29官邸前の抗議行動。「中止」が必要だった「異常事態」とは?&最後のアナウンス時に、主催者Misao Redwolf氏はどこにいたのか?

前回書いた官邸前抗議行動が突如中断され、そのアナウンスが警察車両の上からなされた件ですが、CMLを見ていたら、その後奇妙な訂正が入りました。この件で私が見かけた最初の方から順を追って紹介します。

まず、立川の岩下さんという方が
[CML 018178] Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについてで、

「行動開始の6時から官邸のま正面の角に立って」いたので
「私の見聞きしたことを書きます」と言って

7:45 主催者の女性が、機動隊の指揮車からアナウンス
(中略)
私は、ようやく本格的な抗議行動になったとき、次回の「抗議行動」
のために中止するというのは、一体なんだろうかと思ったものです。
主催者側が機動隊の指揮車からアナウンスするのも、初めて見ました。
(コピペ終わり)

と、はっきりキッパリ「見た」と書いています。
前回も貼り付けた映像を、また貼っておきますね。

20120629【UPLAN抜粋】官邸前・扇動者による暴徒化を食い止めたスピーチ
http://www.youtube.com/watch?v=qvKXMut9WJA

(ビデオのタイトル、説明やコメントのなかに、その主催者側の行動を褒めるものが見られるが、
感情的に引きずられないようにお気をつけあれ!

現場にいた人々から「中止が必要な混乱などなかった」という声があがっていて、CMLでも数人が色々疑問を抱いているようでしたが、そのなかのお一人のこの投稿↓

Re: [CML 018178] Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて

それを信用しないのは主催者ですか、機動隊ですか。
首相官邸前の抗議行動は、抗議行動を続けることが目的ではありません

(コピペ終わり)

も興味深い発言ですが、労組の幟を排除しようとする問題
前回の記事で触れたけど、留意すべきでしょう。

どこかで「あの労組も出てるなら、ウチもやろうか」という具合に抗議する人の輪が広がったりするというコメントを見たのですが、主催者が「幟は持ってくるな」というお触れを出すことで、それを止めているように見える。

こちら豪州のデモでも、皆それぞれ好き勝手に様々なプラカードやバナーを持ってきます。グループもいれば個々人もいる。それこそが民主的なわけで、「労組はお断り」という姿勢自身が極めて歪んだものに見えるのは私だけではないでしょう。反原発だけで繋がっていればいいはずなのに、ある特定の人々をコントロールしようとするのは何故?

それからこの【官邸前の暴徒化を食い止めた、感動のスピーチ】というリツィートをしたのが池田香代子氏だったことを伝えるこの投稿↓
Re: [CML 018178] Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて

危険な状態に」など、なっていなかったのに「中止」を決めて、警察車両の上からアナウンスをした主催者側の人間に対し、(感動して)「泣けてくる」という感情表現を盛り込んだツィートを、池田氏が事実関係の確認もなしにリツィートしたことを批判するコメントも他で見かけましたが。

そして同じくBARAさんの、機動隊(警察)車両から中止を呼びかける違和感
Re: [CML 018193] Re: Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて 反原発闘争と要点事項

そこの感動は大飯現地にあったという指摘も、「阻止する」という目的を本当に達成できるのは現地での直接的な抵抗や、権力者に渡している力を渡さないことという私の考えと共通したものを感じます。

その先、池田香代子氏が「主催者女性が警察車両の上からアピールした」という点について、
動画では確認できないと言い出して
[CML 018204] Re: Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて 反原発闘争と要点事項

BARAさんがそれに答えて出したコメントのなかから
[CML 018209] Re: Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて 反原発闘争と要点事項

確か、主催者たちに近い人だったと思う「水野」という人物の弁を紹介して

水野勇さんも
「29日は、途中からマイクの調子が悪くなり殆ど使えませんでした。
だから主催者として参加者に訴えたいときは、機動隊の車の上からになった」と
投稿されています

デモではないデモを 街宣車も用意せず行った
のだから、という水野勇さんの
(コピペ終わり)

ここで覚えておいてほしいのは2点。
主催者側は街宣車も用意していなかった
(主催者の)マイクの調子が悪くなって、ほとんど使えなかった
です。

だから、警察車両のうえに登って警察のマイクを使ってアナウンスした
のですよね?

BARAさんのメールを受けて、池田氏はここで一応
[CML 018207] Re: Fw: 6月29日の首相官邸前アクションについて 反原発闘争と要点事項

「岩下さんが目撃なさったのですね」

と書いて"納得した"かに見えた

しかし、そのBARAさんの投稿の相当ずっとあとになってから、突如(というか)池田香代子氏が「主催者の女性」であるMisao Redwolf氏のツイートを、他のMLから転送すると言って紹介します。↓

[CML 018327] Re: {6.29官邸前抗議行動の問題点}の問題
(これは長いので、確認したい方はリンクを開けて読んでください)

なんと、これ以前に確認されていた「警察車両のうえからアナウンスした」を覆す、
「脚立に乗っていた」という説が飛び出す
のです。

そこのMisao Redwolf氏のツイート↓

6月29日 Misao Redwolf ?@MisaoRedwolf
警察と一緒になって押しとどめたのではなく、私は溢れる少し前から自らの意志で前へでないように前線でアナウンスをしてまわっていました。警察の希望と方向が一致していただけで、一緒になって押しとどめたわけではありません。とにかく暴力が最終的勝利を逃す要因になった過去を忘れてはいけない。

6月29日 Misao Redwolf ?@MisaoRedwolf
もうひとつ。抗議中は任務に精一杯で情感にひたる暇はない。空撮写真を見てはじめてその規模を確認した。最前の混乱はあったものの、これだけの規模で無事故無逮捕、官邸前に来た皆さんの素晴らしさに感動した。

6月29日 Misao Redwolf ?@MisaoRedwolf
遊軍隊から異常事態の報告を受け駆けつけた。最前で脚立に乗りはっとりんにトラメガ支えてもらいながら前進しないように叫びまくっていた時に、「邪魔をするな!」と中年男性に腕をつかまれひきずり下ろされそうになった。腹はたたなかったがこの男性を憐れに思った。

6月29日 Misao Redwolf ?@MisaoRedwolf
でも基本的には人が溢れてしまったというかんじで、ほんの一部の人達以外は溢れ過ぎて身動きできなくなっていたに過ぎない。暴動には至らない雰囲気なのはわかっていたので、なんとかなるだろうと思いながら対応した。
(コピペ終わり)

のなかで(太字強調は私)、

暴力が最終的勝利を逃す要因になった過去を忘れてはいけない

と書いているけど、これは何を指しているのかな?

しつこく何度も書いているとおり、私は「よほどのことがない限り、デモで政府の政策等を変えることはできない。彼らに渡している私たちの力を取り戻さなければダメだ」と書いているのですが、樺さんの亡くなったデモですら、見方によってその大きな犠牲ゆえに「岸を退陣させ得た」と思っている人もいるのでは?

しかし以前にも書いたように、その大きな犠牲を払ってすら安保を止めることはできなかったという事実をこそ見るべきなのに、上のMisao氏の弁をあの闘争に当てはめると、まるで「その犠牲ゆえに安保を止められなかった」みたいに読めます。
#何か、変ですね。

>遊軍隊から異常事態の報告を受け駆けつけた

とあるけど、その「異常事態」がどんなものだったのかはわからず
#少なくともここに、その説明なし&ビデオを見ても、なし

最後のツィートから

暴動には至らない雰囲気なのはわかっていた

なら、どうして

このような状態になることを今日一番心配しておりました
ここで暴動みたいになっても原発は止まらないんです
(↑当日の中止宣言から)

その「このような状態」って一体、何?

で、また先のCMLに戻りますと
池田氏はご丁寧に、そのときの写真だといってリンクを紹介

[CML 018330] Re: {6.29官邸前抗議行動の問題点}の問題

そのリンクは、Yahoo!の画像検索のURLなので、"そのとき、そのときによって出る画像の順番が変わったりするもの"と私は推測。

[CML 018331] Re: {6.29官邸前抗議行動の問題点}の問題

私がこの投稿↑を見て開けたときに、池田氏が書いていた

上から4列目の一番左にあった写真は

でしたが、

周囲の明るさが、上のアナウンス中のビデオと比べて全然違う
それに、「自分たちのマイクは調子が悪くなって、使えなかった」はず

ということは、その写真ではない?

先の「MLから転送」した投稿
一番下の方を見ると池田氏の元メールがあって

Misaoさんは警察車の上から呼びかけた、というのは事実ではないのですか?......
どうでもいいのですが、あまりに彼女や主催者を避難する声が高いので、

(当然、「避難」は「非難」のタイポ)

と、池田氏が「主催者が警察車両のうえからアナウンスしたこと」を
「どうでもいい」と思いつつも確認したがっている様子が見え、
そこより少し上にある「okaby」という人のメールのなかに

> 下記動画が一番確実に思います。
> ↓
> http://www.youtube.com/watch?v=Tt0t9pB3Nyc
>
> 4:17頃からMisaoさんが中止の訴えをしていますが、主催者のコールをやめてくれと要請してもやまないですね。
> たぶん、この時点の写真が、私が紹介したブログの画像なのでしょう。
> http://kai-wai.jp/2012/07/-120629.html
> なお、この画像と今回紹介の動画をよくみれば、Misaoさんの<スピーカーを警官が持っている>のではないことが確認できます。
>
> Misaoさんはじめ主催者がハンドマイクで終了を訴えていますね。
> でもいっこうに終わろうとしないので、警察が収集に乗り出しています。


「ハンドマイク」というより、「ラウド・スピーカー/拡声器/メガホン」ですけど(^^;

An all-in-one style electric megaphone handled by a person.

とにかくそこに、別の動画と画像のリンクがあるじゃないですか。
そして、「マイクは壊れて使えなかった」けれども、ラウド・スピーカーはいくつも持っていたということですね。

okabyさんが出した その画像への直リンク
http://kai-wai.jp/2012/07/-120629.html
を示しさえすれば事足りたのに、

なんで池田香代子氏はわざわざ
開けるたびに順番の変わる可能性のある"検索結果URL"を出したの?

そしてそのビデオ

http://www.youtube.com/watch?v=Tt0t9pB3Nyc

1分20秒過ぎに

振り返ると
人の波は徐々に首相官邸へと迫っていた


とあるけど、別段
人々が大挙してなだれのように動く様子はないですよね。
その後2分42秒あたりのテロップも

更に
人の波は徐々に首相官邸へと迫る


と出るけど、
右や左へ行く人が格別揉みあうでも、ぶつかり合うでもなく歩いているだけ。

どうも言葉による印象操作、誤誘導にしか見えないのですが。

その先「片側3車線の道路」の「すべてが人で埋め尽くされる」のも
参加者が多かったために「デモ」が本来あるべき形になっただけ
と私は思うが、その先3分40秒過ぎには

現場にいた私は、このままだと
逮捕者やけが人がでるのではと心配になった。


ということは、この規模でそんなに心配になるなら、
今後もしも、もっと参加者が集まったら「その時点で、すぐ中止」
って、ことですかね?
#「何のために参加したの?」と思う人が出るだろうなぁ。

4分20秒過ぎ、画面中央に「脚立にのぼるMisao Redwolf」氏らしきが見えますが、彼女以外の主催者側の人もあちこちでラウド・スピーカーを使って「中止する」アナウンスをしている模様。その先4分30秒あたりのテロップ

かなり制御が効かない状態。

は、

制御する方法を考えていなかった

とも言える? 

みんなに静まってほしいときはそれ用の、みんなの目に付く巨大なバナーか何かを出すなどの工夫が必要だろうし、しかもそうした合図について事前に参加者(先頭の方だけであっても)に伝えておくべきではないでしょうか。
#今後のために (^^)
&「シュプレコール」じゃなくて、「シュプレヒコール」ね。

そして12分25秒に

警察が収集に乗り出す

ここの警察官が言う
「皆さん、一旦落ち着いてください」って、一体 何!??
こんなデモは生まれて初めて見たし、笑ってしまいました。(^^;
#悪しからず

ところで上のokaby氏は、

> なお、この画像と今回紹介の動画をよくみれば、Misaoさんの<スピーカーを警官が持っている>のではないことが確認できます。

と書いていたけど、それはすぐ上に書いていたとおり
4分17秒あたりの話で、最後のアナウンスは、もっとあとです。

その最後の部分についてokaby氏は

> 14:35以降から、
> 警察が「これから主催者が広報車の上に上がり、いったん活動を中止する広報を行います」とアナウンスしていますが、
> Misaoさんは広報車に上がらず、車の隣でハンドマイクで訴えていますね。


と書いているけど、
「車の隣でハンドマイクで訴えてい」るMisao氏の姿が
私には全然見えない
んですけど。
#言葉による印象操作・誤誘導

思うに、極めて大事なのが、ここ=15分10秒から

本日の行動に参加されている皆さん、
これから主催者の方が広報車の上に上がり
活動を一旦終了する広報を行います


と、マイクを持って話している警官の横にいたもう一人の警官が、15分21秒あたりで車両の上から下の方へ身をかがめて何かしている(別のマイクを誰かに渡した?)のが画面の左上に見えます。

そのあとに聞こえてくるMisao Redwolf氏の声は、それ以前にラウド・スピーカーで話していたときの声よりはっきり聞こえている。話し始めた頃に、画面中央奥、警察車両の右側にラウド・スピーカーが見えていたけど(okaby氏はこれをもって「Misao氏のハンドマイク」と言っているのだろうけど)、15分47秒頃それは持っていた人が下におろしてしまって見えなくなり、それ以後18分29秒、画面左端にちょっとだけ出るまで見えません。それだって、18分49秒あたりでまた下におろされるし。

皆さんには「広報車に上がらず、車の隣でハンドマイクで訴えて」いるMisao氏が見えますか?

私には見えません。


ひょっとして ひょっとしたらMisao氏は
警察車両(広報車)の、こちら側からは見えない向こうに一段下がった場所があって、そこに立って警察のマイクを使って喋っていたのかも?

同車両の手前にも、一番上から一段下がった部分がありますよね。スピーカーが設置されている部分だけど。そのような場所が向こう側にあってもおかしくない。彼女はそこに立って、警官に渡されたマイクで喋ったのではないか?

参加者が一様に、警官が話していたときと同じ(音声が聞こえてくる)方向を向いているのも、それを示唆しているように思います。

上の「脚立にのぼった」Misao氏の写真は、これ以前にあちこちで同じ内容を話していたときに撮られた可能性が高いし、そうでなければ警察官と、最初に引用した、

主催者側が機動隊の指揮車からアナウンスするのも、初めて見ました。

と書いた「立川の岩下」さんなどが嘘をついた ということ
になってしまう。
#警察官の方は「広報車」に「のぼる予定が、変わった」と言えるだろうが。

池田香代子氏等はokaby氏の指摘を受けて、最初に確認されていた「警察車両の上からアナウンスした」話をすっかり忘却の彼方へと追いやってしまいましたが、私に言わせれば、「Misao氏がどこからアナウンスしていたのか?」の答えはまだ出ていません。

それに、「脚立」か「警察車両」かで見えにくくなりましたが
この「中止」が必要だった理由もやっぱり判然としませんね。
#22分のビデオは「主催者の見事な判断で」と褒めてるけど

Misao氏は

今日は十分です
この人数で政府を打倒できるわけがないんです
なので今日は一旦退去しましょう


と言っていますが、是非参加する人々に宮台さんや私が言っている「本当に効果のある方法」を伝えてほしいと思いますよ。
#多分、決して言わないだろうけど。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

2 comments:

  1. 最近になり、記事を読ませてもらっております、毎週首相官邸デモに参加している者です。この日もこの場におりましたが、千早さんがおっしゃる通りと同じように、私も大いなる違和感を感じました。現場は盛り上がりこそすれ、全く混乱などしていませんでしたよ!あれが混乱なら、あらゆる抗議行動・デモ行為自体を頭から全否定することに等しい呼び掛けと言ってよいと思います。機動隊車の上から呼び掛けていた女性は、警察・取り締まり側の回し者的な誰かととられても仕様がないような、場違いな、デモの士気を削ぐような呼び掛けであったことは間違いなかったと思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. コムロさん、

      コメントありがとうございました。
      参加された方からの声は貴重で、ありがたいです。(^^)

      >デモの士気を削ぐような呼び掛け

      それは↑の2番目のビデオを見ると、わかりますよね。
      参加者に向けて、「私の言うことをわかってくれた方」というようなことを彼女が言ったときに一部から(サクラ?)拍手が起こるけれども、かなり不満そうな顔をした人々の様子が写っています。そして「拍手が一部からあったので、やむなく認める」という感じの拍手が足されていく。

      群集は「何かしら動きがあれば、そっちに引っ張られる」ということが往々にしてあると思いますから、それを利用したのかもしれません。

      何度もしつこく書いていますが、デモに参加するお気持ちやその努力には敬意を持っています。私も散々やったし。

      が、効果の点で、それ以外の行動も展開していかなければと思っています。
      これからも何かありましたら、お知らせくださいませ。

      Delete