Monday, August 6, 2012

開会式に現れたUFO~英国国防省の元職員が「宇宙人の侵略に注意」と警告。お馴染みイルミナティの"人心を恐怖で操る"お話

以前もご紹介したサイト、カラパイアに

高見の見物?オリンピック開会式にひょっこり現れたUFO

という記事が。映像は、
A Blimp or a glowing UFO above the opening ceremony
http://www.youtube.com/watch?v=I7jt42FxaQs

スカイ・ニュースやテレグラフに出ていたそうですが、イルミナティ製のUFOだろうと思います。

そうしたらおまけに、1991年から1994年までUFOについての調査をする仕事も含めて2006年まで英国の国防省で勤務したニック・ポープという人物が、「この夏、オリンピックのようなイベントが、宇宙人が人類にその姿を現す機会になる。宇宙人が我々の心理を読み取っているならば、殊に閉会式が怪しいと、陰謀論好きな連中は言っている」と英紙デイリー・メイルで発言

Keep an eye on the skies for saucers during the Olympics Games, warns former MoD UFO expert


「友好的な宇宙人だといいが、そうでない場合も考慮してユーロファイター・タイフーンなど

英国は彼等を攻撃する用意も整っている」そうです。
下は、ロスに現れたUFOのイメージ画像

元々例の調子で9/11のような(ヤラセの)「テロに対抗して」準備していた英国ですが

これ以前は街行く警察官も銃器を発砲したり出来なかったとか聞いたが、この重装備で


今や、暴動でも起きたら発砲してもよくなったし。
下は去年ですが、12月21日(パリンドロウム)の関連記事。

いずれにせよ「宇宙人が襲ってくる!」というお話で「地球はひとつにまとまらなければ」と人々を脅し、New World Order 世界統一政府を推進したいイルミナティですので、このポープ氏(その名前がなんとも)の主張も眉につばをしっかりつけて聞きたいもの。

丁度見かけた小石泉牧師の荒野の声にも

荒野の声 NO.120
ヘルタースケルター


↑この原発関連の話の下にある「オスプレイとUFO 」および「ヘイ・ジュード」の項で、それぞれ

 ナチスはニコラ・テスラの研究に基づく“反重力”による飛行に成功したのである。地球は大きな磁石である。小学校の理科の実験でも分かるようにN極にN極を近づけると反発する。その性質を利用して自由自在に空間を飛行できるのだと言う。いわゆるUFOはこの原理に基づいているとしか思えない動きをすると報告されている。ナチスの開発した円盤型航空機にはこの原型があったという。アダムスキーの見たUFOはその初期のタイプである。しかし、そのプロジェクトはアメリカに押収され、その後全く隠蔽され、いわゆるエリア51(および南米)で開発研究された。ロズウエル事件はその実験機の墜落事故であった。アメリカはその事実を隠蔽するために宇宙人説を流した。アダムスキーはそのために利用された。これらのUFOは世界統一のための、地球への宇宙人の攻撃と言うフイクションのために大量に製造され、秘匿されていると私は見ている。

 イルミナティは2010年から20年までの10年間を災厄の期間と定めたという。正にヘルタースケルターが始まったのだ。311もその内の一つだろう。ロンドンオリンピック期間中のテロ情報が後を絶たない。核兵器まで取沙汰されている。ちなみに2012年8月5日は足すと18になるので要注意だ。


と書いていました。この記事は色々読みでがありますので、各自で是非ご一読ください。
へルター・スケルターやチャールズ・マンソンがらみでは、私もこちらの記事にコメントを入れましたので、それもご覧ください。

それから、こちらのビデオも私たちと同じ見方をしています。

FALSE FLAG ALERT: Former British MoD insider warns for alien invasion during London Olympics
http://www.youtube.com/watch?v=1FcH8bzIe8Q

「イルミナティがホログラムでも使って」と言っているけど、ホログラムを使わなくても、小石牧師も言ってるように、また以前の記事

「HAARPは時間すら操る」とブラジルの物理学者フラン・デ・アキーノ博士。以前から存在していた「重力をコントロールする技術」、「コラル(珊瑚)城」の謎
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/05/haarp.html

でご紹介したように、UFOを飛ばす技術など彼等はすでに持っているのです。

去年、仙台で地震があったときに異常な発光現象が見られたことがありましたよね。そのときに出ていたビデオも、そうした奴等の秘密の基地をビデオの後半で見せていましたっけ。

2011/4/7深夜の宮城沖地震発生時に仙台で観測された謎の発光の分析
http://www.youtube.com/watch?v=irGAeN2I7Y4

何らかのお芝居は見せてもらえそうですが、UFOが飛び交っても、主要メディアや売国政府(日本以外も皆同じ)の報告を鵜呑みにしないように十分、ご注意ください。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

1 comment:

  1. ロンドン・オリンピックといえば開会式に見られるイルミナティ・シンボルという動画があり、非常に良く分析されていました。

    http://www.youtube.com/watch?v=xeFLDXNN9ew

    又開会式の7日前と閉会式の7日前に米国で射殺事件があったことがわかりました・・

    http://www.youtube.com/watch?v=sqR3zU-DXVo

    閉会式に何も起こらないことを願います。

    ReplyDelete