Thursday, December 25, 2014

アップするのに、10時間以上かかりました。メリー・クリスマス!!

メルボルン、シティー・スクエアのクリスマス・ツリー
そして、タウン・ホールの壁を使ったクリスマスのプロジェクション(壁に映写している)。
「メルボルン市」という名の会社を「政府だ」と信じて人々が払っている税金によって
「メルボルン市」が"無料"で公開したもの。

人によっては、どこか悪魔的 邪悪なエネルギーを感じるというコリンズ・ストリートの
横断歩道を渡る人々

去年までは、ただ色彩豊かなデザインを映すだけだったが
今年は、なんと映像・動画になった!
「次の映写開始まで、あと6分」の表示。
★各画像は右クリックで別タブに開けると まともに拡大します。

夜9時から11時までの間、7分間隔で映写された。
中国編のドラゴンの頭。イタリアのあと、3分過ぎには桜が散って日本も出る。

アメリカ編、アメリカを象徴した鷲

サンタ。いや、サタン?
何故か、メガネをかけている。

次の映写開始まで、あと1分57秒。1+5+7 = 13 w

参考

あなたが「政府」と思っているものは、あれは皆「会社」「私企業」だった!
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/05/blog-post_6693.html

売国奴小泉の「民営化」は日本政府を会社にすることだった!!
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/12/blog-post.html

"クリスマス"も実は、イルミナティによるサタン(悪魔=Satan。サンタ=Santa の
文字列を変えるとサタンになる
)のためのお祭りだと言われるが、それは横に置いといて

皆さん、メリー・クリスマス!(^^)
来年は、この売国詐欺を逆に利用した平和的革命を
もっと大々的に起こしたいものですね。

Merry Christmas from Melbourne
https://www.youtube.com/watch?v=2QJA5yX1m7g



全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

2 comments: