Friday, November 7, 2014

豪州ヴィクトリアで巨大なケムトレイル・HAARP製作、虹色の雲が出現

日本の仲間からのメールで知りましたが、(^^;
私のいるオーストラリアはヴィクトリア州ワンサギで、巨大な「船の底」状の雲が
メルボルン方向上空に見え、それを数千人もが目撃したそうです。
「UFOに違いない」とか、「空に開いた穴だ」とか
★画像、拡大は右クリックで別タブを開ける

ワンサギにいた女性がメルボルンのラジオ局3AWに電話で知らせて
ツィッター等で広まったようですが、政府は会社側、豪州気象庁の予報官
マイケル・エフロンは「自然な現象です」と言った由。
#嘘つき!!

UFO好きな人が載せたと思しき動画を貼っておきます。


以前ワンサギに住んでいて、今もその周辺にいる友人から
何か情報があったら、アップデートしますね。

彼女はケムトレイルを異常なものと思っていて、私も色々教えたので
地元の政治家(国政)にも文句を言ったが、
「ただの飛行機雲だ」と相手にされなかった経験をしてる人です。

彼女の家の上空に出たケムトレイルの写真を、以前もアップしたか?
数枚、載せておきます。
上とほとんど変わらないけど、両方とも部分的に光っているところが虹色っぽい。
今回のは、これの巨大版とでも言うかw
一緒に、まっすぐなケムトレイルも
こんな「丸」を撒かれて文句言っても
「単なる飛行機雲だ」で済ませる売国詐欺政治家も許せないね!
奴は「DVの原因は重金属毒だ!」と主張する私と聴衆の目の前でも大嘘をついた男です。

7月に出したベイル・インの記事に書いた
邪悪な犯罪者たちの計画実行も迫っているだろうし、今回の作品は
「世の中が異常で、不穏だ!」と思い込ませたい連中の遊びみたいなものでしょう。


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment