Wednesday, October 24, 2012

いくつか注目&必読のネット記事~日本人はいつになったら占領軍を追い出すのか!?

さてはてメモ帳さんとこのコメント欄にリンクされていた

【感動】イラン人の半分は優しさでできている! 実際に体験したイランの人々の「親切」10選
http://rocketnews24.com/2012/09/23/250191/
↓お目々パッチリ、可愛いね!(^^)
にご注目。
イランの人々に対しても、米国のプロパガンダに乗っかって間違った印象を抱いている人がいるかもしれないから、これは拡散すべきかと思います。殊に欧米人と知り合いの方は、その英語版↓

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]
http://en.rocketnews24.com/2012/09/24/ten-reasons-why-iranians-are-the-kindest-people-in-the-world-to-foreign-tourists/
を広めてください。(^^)

イラクも親日だったけど、そこにはやはり人種差別主義の欧米列強を相手に戦った日本を称える気持ちがあるのかもしれません。

彼等イランの人々が、シオニストたちの戦火にさいなまれることがないよう
祈るばかりです。

そこのサイトでちょっと見ていたら、こんな記事もみつけました。

台湾の親日ぶりはそれでも不滅! 日本人ビジネスマンが次々に体験した台湾のほっこり親日体験
http://youpouch.com/2012/09/28/83974/

先日触れた「クリスマス休戦」ではないが、変に洗脳されきっていない限り、庶民はどこでも善人が多いと思います。それを維持、拡大していかなきゃね。

片や、東京新聞を開けると

原発ゼロ 閣議決定回避 米、外圧批判恐れ口止め
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012102002000090.html

日本の脱原発を求める国内世論の反発に米政府が神経をとがらせていることが浮き彫りになった
(コピペ終わり)

なんて、日本がいまだに米国の占領下にある現実をまたもや思い知らされる。
おまけに、実は「会社」の東京都では独裁知事が、

都知事「眠れぬほどの騒音ない」 横田基地周辺住民、都に抗議文
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012102302000246.html

なんて言っている。
こないだの沖縄でのレイプ事件の関連(英文)記事↓を送ってくれつつ

In wake of rape, troops in Japan face curfew
(レイプ事件を受けて、日本駐留の兵士ら、夜間外出禁止)
By Elaine Kurtenbach - The Associated Press
Posted : Friday Oct 19, 2012 6:59:54 EDT
http://www.armytimes.com/news/2012/10/ap-military-japan-us-issues-apology-okinawa-rape-101912/

日本人はいつになったら 「もう、たくさんだ!!」と言って
日本を占領している米軍人全部を追い出すんだい!?


と書いてきた米軍所属の仲間がいますが、本当にそうですよね。
実際、「このようなことが2度と起きないように」などという空疎な言葉を
一体、何十年聞かされてきたのでしょうか?

上述の東京新聞の記事にある、

国内世論の反発に米政府が神経をとがらせている

をもっと大きくして、そのトゲトゲで奴等や朝鮮&中国系イルミナティを追い出さなければならないが、日本国民がいつまでも売国奴たちに政治的責任を委譲していたら、そうした正しい行動を実現できるはずもない
実に、情けない!

そして福島からは、

皮をはぐ除染をしても放射性セシウムの値が基準を超えたため
伊達地方では「あんぽ柿」の加工を今年も自粛

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2012102302000117.html

補償は出るのかな?
他方財界も、性懲りもなく、

北海道電泊再稼働を要求=厳冬の停電「人命に関わる」―米倉経団連会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121023-00000041-jijc-biz

この期に及んでまだ原発を売りまくる人々の醜さと来たら ホント
たまりませんが、それをそのまま伝えるメディアの裏切り、情けなさ。

そういう連中には率先して、この全日本人必読の
(↑本の紹介はこちらのページへ)

じわじわと命を蝕む低線量・内部被曝の恐怖 肥田舜太郎 (上)
http://satehate.exblog.jp/18575777/

じわじわと命を蝕む低線量・内部被曝の恐怖 肥田舜太郎 (中)
http://satehate.exblog.jp/18575779/

じわじわと命を蝕む低線量・内部被曝の恐怖 肥田舜太郎 (下)
http://satehate.exblog.jp/18575781/

を読んでもらいたいものです。
最後はおまけで、こちら↓

【第298回】 2012年10月23日
被災地以外にも使われる震災復興予算
その本質的な原因と対策を問う
――明治大学公共政策大学院教授 田中秀明

http://diamond.jp/articles/-/26682

売国奴たちに味方するような、ちょっと甘い見方をしていますが、
こんな連中に「投票」という芝居を通して、私たちが担うべき責任を預けるのは本当にもうやめてほしいです。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment