Friday, August 14, 2015

色々不審なこと&JL123便、日航機御巣鷹山墜落(撃墜?)から30年で 何がわかったか?

相互フォローしていたツィッターのアカウント氏が、ツィッターに対して私のアカウントを回復させろと言ってくれていました。
★各画像は右クリックして別のタブに開けると、まともに拡大

奴等は確信犯で、私を永久凍結&その後も可能なかぎりの妨害をしましたから、凍結解除などするはずもないけど、ありがたいことです。

さて政府は会社で、「みんな売国詐欺師だ!」と恒常的に言っているけど、
それを裏付ける動きがまた見られましたね。今年の1月の記事を たまたま今頃みつけたわけですが、共産党志位委員長の売国政権擁護って、どうよ?

一連のイスラム国関連事件、日本人斬首なども「皆、ヤラセだ」と書きましたが、その嘘話関連で政権批判をした自党の政治家を批判するとは、モロ バレですよね。そして昨日見た記事では

相手がよいと言うまで謝罪を=鳩山氏
時事通信8月13日(木)12時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000063-jij-kr

安倍晋三が14日に公表する戦後70年談話で、「おわび」の表現を盛り込むべき

と”博愛”ポッポは言ったそうだが、色々な疑問を無視して謝り続けるべきとは
公の場で水を朝鮮飲みしていた鳩山らしいお言葉。w

私もちょっと気にかかっていたシドニー近郊での慰安婦像設置の動きが、「地域社会の分断を招き不適切」「市の指針に合致しない」と判断されて、当該ストラスフィールド市議会に認められなかったニュース(時事通信)と好対照と言えるかも(豪州も「政府は会社」だが)。そしてこれは先月下旬の記事だったけど

<屋久島>岩場に内閣府参事官の遺体 入山中の事故か
毎日新聞 7月24日(金)20時48分配信
 23日午後2時40分ごろ、鹿児島県屋久島町の白谷川の岩場で、男性の遺体が見つかり、24日、東京都杉並区南荻窪、内閣府情報保全監察室参事官、神原紀之さん(55)と確認された。川に流されたとみられる傷などから、県警屋久島署は事故の可能性が高いとみて調べている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000087-mai-soci

上の記事を見たのは記事が出た日だったが、少しあと(先月末か今月初め)にまた見たときにはすでに消されていた! 上の画像はWayBackMachineを使って撮りましたが、それだって、いつまで開けられるかです。
何故、急いで消したのか?

とにかく これ、臭いですよね。
勤務先の名称がこれまた情報保全監察室って
毎度お馴染み、一番下の著作権関連のお断り文。
政府は会社だから、著作権が生じるのです。
奴等売国奴たちがどんな(インチキ)法律をこれ関連で作ったか否かも知らないが、公的機関には著作権などなかったのですよ。

以前書いたアロン・スウォーツの件でも、確か彼が「公的機関のサイトに載っていた情報を盗んだ」とかいう異様な嫌疑をかけられて闘っていたときに不審死した(毎度お馴染みの”自殺”で片付けられた)という状況だったと思うが、それが大きくバレて、多くの人々が本来の「常識」で考えて何故、公的機関の出したものに著作権を主張できるのか?って疑問を持ったら困るからという理由もあったんじゃないかと思います。

とにかくその内閣府の監察室、近年できた部署のようだけどそこで不正が行われていることを知った職員だったから消されたのではないか? 今回”亡くなった”神原さんがどんな仕事をしていたかなどがわかれば、大変興味深いだろうと思います。上のページ下方にあったリンク

<北九州沖・内閣府職員変死>「事件性なし」海保結論(昨年9月)
(どうせリンクは すでに開かないが)

に加えて今回再び内閣府職員の変死ですから、不思議に思わない方がおかしい。
検索したら出てきた「まとめ」ページ

内閣府職員は殺された?死因は明かせない??
http://matome.naver.jp/odai/2139133405513815401
全部見ていませんが、こうした事件のひとつ ひとつに もっと多くの国民が関心を持たなければ...似非権力者やメディアの報道を鵜呑みにせず、立ち止まってちょっと考えるだけでもいいが、目と鼻の先に呈示されたうさん臭さを感じ取り、嘘を見抜けるようにならなければ、いつまでも政府は会社の売国詐欺師とその裏の大ボスたちの邪悪な犯罪は止められないです。

さて、30周年を迎えた例の悲劇。

関連報道もたくさん出ていましたが、御巣鷹山の事件(「事故」とは言わず、事件ですけど)から30年が経ちました。新たに「残骸かもしれない」という物質が海底から”発見”されたり、気密性優先で強度低下(テレビ朝日系)したとか、メディアも話題作りに精を出し&公式説をさらに印象付ける努力をしているが、”陰謀論”と呼ばれて無視される見解(撃墜された)を扱ったものは当然の如く、表の報道には ひとつも見当たらなさそうです。

しかし、去年の記事でも触れましたが、コックピットが黒焦げで遺体がみつからず、歯だけあったという話が事実なら、いくら真っ逆さまに堕ちた衝撃によるものとは言っても 普通に考えれば それは明らかにおかしいと私は思います。丁度9/11(2001年の同時多発テロ)はニューヨークの世界貿易センター崩壊で死亡した人々のなかから、遺体のかけらもみつからなかった人がたくさんいたのと非常に似ている。

色々な記事を見ては

日航機墜落30年 「死ぬまで帰り待っている」娘3人を失った両親、止まった時間
産経新聞 8月8日9時48分配信
 長女の陽子さん=当時(24)、次女の満(みつる)さん=同(19)、三女の純子さん=同(14)=は、つくば科学万博や東京ディズニーランドを姉妹でめぐった帰りに事故に遭った
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00000508-san-soci

広島に原爆投下された今月9日に
は、ボイス・レコーダーに残った発言がいくつか明らかにされて興味深いが、ロバート・ウィンというアメリカ人は公式説の後押しをしてるような発言をしているし。

他にふたつ観た動画をどこかにメモったのだが、それがみつからない。(>_<)
引き続きなんとか探してみつかったら載せますが、それらを観ただけでも、公式説を鵜呑みにすべきではないことは誰にでもわかるはずだと思ったことです。

そして今回、小説から映画化もされた
沈まぬ太陽を初めて観ましたが(中国語字幕版で観たのだが、そのリンクも紛失中で検索しても出て来ない=消されたか?)同時に、こんなページもみつけました。

論壇
(平成12年6月5日) 小説「沈まぬ太陽」余話(III)
http://www.rondan.co.jp/html/ara/yowa3/index.html

文責が誰にあるのか、どこかに掲載されたものなのか判然としないけれど*
これが本当なら、『沈まぬ太陽』は必要以上にJAL、日本航空のみを悪者に仕立て上げ
圧力隔壁の修理ミスを犯したボーイングの責任には人々の目が行かないようにした「注目作」
と言えるのではないか?
*このサイトの編集責任者は佐藤和義とあるが

白血病を病んで回復したあと、イルミナティ映画に続々と出演して、最近では「王様と私」の舞台でトニー賞候補にまでなった渡辺謙が主演、他にもまるでオールスターキャストって感じで作られていますが、実ににおうよね。

それから同サイトの
小説「沈まぬ太陽」余話(I)
小説「沈まぬ太陽」余話(II)
いくら作者が小説的に再構築したものだと主張しても
大半の一般人はこれを観て、「描かれた話が事実だ」と誤解するのは無理もないことです。こうした情報も、出た当時は心ある人々に伝えられたかもしれないが、いまだに知らない人も多いだろうと思います。
関連の日本航空、昔話も読まなくっちゃ!

加えて上述した気密性優先で強度低下という個人的な考えをカメラの前で初めて話した元事故調査官の斎藤孝一さん(70)とは別の関係者の次の弁に、私は注目しました。

日航ジャンボ機墜落事故当時、運輸省航空事故調査委員会(当時)の次席調査官だった藤原洋さん(87)

墜落翌日、ヘリコプターで上空から現場を確認した。山肌で原形をとどめていたのは左の主翼だけ。残りは粉々になっていた

脳裏に残っている場面がある。事故の数週間後、合同調査していた米国運輸安全委員会の調査官が藤原さんに近寄り、びょうが1列だけだった修理ミスについて、名刺の裏に図を書いて説明した。散乱部分を見ただけでは分からないミスだった

http://www.jiji.com/jc/v4?id=201508nikko0004
どうです? 似非の「原因話」に調査官を誤誘導したというわけだ!

「左の主翼だけが原形をとどめていた」というのも9/11のペンタゴンやシャンクスヴィルと似ていて、「どうか?」と思うし、散乱部分を見ただけでは分からないミスを図に書いて説明され、それが墜落原因公式説と化していった経緯が明らかになったと言える。

「聞いてもいないことを教えに来るなど通常あり得ない。早々にミスを認めて、他のジャンボ機の運航を止めないようにしようと、相当焦っていると感じた」
http://www.jiji.com/jc/v4?id=201508nikko0004

のは、本当の事故原因隠蔽のために嘘をついていたから
「焦っていると感じた」演技だったのではないか?

渡米して修理担当者の聴取を求めたが、ボ社側は応じなかった
http://www.jiji.com/jc/v4?id=201508nikko0004

嘘をつかなければいけない人間が増えれば増えるほど、嘘がバレやすくなりますからねぇ。

「... ボ社は証言することで日本で刑事責任を追及されるのを恐れたのだろう」
http://www.jiji.com/jc/v4?id=201508nikko0004

事故の原因と言われた修理ミスに対する責任を誰も取っていない!!
これでは520名の犠牲者やご遺族、関係者の方々に対して非常に納得できない状態が30年間も、そして多分これから先も続けられるということです。

撃墜させた真犯人が自衛隊であろうが米軍であろうが(やっぱり私も後者の可能性が高いと思うけど)、真実を隠蔽し、犠牲者やご遺族の期待を裏切るどころか彼等や国民を欺き、日本破壊を一歩進めた中曽根が生きている間に大挙して押しかけ、彼の屋敷を取り囲んで大々的な報道を避け難くするなどの動きくらいは 見たいけれど、安保関連法案の反対運動ですら
工作員の息子に牛耳られているようでは
#機能しないよう操作されてるようだが、リンクは
http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/entry-11988448382.html
コピペして、ブラウザに入れてお読みください。
国民の側がいつまでも、どこまでも負け続ける構図は変わらないってことです。
#コードはちゃんと正しく入れているのに、プレビューで見ると一部入れた動画もでないなど正しく表示されないが、更新してみます。

みんな、目覚めましょう!!
寝ている人たちを、ガンガン叩き起こしましょう!!


【補足 1】
やっぱりダメですね。上の「広島に原爆投下された今月9日に」から「小説から映画化もされた」までの間がメチャクチャに表示されています。コードを含めて書いたとおりは以下ですが、ディズニーのツィートのURLがNGかもしれないので、そこを削除してみます。

広島に原爆投下された今月9日に「なんでもない日、おめでとう」とツィートして批判されてるディズニーの遊園地へ行った帰りだったというのが また悲劇に輪をかけていますが、一度に3人の愛娘を失っては、現実を受け入れられないのも無理はないと 心よりご同情申し上げる。

関連動画もたくさん出ていて、全部観てる時間は全然ないが

は、ボイス・レコーダーに残った発言がいくつか明らかにされて興味深いが、ロバート・ウィンというアメリカ人は公式説の後押しをしてるような発言をしているのはチョイ気になる。

他にふたつ観た動画をどこかにメモったのだが、それがみつからない。(>_<)
引き続きなんとか探してみつかったら載せますが、それらを観ただけでも、公式説を鵜呑みにすべきではないことは誰にでもわかるはずだと思ったことです。

そして今回、小説から映画化もされた『沈まぬ太陽』を初めて観ましたが(中国語字幕版で観たのだが、そのリンクも紛失中で検索しても出て来ない=消されたか?)同時に、こんなページもみつけました。
(以上)

【補足 2】
おぉ、載りましたね!
でも、さっき私が観たばかりの動画がすでに消されていた。
それから、これは載るかどうかわからないし すでに多くが知っていると思うが
ディズニーのひどいツィートの件、記事のURLをそのまま出してみます。
知らなかった方は、下のURLをコピペしてブラウザに入れて読んでください。
記事タイトルは、
ディズニーが「なんでもない日、おめでとう」ツィッターを謝罪
http://www.hochi.co.jp/topics/20150809-OHT1T50178.html
(以上)

【補足 3】
今気づいたけど いくつか、リンクがちゃんと機能しませんね。
これも妨害でしょう。
私の過去記事についてなら、ブログ トップの「ブログ内検索」にキーワードを入れてみてください。最初の、英語圏のツィッター・アカウントは先ほど入れ直しても、まだちゃんと開けないけど
https://twitter.com/ShiJiHao/
です。英語でツィッターをやっている方は、私は永久埠頭凍結処分を喰らって
新たなアカウントを作ってもすぐダメにされたが、引き続きブログで発信していると伝えてください。
(以上)


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

5 comments:

  1. 検死の医者が遺体には二度焼きしたような、とか、TBSの放送でアメリカからの撃墜予告があった、など当時の自分としては不可解だったと記憶しています

    ReplyDelete
  2. so i thinkさん、おひさしぶりです。

    そんな情報が当時出ていたんですか!?
    それは知らなかった。

    もうすぐ14周年の9/11でも何でも同じですね。以前にも書いたが「初期の報道のなかに真実がある」ということでしょう。でも「二度焼き」って、まだ生きていた生存者を火炎放射器でも使って焼いたってこと??

    ReplyDelete
  3. そうですよ、変なこというなあと思っていました
    アメリカは同盟国だろ、何で??って
    だからこそ頭の中に残っています
    当時、1985年はアナログ地上波のみ、当方もアメリカが悪の枢軸とも知らずにいました
    それから20年以上経って、阿修羅に触れて記憶がよみがえりました

    ReplyDelete
    Replies
    1. >アメリカが悪の枢軸とも知らずに

      ホントですよね。
      私も9/11後に高校の同期生のMLで、「極悪なのはアメリカでは!?」と書いて、散々叩かれましたし。

      上述の、TBSの報道について検索しましたが、何も出ませんね。
      それも阿修羅に出ていたんでしょうか?
      あそこも管理人が変わってから、工作員が主に投稿してるだけみたいになっちゃったし。

      この記事の本文に書いた通りの
      「安保関連法案の反対運動も工作員の息子に牛耳られている」現実を知らない人が、まだまだ多過ぎます。ワクチン被害に遭っても尚、現代医学や医師を「信じ切って」薬や治療を受けて、更なる被害に遭う人があとを絶たないのと同じことで、誠に情けないです。

      Delete
  4. 検索しても出てきませんよwもちろん阿修羅にも、黒い霧にもありません
    アナウンサーも定年退職だと思います
    鈴木史郎だったかも?TVの音声で聞いた言葉です



    ReplyDelete