Tuesday, January 31, 2012

詐欺師「きくちゆみ」関連 - 週刊朝日編集長へのメール

色々調べて「きくちゆみ」の詐欺を暴いても、犯罪者の協力者がいる限り、社会的に裁くことすらできません。それでふと思いつき、以前にも警告を出したことのある週刊朝日、今度は編集長に宛ててメールを送りました。

「以前にも」というのは、確か一昨年「きくち」の正体が見えたときに、それ以前にちょっとだけやり取りをしたことのある佐藤記者にメールをしたのです。
この記事に使ったこの写真

に写っている記者二人のうちのどちらか。

返事はなかったし、その後も同誌は「支援」というか、関係を続けているわけですから。

Friday, January 27, 2012

大間原発建設に反対している"あさこ はうす"に、葉書きや手紙を出そう!

ケムトレイルの掲示板に紹介されていて、今知ったのですが、本州の最北端にある大間という町で原発建設に反対している人がいるそうです。

ここに情報が載っていたらしいのですが、今開けても見られないので、掲示板にコピペされていたものを転載します。

詐欺師「きくちゆみ」等は一体全部でいくら儲けたのか? - 「きくち」の嘘を暴いたNY Timesからの返事

先にお伝えしたように阿修羅掲示板での投稿が禁止され、それと相前後して隣人の使ったモンサントの除草剤で体調を崩し(簡易裁判のような調停の場で使用を禁止したのに、無断で使った!)、ついでに子供の学校が夏休みなので体調不良を抱えたまま出かけていました。

ハーブ・ティーなどのディトックス中で、体調はまだイマイチなのですが、再開第一弾はやはりこれ、
きくちゆみよ、「送金依頼書」ではなくて、「領収書・受け取り」にあたる「計算書」を見せなさい>NY Times全面広告費用寄付金詐欺のおさらいと補足
等々の続きです。

自分のメール・ニュース、
Tuesday, 24 January 2012 3:25 AM
[きくちゆみの地球平和ニュース]Global Peace News vol.143
に、

Thursday, January 19, 2012

空耳アワー "2012"の幕開け、「変な音」

2012年1月の第2週に世界のあちこちで聞こえた「変な音」

というのですが、本当にそこで録音された音なのか?

Sunday, January 15, 2012

正体見たり、化けムーア! 奇妙な指サインを見せたマイケル・ムーア&イルミナティと闘ったマイケル・ジャクソンの指サイン

「マシュー君」とやらの本を翻訳して、「オバマは光だ」と褒め称えている詐欺師の「森田玄」に続いて、以前から怪しいと言われていたマイケル・ムーアの正体がわかるビデオが出てきました。

中で彼は、オバマに投票した白人は若い層だけで、

葬儀屋を始めた? 岡田副総理の実家&放射能汚染を広げたい伊集院静&阿修羅掲示板の投稿禁止措置

あちこちに、横浜で突然死した人が出たというブログ記事情報を送っていたら、なかの一人から

死亡者が急増しますね。
イオンが葬儀屋をするそうですね、準備が良すぎる。

という返事をもらいました。
イオンという会社をよく知らなかったのですが、野田の要請で副総理とかをやることになったあの民主党の岡田克也の実家だと!

Saturday, January 14, 2012

ジム・ストーン「ディモーナの邪悪な連中が『福島の50人』を殺ったのか?」&「福島:アジアの9/11」等の主張

ここで、ケムトレイルを撒いている側に協力しているカナダの大学教授がビル・ゲイツから研究資金をもらっていると書きましたが、そのビル・ゲイツのマイクロソフトのロゴは、実はこれが元だった!

とわかれば、色々よく見えてきますよね。

Wednesday, January 4, 2012

不審な死を遂げた反原発の町議>原子力発電を考える~原発を止めた町から~ 上村康広さんの話

東京新聞の社説を紹介・転載した投稿についたコメントで教えて戴いたのですが、反原発派だった三重県は南伊勢町議会の議員、上村康広さんが変死したという情報です。まずは47NEWSの記事

そして、反原発の人だったと伝えるツィッター

Tuesday, January 3, 2012

ケムトレイルを描くドキュメンタリー、 『大規模な間引き - 空気編』の予告編

多くの人々が確信している、「私たちはゆっくりと毒を盛られている」という陰謀論があります。「誰かが毒を撒いている」と主張する世界中の何百万人もの人々の運動は、どんどん大きくなっています

というニュース報道で始まるこの予告編は、『一体、何を撒いているんだ!?』を作ったポール・ウィテンバーガーとその仲間のクリス・メイプルが製作中の3部作のひとつ。私も、「信じている」のではなくて、「事実だと知っている」人間の一人ですが、これはその名も『大規模な間引き』シリーズで、空気、水と食料に毒を入れて私たちゴイム(人間とはみなされていない、彼等陰の権力者たちイルミナティの奴隷)の大半を殺そうとしている大規模な犯罪を取り上げたドキュメンタリーです。

その一昨目の『空気編』の予告編がこちら

再三お伝えしてきたように、