Sunday, October 28, 2012

奴等がほしいのは「従順な労働者」だ!―― ジョージ・カーリンの警告

スタンドアップ・コメディアンのジョージ・カーリンが、非常に鋭い現状分析・暴露をしています。
彼の話は米国のことだけど、今の日本も全く同じ。

Friday, October 26, 2012

ナチュラル・ニュースから~11月から始まる4種混合"毒入り"ワクチンも絶対に打たないで!=実はとっても単純、明快なこと!

いつも貴重なニュースを発信しているナチュラル・ニュース.com(以下、NN)から少々。
まずは

Scientist that discovered GMO health hazards immediately fired, team dismantled
http://www.naturalnews.com/z037665_GMO_scientists_organ_damage.html

スコットランドの著名なロウィット研究所の生化学者アーパッド・パズタイが1998年に、GMO(遺伝子組み換え生物)が臓器にダメージを与え、生殖機能を劣化させ、消化機能不全を起こし、免疫機能を弱め、他の多くの問題ともども癌を引き起こすという研究結果を発表したところ、褒め称えられるどころか職を奪われ、彼の研究チームも発表から24時間以内に全員離職させられたと。

エジプトでも似たような研究結果が出ているそうですが、こうした実態はまだまだ多くの人々に知られていない。

Wednesday, October 24, 2012

最近のケムトレイル画像。相変わらずせっせ、せっせと...&ユーザー・"アン"フレンドリーな社会

いつも見ている日本全体をカバーした衛星画像のようなページはオーストラリア用がないので、全体的にどうなっているかは見えないのですが、自分で空を見上げて撒かれているのはわかります。

こちらはメルボルンに向かう電車から撮った画像ですが、ケムお得意のシラス雲(巻雲)。まっしぐら撒いた"名残り"もよくわかるし、
木々のちょっと上にプカプカ浮いてるような雲は一応本物・自然で、あとはケムトレイルが広がったものばかり。

いくつか注目&必読のネット記事~日本人はいつになったら占領軍を追い出すのか!?

さてはてメモ帳さんとこのコメント欄にリンクされていた

【感動】イラン人の半分は優しさでできている! 実際に体験したイランの人々の「親切」10選
http://rocketnews24.com/2012/09/23/250191/
↓お目々パッチリ、可愛いね!(^^)
にご注目。

Sunday, October 21, 2012

メディアの共謀――朝日新聞の関越バス事故と祇園暴走事件関連の異様な記事&祇園暴走事件の補足

三寒四温はすでに何度もやっているのに、今日はまた冷え込んでいて氷雨模様。軟弱な家人がすぐつけるストーブも私はその分節約!と頑張っているのですが、指先がかじかんでます。ブルブル

さて、すべて見ているわけではないので気づいていないものも多いと思いますが、以前このブログでも取り上げた祇園暴走と関越バス事故というふたつのヤラセ事件関連で、朝日新聞から異様な記事が出ていたことを記しておきます。

まず、祇園暴走の過去記事はこちら

どうもおかしい「祇園暴走」事故&発作を抑えるはずの薬が逆効果!?
ここでも見られるラムズフェルドのアスパーテーム


この件に関しては、「京都出身の政治家に対して何らかの脅しを誰かがかけた(誰って、多分朝鮮&中国系 and/or シオニスト系イルミナティでしょ)」という推測もネットに出ていましたね。

その事件に関連した朝日の記事で「??」と思ったのがこれ、

毒入り子宮頸癌ワクチンのみならず、各種ワクチン、予防接種は受けないで!~「常識」はいずこ?

朝日新聞の異様な記事の話を書く前に、先程の記事の補足を書いておきます。
まず、先の冒頭の朝日の記事の詳細版というか、こんな記事が

子宮頸がん予防、接種率1ケタの自治体も-自治体アンケートで判明
出ていましたが、またもや悲惨なニュースもあって↓

Saturday, October 20, 2012

メディアの共謀――朝日新聞は毒入り子宮頸癌ワクチン推進派~出生直後のビタミンK注射・投与も絶対拒否しよう!!

世界中の主だったメディアがすべて「イルミナティ」と自称する、人々から盗み取った金品で超大金持ちになっている超極悪犯罪者集団によって牛耳られている実態は、皆さんの多くも気づいていることですが、

地下鉄丸ノ内線の車内で缶破裂、7人に液体飛び散る
という昨日の事件も例によって、

Sunday, October 14, 2012

あちこちに垣間見られるイルミナティ関連のイメージ&異様なNHKの記事

書きたいことは山ほどたまっているのですが、気力&体力が低下しています。
梅はとうに、桜もすっかり花が落ちて葉桜になっているのに、まだ相当寒い。そんななか、毎日見知らぬ他人に話しかけては憲法違反の「会社」である政府やケムトレイル&HAARPといった気象操作の話もしていますが、誰も私をキチガイ扱いせず、頷き、同意しながら聞いてくれます。

ひどい世の中ですが、目覚める人は多い。

さて、イルミナティは相変わらず何らかの目的のためにシンボルをあちこちに出し続けていますが、最近見たのは

NASA telescope spots dying star
NASAの望遠鏡が死に行く星を捉えたっていうんだけど、