Wednesday, April 1, 2015

ジャーマンウィングズ 4U 9525便、「NATOの訓練中に米軍が誤射したとロシアが述べた」元ページはどこ!??

ネットであちこち見てたとき出くわしたブログで
夜光虫 これって、ギャグ、マジ?
http://blogs.yahoo.co.jp/exjwq9/12742063.html

"my number"が"mymunber"になってるのが笑えましたが(綴りミス)
こんな具合なんですね。書かれているとおり「まさにNWO」です。
それから、るいネットの記事で

コレステロール制限必要なし=食事摂取で新見解―米当局、厚労省も撤廃
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=301823

というのがあって、これは実は去年の暮れ、私たちのディトックスのドクターとのやり取りで
色々な魚、これはまだ大丈夫か、これはダメだ(殊に水銀の量の関係)と話していたとき
「海老などはコレステロールがどうこうと言われるけど」と私が尋ねたら

Cholesterol is actually an essential nutrient!
コレステロールって、実は必須の栄養素だよ!


とお返事が来て、あぁ、あの善玉悪玉コレステロールってお話も嘘か!
と思ったことでした。それが遂に公に解禁されたってことですかね。

私は小さい頃にお出かけで外食するというと、「お前はエビフライね」と
決まってたほど海老が好きだったので、以前はチョイと気にしながらだったが
近頃は嬉々として海老チャーハンなんか、食べています。(^^)
画像はここから拝借

その調子で、「塩は体に悪い」(普通の塩は悪いが、良質の塩は必須!)
なんて嘘をいまだに信じている人は、このブログ読者にはいないと思いたい。

娘の友人一家なんか、まさにそれで騙されてるらしく
遊びに行った娘が夕飯など出してもらうと、全然塩が足りないんだって。(>_<)
娘には、ヒマラヤ・ソルトを小袋に入れたのを携帯させているけど
その友人は、娘がそれを使うのすら禁止して、かけさせてくれないそうです。
洗脳にやられまくりの一家(人はいいんだけど)って、困りものです。

それから もうひとつ、るいネットで

【お子さんのいらっしゃる方必見!】アメリカ、ロシア、中国、台湾で
輸入禁止の日本の食品

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=301291

という記事がありましたが、豪州は私が当初から予測したとおり最低で
2012年から、海外から来る食品の検査をしてないって!

Australia Silently Stopped Testing of Food Imports
http://tapnewswire.com/2015/03/australia-silently-stopped-testing-of-food-imports/

何度か書いてるけど、ここは米・英・イスラエル・中国と並んだ
イルミナティの中枢国家ですから。
★各画像は右クリックして別のタブに開けると、まともに拡大。

原産国が日本でも、それがタイあたりに輸出され、そこで缶詰など加工された製品が
実は放射能たっぷりなのに豪州に入ってくるという事例があるようで
野菜も同様だし、もともと中国あたりの品は怪しいのだが、全然検査なしで
本当に、何を買わされ食べさせられているか、わかったものではない

さて、ジャーマンウィングズの件。
この事件関連の私の最初の記事にいくつかコメントがついて
その6個目だったか、ケムトレイルの掲示板の常連さん タマいちさんのブログ
リンクがあり、それは元はwisdomkeeperとかいうブログの記事で
その情報の大元はBefore It's Newsサイトだと。

wisdomkeeperブログは以前少し見て、面白いことを書いてるなとは思ったが
どうも腑に落ちないものを感じて、それ以来見てません。Before It's Newsも同じで
面白い話はあるけど、「どうかな?」と思うものもあって全面的に信頼などしていない

で、この話ですが 最初からどうも頷けない。
どう見てもこれは事前に計画されたものですから、誤射はあり得ないし、
イルミナティ=大銀行家やシオニストの手先と化していることが世界中に大っぴらにバレたら
オバマは激怒するだろうけど(^^;、事前に計画されていた民間航空機の撃墜を
激怒するはずがないですよね。まぁ、演技なら別だが。

最初の就任式前後からパキスタンにドカドカ爆弾落とし、一般市民を殺して平気な男です。
そこで臭い!と思わず、ツィッターやFB等々で拡散しちゃった方々は
反省して、訂正情報を同様に広く流してもらいたいです。
#この記事リンクってこと。(^^;

念の為、英文 大元の当該記事

Obama Rages Over Germanwings Plane Shootdown, Refuses To Meet NATO Leader
Sunday, March 29, 2015 15:22
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/03/obama-rages-over-germanwings-plane-shootdown-refuses-to-meet-nato-leader-2-3130098.html

を開けて、その話の出所だというリンクを探したら、ロシアの「外交諜報サービス」
とでも言うのか、リンクは一応ありました。

で、それを開けたけど
「ホームページ」って感じで、個別の記事ページではない。
下の方まで眺めて、日付けが2015年3月13日のものまで大して数もないが
ジャーマンウィングズ 4U 9525便の話と思しきものはどこにも ない!

先日のように、またグーグル翻訳を使って ページ、トップの方にある文字列を入れたら
Foreign Intelligence Serviceと出たので、このページが「その情報を出した」と
Before It's Newsが書き、wisdomkeeper等々が広めた話の情報源であることは確か。

トップの顔写真入りの記事は、
「このページにようこそ おいでくださいました」っていう、この機関のトップか誰かの
ご挨拶でしたよ。そこら中に広められてるこの話が本当なら、
それこそ、ページのトップにでも出てると思いません?

「やっぱり、そんなことだったか!」なんて書き添えて拡散した方々も
せめて、自分で辿れる情報源を確認してからにしてもらいたいですね。
それが出来ない場合は、せめて断定的な書き方は避けるとか
自分が嘘を広めることだけは避ける工夫をしてもらいたい。
#私も気をつけてるけど=自戒を込めて って奴

もうちょっと考えて、その話で本当に納得できるのかとか
色々見抜く訓練をしてほしいと思います。
#「誤射」ではなく「撃ち落した」可能性は否定しないが、ソースを見たい!

ついでですが、ここへコメントした方が書いている「善側」って見解、私は買ってません。
そこの返事に書いたとおり、言いなりに動かなければ殺される
政府は会社の売国詐欺芝居役者連中ですからね。

おまけで、以前にも同様の動画を載せたことがありますが
ニュース記事、画像、映像も どこまで信用できるか?ってこと
前回の記事で書いた&出したものを含めてですが、いつも忘れずにいるべきでしょう。

例によって、クリック↓よろしく!


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

2 comments:

  1. 御無沙汰しております。じわくさんです。
    そうなんです。wisdomkeeperさんはいい記事も多いのですが、元ネタがbefore it's newsが多いので、玉石混交という感じで、信憑性に関しては、「う~ん」という感じですね。
    青山某を信頼しているようですし、もう少し調べた方が・・・という事が多いです。
    あ、それはそうと、体調は良くなりました?お身体を大事になさって下さいね。ツイートはいつもさせていただいています。感謝感謝です。

    ReplyDelete
    Replies
    1. じわくさん、

      亀レスです。いつも ありがとうございます。

      >信憑性に関しては、「う~ん」という感じ

      ですよね。
      それを確認もしないで、「やっぱり!」てな調子で
      ツィッターで発信してる人を相当数見たので、思わず警告したくなりました。

      >青山某を信頼しているようですし、

      それって、TVに出てるしょーもない人かな?

      >体調は

      2ヶ月余、これまで経験したことのない症状に苦しめられてきて
      今はそこに娘からうつされた風邪引きが加わって
      咳してますが、そっちは1週間苦しんでた娘より
      ずっと早く治りそうです。(^^)

      Delete