Tuesday, September 22, 2015

イルミナティ犯罪のパターン雑記〜工作員に騙されるな!~波動による攻撃~D君から<トランポリンの原理>

工作員の息子の工作員、奥田
★各画像は右クリックして別のタブに開けると、まともに拡大
広告料1000〜1500万詐欺師きくちゆみと同じ手口?
第一「民主主義」が存在してると思ってるの??


なんぞに誤誘導されまくりで国民が本当の効果など全然ないガス抜きデモをやってる間に、安保法案も参院を通過しましたね。
919の「パリンドロームで決めました」ってか

少し前に見かけた、この方のツィートの通りだ。
マジで100%同感!!
流れを止めるには選挙に行こうなんて欺瞞にいつまで踊らされるのか!??
一体、人々の思考能力はどこまで低下させられてしまったのか!?
それから、
この作家だという方、存じ上げないけど そこから一歩進んで政府は会社にも気づいて言及・発信、会社には法律など作る権限はないという真実までを伝えてほしいものです。どなたか、丸山さんにこの記事のURLでもツィートしてください。

とにかく何度も言ってる通りで、奴等、売国詐欺師等に我々の力を渡さない&渡した力を取り戻すのみですが、ここまで来ると
平和的革命を不可能にする者たちは、暴力的革命を不可避にする
を思い出させられます。

しかし世の中本当に変なことばかりで、中学生の事件、犯人は邪悪な在日?という記事があるかと思えば
右も左も、工作員だらけで誤誘導されまくり!の現実を肝に銘じるべき
日本の「ロッテ」は日本の企業なの?
日本式に立った場合、ちょっと重ねた両手は左の男性のように自然に下の方にあるのが本来の形だが、右の女性二人のように、少し上に置くのは韓国式と言われている。歴代総理の韓国式水飲みと同じこと。そこら中、乗っ取ったぞ!という犯罪達成の表明。同行の場合は合併後のロゴから all seeing eye だったが
被害者がVサインの写真出してたから「ハナからヤラセがバレバレだ!」という記事やら。次から次へと出てくる異様な事件の数々は、果たして世間で表に発表される話のとおり「本当にあったことなのか?」と思わされる日々。

正直申して「凶悪犯罪」と言われるものは、実際に起きたとしたら まさにヤラセか、重金属毒、重金属毒が原因で抱えさせられた<精神疾患>と似非名称で呼ばれる問題・症状を「抑える」という口実で売りつけられた毒で誘発させられたものとしか思えない。

また、あらゆる事象・問題・事件の公式説に疑いを持ち、疑問を呈する人々が出て来れば 彼等のなかに工作員を紛れ込ませ、或いは工作員自身が真相究明運動を開始・展開して全体を誤誘導、情報操作も図り運動を分裂・破壊する。これは洋の東西を問わずイルミナティの常套手段であり、国民の多くがこれをしっかり頭に入れておかなければ、いつまでも負け続けることになる。

そして、このブログの読者諸氏ならご存知と思うが
工作員には何段階もが存在している。つまり、明らかに「我々の敵だ!」と簡単に見えるタイプから、その真逆で「完全に我々の味方だ」どころか「我々のリーダー的存在だ!」と私たちが信じ込んでしまうような人物まで、実に色々な役割を負って演技をする。そうした”トップ・クラス”の連中は、本当に多くの人々が完全に信頼してしまうほどの大変素晴らしい活躍を展開する。そうしなければ、人々からの絶大なる信頼を得られないから(「感情」を利用されている!)=それがなければ、工作活動が出来ないから

一人で何役か兼業するのもいるし、それは大抵その発言の書き方の癖などで判明する。おまけに、絶対に工作員ではあり得ないにもかかわらず、「まるで工作員!!」と思われる言動を取る人物まで出現するので、認定・断定は要注意だ。

しかし私は9/11の真相究明活動の仲間と信じたシドニーのジョン・バーシルや詐欺師きくちゆみをはじめとして、何人もの「味方」と信じた人間が、実は別の目的を持って動いていたことを何度も目の当たりにさせられた。

以前書いたと思うが、そのうちの一人でポート・アーサーの虐殺事件の真相究明家アンドリュー・マクレガーには「工作員を見抜くのがうまいね」とまで言われたほどだが、その後その彼自身が工作員だったと悟ることになる。

下に斜字で紹介する人物の場合、ある方を通じて
「どうして9/11は内部犯行だという主張をなさらないのか」
と、直接訊ねて戴いた。2011年8月下旬のことだったが、お返事は
「広瀬さん、調査しまくって書かれる方なので、どうしても自分が
調べても出て来ない情報があるんだと仰っていましたよ」

だったが、この回答に私は全く納得出来なかった。何故なら
「内部犯行だ」とまで言わずとも、あまりに多くの疑問が存在するからだ。
皆さんは如何だろう?

<あの人は、どうなんだろう?>
<ロックフェラー系>に<創られた工作員>なら、9/11公式説の嘘を一切批判もしなかった理由として、納得がいく。副島自体「?」ではあるが、セリグ・ハリソンとやらも
ウィキペディアを見ただけで、十分に真っ黒
3/11後に動画で”共演”していた詐欺師きくちゆみ八月書館から本を出していた
大ボス(?)のロックフェラーについても多少は書いているようだが、ロスチャ系温暖化人為説の嘘話暴露はしていても、ケムトレイルや気象兵器には一切触れないのも不自然。小沢にラブ・コールした時点から、大きな「?」がついた。まだ様子見で断定はしないものの、とにかく「好感を持った」「信頼に値する」からと、すべて鵜呑みにしないこと! その「人物を信じる」より「使える情報は使う」が基本

それと並行して、犯罪者たちが操作しまくりの「教育」の場で
「公式説」という嘘を史実として教え込む
9/11記念博物館館員やボランティアがアメリカの小学3年生から高校3年までを対象に教室に出向いて、9/11のお話をするプログラムは現在満杯のご盛況

疑問を持つ人、真相を訴える人々の声は決して大きく拡散されたりしないし
水俣等々の公害問題でも同じだが、そうした事実を知る被害者や関係者が死に絶えるのを待つのも奴等のパターン。そしてアポロの嘘すら きちんと理解できていない大衆に
NASAの火星からの画像に人影が写っていた!
大きく報じたところで、大半の人間は「そんなバカな!」と思うだけで、この記事にあるような「陰謀論者たちの幻想だ」などといった”科学者たちの説明”を鵜呑みにしておしまい。
かように、
嘘を史実として教え込まれたり、洗脳された人々が次世代を洗脳し続け
温暖化人為説の大嘘も、イルミナティ配下の旗振り役のあとに着いていくことになる。
積み上げるには、やっぱりピラミッド型って!?
カップ・ヌ=ドルも、「とてもじゃないが、マズくて食べられやしない!」
と、一切買うのをやめたのは何年前のことだったか?

話が延々とズレちゃったけど、
「腸や内臓の機能低下」で、本来排出されるべき重金属毒等が出て行かずに溜まっているから、脳がその作用を受けて、異常な言動等が出てくる。
詐欺商売と化している「精神科」が出す抗精神薬が問題なのは事実として、
★ご用心、ご用心!! 抗精神薬を売りつける”患者”をもっと探すつもりだ!
ネットを見ていると それを飲まされることになった口実の、最初に存在した問題の真の原因 重金属毒 を全く知らないか、知っているだろうに決して言わない人間(工作員の可能性、大)があまりに多い。

「自殺」とみなされ、報じられるケースも岡田有希子松下金融相の例で見られたように暗殺=殺人だったり、抗精神薬・医薬品だったり、果ては、アロン・スウォーツのようなケースは下手をすると、集団ストーカー犯罪・テクノロジー犯罪の犠牲者で、脳内へと指示を送られて「自殺」させられた可能性も大いにあると見ています。

頭・脳のなかでシャーシャーという金属雑音が始終鳴っているのは別として、私自身はまだ、以前チラッと紹介した「マインド・ゲームズ」のような明らかな攻撃を受けてはいないと思いますが、近年どういうわけか、スーパーなど大手の店に出入りする際、店側が「万引きしてないか?」を確認するためのバリアがありますよね、あそこを通るたびにビービー鳴るんだわ!
 
キーホルダー等々、鳴る原因と思われるものを全部体からはずしても鳴る。
以前はあまり気にもならなかったのだけど、これってひょっとして もう相当前に打った(買わされた)インフル・ワクチンで何かチップでも入れられたのか?と思ったりしています。私以外にもビービー鳴る人が相当数いたので、本来の役目を全然果たしていないことに気づいたか、各店でもセンサーの感度を少し下げたらしく、ここ2、3週間は鳴らなくなりましたけど。

チップといえば、先日たまたまこんなブログをみつけて、集団ストーカー犯罪やテクノロジー犯罪の被害者が相当増えていることを改めて実感しました。そのブログ主さんも殺人予告ありなんて記事まで出していて心配ですが、無事に発信を続けてほしいもの。

そこで、以前もストーカー犯罪関連のやり取りもしたことのあるメル友D君に上のリンクを送ったら、そこから興味深いメールが何通も来たので、彼の了解のもと、それらをコピペします。みんなにも是非読んでほしいから。

彼が「バビロン」と書いているのは、私が「イルミナティ」と呼んでいる極悪犯罪者集団のこと。まずは、集スト・テクノロジー犯罪の話から。画像は私が勝手に入れてます。
(以下、コピペ)

かなり普通にやってるみたいです

昔から、「電波系」「きちがい」と言われて嘲笑されたり気味悪がられたりしていたような、家の壁や塀のありったけのスペースに「殺人電波をやめてください」云々びっしり書き込んである紙が貼られたような家、

あれって、だいたいこれの被害者が追い詰められて必死で訴えているものかと ほぼ確信しています。

書いてある内容を読むと、異常電波や不協和音的音波(しばしば可聴領域を外れた超音波で)、悪質なバイブレーションを照射されている旨がだいたい訴えられており、たしかにその被害のせいかかなり疑心暗鬼になっていたり消耗しきってしまい意味不明な文章になっていたりはしても、どこか、世間一般の人たちよりかよほどまともさや正直さを感じたり、または反バビロン的であったりしたものでした。

僕も尋常じゃない耳鳴りや不眠、けいれん、なぜか意味も脈絡もなく突然あたまの中の周波数や気分や感覚が変わってしまう、またそういう時に彼女も自閉気味になっていたり様子がおかしかったり体調を崩したりしているというのはあって、うちまたは僕を狙ってやっているのか、地域的にやられているのか、全国的にやられているのか、 ちょっと確かめられていないのですが、

でも広域照射、全国的照射ももちろんしていると思っていますし、実際に、上記しましたような不調や異常を認めている時に 僕ら以外のたくさんの人たちがやはりヤラレている(具合が悪くなったり様子がおかしくなったり)というのもたくさん確認していて、これは
問題はうちがピンポイントでやられているかどうか、またそれを防ぐことは出来るのか、そもそもそれをされていることを確認出来る方法がまだ僕にはなく、測定機器を購入するか?とは昔から繰り返し思っているのですが、なにをどう選べば良いかもわからずにいますし、そういう犯罪を追及するサイトはまた危険な香りがし過ぎたりしがちでちょっと踏み込めない感覚もあります。

マインド・ゲームズの記事を読めば、こんな技術はとうの昔に実用化され、奴等犯罪者が使っているであろうことは明白

僕は昔からサウンドヒーリングや消音技術に解決のヒントは感じていて、

消したい音(波動)の周波数、波形の 全く逆さまな周波数、波形をぶつけると、あらゆる音(波形)は消すことが出来るわけです。で あれば、照射されていたりするその害悪波動を測定し、その真逆の波動を発生させることが出来れば、完璧に それを打ち消せるはずなわけです。

また、サウンドヒーリングの考え方においても 同様ですし、打ち消せるだけでなく癒したり治したりも出来るらしいわけです。自分のダメージの波形や 不調の理由になっている原因の波形 それらを滅したり癒したりが出来ると言いますし実際にそういう活動、仕事をしている人たちはいるわけです。

なんとか「そこにある波動の波形や周波数を特定、測定出来る機器」と、「出したい周波数(波動)を出せる機器」があれば、シールド防御したり結界を張るようなことが可能なはずであり、さらにはあらゆる病気や不調も治癒したり 出来るはずなわけです。

やろうやろうと思いながら実際にはまだ手を出していないわけなんですが。そういう考えはあります。

僕が必要な機器は何なのか、それは幾ら予算があれば用意出来るのか、そもそもそれは存在しているのか、または一般的に入手可能な機器(現実的に価格)において存在しているのか、

パソコンはやれないですし携帯もガラケーのPHSなので見れるサイトもかなり限られていますし、最近ますますガラケーでは見れないものが増えていて、対をなすようにスマホに乗り換えろという押し売りメールや郵便がよく来ます(笑)あんなもん誰が使うもんか、持ってる奴が近づいただけで具合が悪くなることがありますからね。呼び出し音が鳴る前にわかりますからね、電気的(電波的)なというか波動の異変で。昔から


まあ本当に、スマホ自体が電磁波兵器を携帯させるという奴らからしたら大爆笑な大成功なわけで、奴ら痛快だろうな~と思いますよ。しかも盗聴盗撮フリー。位置情報まで逐一リアルタイム自動報告。バカじゃないのか本当


僕は「頭の中で声がする」とかは多分経験ないと思うのですが、あまりにおかしいことはわかっています。なにかしていることは。間違いないです
======================================================
パソコンは、ちょっと ありえないくらいきついですね。僕は無理ですけど僕じゃなくても見てると使ってる人の人相とか変わる人はみるみる変わりますよね。当たり前だけど

それを毎日したら 人格変わりますよ。当たり前です。浴びるとみるみる顔つきが変わってしまうような波動を毎日何時間も浴びたら、どんどんその方向へずらされてゆくし 肉体や細胞(遺伝子)は同調しようとしてその周波数に親和性のある周波数に改変していきますよ、そりゃ。トランポリンの原理ですね。

ウィンドウズ10だかが本格的な個人情報回収ツールだって最近騒がれてるんですかね。ずっと昔から当たり前ですよね。その面から考えてもありえないです。

しかたなくあるものだしどうせあるなら使ってやれと思ったりもしましたが、不快感がはんぱじゃないです。


最近、アナログレコードでDJするのも、場所によっちゃあシーラカンス扱いですよ。「うわーレコードだ…」とか言われたりして。若い子は見たこともあんまりなかったりするし、おじさんたちはタイムスリップしたような久しぶりに見た感じがするみたいで(笑) 珍しがられたりしますけど

01信号で出来たスカスカの偽物の音しか知らない人が今や当たり前になりました。その音質(最低にスカスカの安物バーチャルおもちゃマトリックス)でしか音楽聴いてないんですよ皆が!

終わってます

だから音楽なんて誰も入り込んで聴かないですよ、もう。ゴミみたいな曲が日々生産流通使用はされてんでしょうけど  終わってますよ 本当

肉筆の筆文字がワープロカクカク文字になったくらい違うのに(いやもっと違うよ~次元が)


皆大丈夫か?

あっ大丈夫じゃないか(笑)

皆死んでるネ



みたいな
======================================================
トランポリンの原理は重要です。わかれば本当たいしたことじゃないというかわかりやすい当たり前なことで、いろんなことに適用理解出来るので


トランポリンに乗って跳ねていて、自分ひとりで。
自分のリズムで跳ねていますが。自分ひとりで自分の跳ねやすいリズムで。

体重や力が人それぞれだから人それぞれのリズムや高さがある。



そこにとんでもない巨漢が相乗りして来る。

巨漢はすごい重さでトランポリンのマット(シート?)をむちゃくちゃ沈めますし その反動はむちゃくちゃ強いですし しかし体重もむちゃくちゃ重いからそれなりのジャンプになる。

千早さんのリズムや高さ、低さ(沈み加減)、とは 全く違う反復、跳ね方になる。

すると千早さんはどうなります?


跳ね飛ばされます。

彼の振幅と合わなくて跳ね飛ばされて、それまで存在していたテンポ、リズム、幅は消し飛ぶ。


で 跳ね飛ばされないための唯一の方法なんですが、

それは、彼のリズムに合わせて一緒に飛ぶ(跳ねる)以外にないのです。

彼の沈むタイミング、跳ねるタイミング、そのリズムに完全に合わせないと千早さんははじき飛ばされてしまう。または無茶な衝撃を受けてムチウチかなんかになりかねない。まあ普通にはじき飛ばされるでしょう。


これが周波数、波動の

あらゆる波動の あらゆる振幅の すべてに共通した基本原理だとイメージすると、

悪質波動がいかに人を同調させるかの原理が非常にわかりやすい。子供でもわかる。



バビロンが全世界の音楽の基準を440ヘルツにした理由も

あらゆる放送の基準音も440ヘルツだし


あるいはバビロンが配給する電気の周波数 波動も


バビロンが使わせている電化製品の発する波動も



すべてが人間の本来の周波数に関与し

人それぞれの固有の周波数を破壊し

地球の波動をずらし ふさぎ


ここまで出来る下地になるわけです。


明らかにそのための周波数を彼らは研究し抜いて選んでおり、

そして人や世界が良くなる周波数 必要な周波数を邪魔し

ここまでやってるというのがあります。



実際に波動、周波数、音、光、などで(まあすべて同じものですが)  あらゆる治療が出来るらしいわけです。

彼らはその逆をやらせている。


悪質なトランポリン関与をしているわけです


体重の軽い 精妙な波動ほど、

消し飛ばされてしまう。


その通りになっているでしょう?

精妙なものほど皆先に滅ぼされたし死んだし

あれに同調出来るものだけがますますのさぼる理由がこれです。基本原理がこれであり、これがすべて説明します。


まあざっくりとこんな感じかと
======================================================
はじき飛ばされないためには同調するってのは自分が生きるためにやる仕方ない手段というか 生きるためにそうせざるを得ないからで

悪いもの強いものに同調して身を守る根本原理がこれでしょう。


これに合わせないと死ぬかはじき飛ばされるかしてしまうわけなので生命体としてとりあえずとにかく命をなくさないためには同調するしかない。



でもその強力な悪い周波数はまさにそれ自体が心身にも地球にもあらゆる生命体にも本当は良くない周波数なわけなんで 結局すべては滅ぶわけなんですけどね。彼らに完全に同調するしかないし、それは精神の完全な悪魔化につながるし、生命体として結局病気にもなります。

彼らに徹底的に従っても 結局いのちは滅ぶ。



心身の病気の発生する仕組みや 悪に同調してしまう仕組みや

それ(同調)を拒むとすると永遠にはじき飛ばされ続けるか 脇に退くかするしかない

というのはどうです、今、聖なるもの精妙なものが世の表に 中心に いられない理由がこれです。

あの周波数やシステムに同調しないものは苦しみや阻害・疎外をされ続ける理由がこれです。

精妙な波動や生き物、昔の人などが今の街に一瞬でも連れ出されたら即死するか病気になるか発狂するでしょう。


これはきちがいや精神病の蔓延の理由でもあります。

病気の蔓延の理由でもあります。

自殺の蔓延の理由でもあります。

事故の多発の原因にもなっているでしょう。



人心の堕落や破壊の根本原因、基本システムがこれです。



悪いにおいも 悪い音も 悪い色(色彩)も 悪い光も

すべて



電波も周波数も何もすべて

彼らは地球や人やあらゆる生命体の周波数に敵対して真剣に研究して破壊を実行しています。
======================================================
まあ重金属や添加物その他たくさんの毒も明らかにそうしたさまざまな悪いことの原因です

というかすべては複合汚染であり組合わさることで威力(破壊)を倍加するようにいつもなっていますね。


これだけが原因だとかこれが真因だとかではなく。

周波数の下地はあらゆるすべての下地になります。


あらゆる毒物がより効くようになる。

周波数の下地が免疫不全や精神の破壊をしているのですべてがより効いてしまう。



逆に言うと周波数(波動)が守れていて自分らしくいられてあらゆるいのちの基本波動がしっかりしていたら免疫もそこまで破壊されにくく、毒も効きづらかったり解毒や排出もしやすいでしょう。

周波数の調整だけでおそらくすべてが治癒出来るのであれば、つまりは周波数を破壊するだけですべてを狂わせられます。


そして重金属も固有の周波数(振動パターン=トランポリンの振幅パターン)を持っており

あらゆるものが固有の周波数を持っており

すべては波動という理解から見るとやはり一番の根本であるのはやはり周波数、波動の関与かと。


そして悪い周波数の照射や使用の連続が 毒物をより働かせ それに対抗する免疫や生命力を損ない 複合的にいのちを滅ぼすと

ざっとこういう具合かと理解しています

(コピペ終わり)

D君のトランポリンの原理の指摘は非常に興味深い。
これを逆に使って、安保法案であれ何であれ 工作員の誤誘導に負けず
売国詐欺師たちの犯罪を止めたい人間が結束して行動すれば
それも、ガス抜きではない 本当に効果のある方法で。
そうすれば、全体の動く方向を変えることが出来るはず。

so i thinkさんが書いていた923=9月23日は秋分の日でお休みだが

東京タワーでは23日に『三陸・大船渡 東京タワーさんままつり』と称して
タワーの高さにちなみ、さんまの炭火焼き3333匹が無料で振る舞われるそうで
(3+3+3+3=12 1+2=3)
奴等の「これでもか、これでもか!」メッセージには辟易!
このままで行くと、何でもかでも売国詐欺犯罪者たちの思うがままです。

結局は、超大金持ちの犯罪者たちとの伝播能力の差があり過ぎ
それに加えて愚民化故に必要な数を集められないのがネックなんだが
国会に大挙、強行突入して茶番劇を止められないならば、
政府は会社の詐欺事実を広く知らせて、奴等、売国詐欺役者追放を目指さねば!
政府は国民・住民に仕える機関。会社は儲け・利潤を得るのが仕事

マッカーサーが作った九条下の「平和」が たとえ本当の本物でなかったにせよ
イルミナティのための戦争に自衛官を行かせることだけは阻止してほしい。
私みたいに、チラシ作って撒きまくる人 いないのかな?

9/11で、愛息を自国の「政府に殺された」ボブ・マクルヴェイン氏に送ったカードに
娘が描いた絵をご紹介して、私たちの平和を祈る気持ちの表明といたします。

もうホント、工作員に騙されるな!!


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

2 comments:

  1. さゆふらっとまうんど という、活動家(20代男性で自分の口座への募金は実施している、他には集会を開いて1500円くらいを集めている)をご存じでしょうか?

    多くの人々が完全に信頼してしまうほどの大変素晴らしい活躍を展開する
    に該当すると思います。

    「味方」と信じた人間が、実は別の目的を持って動いていた
    という結末になると思っていますが、Aus911Truthさんは、さゆふらっとまうんどをどう評価しますか?
    工作員ならば、どういう点で工作員でしょうか。どういう組織だと思われますか?

    Aus911Truthさんの鋭いご意見をお待ちします。

    ReplyDelete
    Replies
    1. hawkknightさん、

      コメントありがとうございました。

      さゆふらっとまうんど という活動家については、私がまだツィッターにいる頃に相当数の人々の支持を集めている様子を見ました。
      https://twitter.com/sayuflatmound?lang=ja
      例によって、<どこからともなく突如現れて有名になった>という印象を持ちましたが、リチャ輿さん周辺から出てきた人なのかな?

      アカウント名からして「変な名前だ」とも思いましたが、
      www.dailymotion.com/Masayuki_Hiratsuka
      平塚=平な塚、丘ということで flat mound
      下の名の漢字は知りませんが、「まさゆき」の真ん中をとって
      「さゆ」ということなんでしょう。

      ツィッターで不正選挙について書いていたので、こちらから絡んで
      「不正どころではない。政府は会社なのだから選挙も何もかも無効だ」と書いたのに、まったく関心を示さなかったので「おかしい」と思ったのが正直なところです。
      #それは、某国際評論家小野寺なんとやらも同じ。
      #ツィッター上では他にも数人似たようなのがいました。

      今回hawkknightさんからご質問が来たので、ちょっと見てみたら
      書かれていることが本当かどうか、わかりませんが

      さゆふらっとまうんど氏の印象
      http://plaza.rakuten.co.jp/lalameans/diary/201505050015/

      というページがあったし、かと思えば
      飯山一郎おじさんが彼を褒めている記事とか
      http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-ca8b.html
      知恵袋にも

      さゆふらっとまうんど って人は支援金を募ってますけど
      http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12146548992;_ylt=A2RAqavDvCFWYnIAS8YYAPR7?pos=2&ccode=ofv

      リチャード・コスミズさんとさゆふらっとまうんどの間にいったい何があったのですか?
      http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10145275380;_ylt=A2RAqavDvCFWYnIATMYYAPR7?pos=3&ccode=ofv
      (ベストアンサーの書き出しが
      「それ二人ともプロレスしてるのが真相だよ」
      っていうの、笑えますが)

      など、いくつか出ているので hawkknightさんのように疑問を持った人が結構いるように見受けられます。で、肝心の

      >どう評価しますか?

      ですが、正直申して私は彼が発信している中身をよく見ていません。しかし上述した通り接触して「政府は会社だ」という事実を伝えたのに、興味を示さずにいたことから

      >実は別の目的を持って動いていたという結末に

      なる可能性は高いと思っています。
      日本を破壊している連中は不正選挙も当然やっているだろうけど、国民の側からそれを証明するのは非常に難しい。かたや「政府は会社」詐欺はそれと比べれば、もう歴然と(記事に書いた通り)ネットで確認出来る事実なので、大いに利用すべき。にもかかわらず、そこを素通りする人々を、しかも売国詐欺師たちを「倒したい!」と思っているはずなのに素通りする人々を、私は「信頼に値する」とは思えないのです。その人の活動内容とか、その立ち位置などから「そこまで担当したくない」みたいな事情があったりする可能性など否定はしないけど、彼なら大いに利用できる場にいるのでは?
      #同様に、疑問視している活動家は他にもいますが

      上に出したリンク先に「すきやでバイトをしている」という話が出ていましたが、そして上の2番目につけたリンクのdailymotionは更新もないようだけど、ツィッターを含め

      HP: http://sayuflatmound.com/
      Twitter: https://twitter.com/sayuflatmound
      Youtube journal: http://www.youtube.com/sfmjournal
      Youtube music: http://www.youtube.com/sayuflatmound
      (以上、 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14120564604;_ylt=A7dP5XA7viFWkw4ALPAYAPR7?pos=6&ccode=ofv より)

      色々手を広げているようで、「よく手が回るなぁ」と思いますね。バイト収入はあるのだろうけど、それで生活できるのか? 親御さんの家に住まわせてもらっていれば、なんとかなるんだろうけど...などと考えてしまいます。

      現在の結論としては、上の記事にも書いたかと思いますが
      <彼が(彼に限らず、ですが)発した情報を自分でも調べて裏を取ったうえで、利用できるものは利用すればいい。しかし彼という人間を全面的に信頼し、支持し、好感情を抱くのは避けるべき>です。彼が工作員か否かは まだ様子見ですが、「みんなの味方役」をやっているところから、もし彼が工作員だとしたらガス抜き役兼(今後出る可能性のある)誤誘導役といったところではないでしょうか。

      ツィッターのフォロワー数見たって拡散能力はバッチリあるのに、「政府は会社」という極悪詐欺を無視しましたから。それだけでも十分に「誤誘導」というか、情報を操作していると言えると思います。

      Delete