Sunday, June 12, 2016

AP記事に「日本軍」!?~大笑いした工作員wantonのヘボ記事(「地上起爆説」の嘘)と、wanton、偽物黒酢、ゲームの達人等の目論見は?

私のなりすましが出た記事の補足ですが、それをツィートしてくださった すなっきーさんが おもしろい発見をしてくれました。
★通常クリック拡大が役立たずの場合は右クリックして別のタブに開ける
 
私のブログにコメントを入れてくださった方からの情報もあって
再度トライして、開けることのできたケムトレイルの掲示板
管理側の喜八さんが入れてくださったコメントと、なりすましのを比べると
喜八さんは急いでやってくださったので、一度「千春」になっちゃってたり「騙る」がタイポで「語る」になってますが、肝心なのは「」の字。確かに、すなっきーさんのご指摘通り、「早」になってますね←タイポではあり得ない。
#私は「干物」かよ!??

すなっきーさん、どうもありがとう!!(^^)
じきに管理人さんたちが、正体を暴いてくれるでしょう。
それから、チョイと見かけたツィート

非一般ニュースはアカウント凍結
‏@kininaru2014111
セコイ舛添を叩き過ぎるのは、おかど違い。彼は、金のかかりすぎる東京五輪を批判していた人間だ。東京五輪の前に日本の財政が破綻することを知っているのである。http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4428.html …

https://twitter.com/kininaru2014111/status/740818245540827137

あの怪しいカレイドスコープの記事紹介ですが、わかります?
舛添を叩くこと自体は決して「おかど違い」などではないですよね。
舛添の罪は罪。それをまるで是とするかのような記述は
誤誘導目的としか言えないのでは?
舛添の奴には、毒の詐欺ワクチンを推進した罪もあるし
#カレイドの記事、読んでませんが 想像はつくからね

それから昨今みんなが注目しているようだけど
福島放射能で甲状腺癌になって手術した若い女性の話が英語で出ていて

Woman breaks silence among Fukushima thyroid cancer patients
By YURI KAGEYAMA
Jun. 7, 2016 3:42 AM EDT
http://bigstory.ap.org/article/2311e999708d48c491efde5154514ef9/woman-breaks-silence-among-fukushima-thyroid-cancer

読んでみたが、なんのことはない。
「早期発見が大事だから」と、皆に検査を受けることを勧めている
「早期発見、早期治療」も商売、商売!
#代替医療で治る情報は決して出さない↓

何度も言っているようにアプリコットの種ほか治癒出来る方法がいくつもあるのに、
大変気の毒にも お決まりの抗癌治療を買わされたこの被害者は、甲状腺(一部だったか)を手術で取って以来、元々はスポーツ万能タイプだったのが、疲れやすくなってしまったと。

当然ですよね、疲労などをつかさどる器官を取っちゃったら、色々不都合が出るに決まっているが、代替医療の治癒法は馬鹿にして相手にしないように洗脳教育を受けた
’プロ’と思われている人間
(=医者)にしか相談しないから、普通。
(良心的な医師も存在しますが、セールスマン化しただけの方が まだ多いと思う)
#まんまと騙されてカモにされるという現実。おまけに、
上の画像でハイライトされてる部分ですが、そのチョイ前から
前の彼氏の家族が彼女の病気への懸念を表明、それが元で彼氏ともダメに。
その後出来た新しい彼氏は「日本軍」のメンバーで、理解してくれていると


Japan’s military = 日本軍

どうですか、これ!?
大山さんは見逃したね、そこ。tokaiamaさんのツィッターから見ましたけど。

執筆した記者は日本人女性のようですが、安倍等政府は会社の売国詐欺師どもが喜びそうな表現です。インタビュー映像全部どころか全然観ていませんが、なんか臭いね。もちろん本当の被害者かもしれないけれど、匿名と言いつつ顔を出している。
それって、近年の傾向ですよね、クライシス・アクター使って。

大手メディアから出る記事は必ず操作なり誤誘導情報等が入っている
という観点から見ると、これも例の北海道で行方不明になってた男の子の話と
同じ類かもしれません。

まぁ、それが真実の報道だったとして
そうした暗澹とするような話とは打って変わって
上述の「なりすまし」記事の前に出そうと思って書いていた話を。

私が先に工作員認定・確定したwantonが、性懲りもなく またもや
真相究明する人と撹乱する人達
なんてタイトルで記事を書いています。
後者は自分のことじゃないか!と思ったが、まさにその通りでw

まず、冒頭に出ていた”アトランタ・コンスティテューション紙”の記事ですが
そこの
ロシアが科学者達をつかんだ

って、何!??(^O^;
肩でもつかんだの??

トンデモの和訳は、そこについてるnetken2013とやらがやったのだろうが、
そっちは面倒臭いので、開けてません。
#wantonや偽物黒酢と似たような輩か?

で、その中身を全然検証すら してもいないようなので
大体、奴等が出している記事の映像では中身全然読めないしw

検索してちょっと見たら、これは
とてもじゃないが、wanton等が「使いたい」と思えるような代物ではなかった!!
(^O^;


確かに、記事は出ていました
記事を書いたデイヴィッド・スネル記者が日本軍の将校から聞いた話だと
で、その肝心の将校の仮名が”Capt. Tsetusuo Wakabayashi”って、何!??
姓名の名の方、「ツェトゥスオ」 そんなの日本人にいないよね~!
いくら仮名でも、実際にあるような名前を使うもんじゃないの 普通?
「どうも変な話みたい」と思ったら、案の定でコリア・タイムズ

Japan Tested Atomic Bomb in NK Before End of WWII?
第二次大戦終結前に、日本は北朝鮮で原爆の実験をやったのか?

http://www.koreatimes.co.kr/www/news/nation/2009/12/113_56715.html
という記事をみつけた。

そこ、長めのキャプションがついている写真が当時のKonan(発音、コナンと思うが、今はHamheungかHungnamと呼ばれている町)で、写真右上の工場こそが、その原爆が作られたと言われている場所だと。

しかし本文を読んでみると、前回の記事で私が連絡を取ったアメリカの学者さんも、
このWakabayashiの話を非常に疑問視していて、前回も言及したマンハッタン・
プロジェクト関連施設のひとつ、テネシー州のオーク・リッジが93平方マイルもあって8万2,000人もが全員U-235の製造に励んでいたのと比べて、Hamheungの方はたったの15平方マイル(オーク・リッジは、その6倍強)で、その最盛期には4万5,000人程度いたかもしれないが、その多くは朝鮮人労働者や徴兵された学生たちに囚人や捕虜だった。

そしてその者たちの多くは主に合成燃料や爆薬(explosives)に工業用化学物質製造に関わっていたと。米国が、その使用目的を把握できなかった建物が5つはあったそうだが、前回も書いたように、日本には人的余裕も資金も原料もなかったのでね。

おまけに、WakabayashiはロシアがHamheungを攻略したのは「実験のたった1日か2日後のことだった」と語っているけど、実際にロシアが同市を占領したのは(やったとされる)実験から10日ほどたった8月22日のことだった!

そうそう、笑い転げてて すっかり書き忘れていましたが
wanton等が持ち出してきたこの話に出てくる’日本軍が作った原爆の実験’が行われたのは、なんと終戦の3日前=8月12日のこととなっているんですねぇ!!(^O^;

この実験とやらが、本当に行われたとして
どうやって、そこで開発された原爆を広島・長崎に使えたというのでしょうか!?

他にもWakabayashiは、「この原爆製造に力を貸した7人の日本人科学者が拘束され、うち6人がモスクワに送られた」と言っているが、上述のアメリカの学者さんは彼等の名前を突き止めた。

Oishi Takeo,
Wakabayashi Tadashiro,
Takahashi Rikizo,
Sato Sei,
Fukuda Koken と
Tsuchida Meiro

カタカナにすると

オオイシ タケオ
ワカバヤシ タダシロウ
タカハシ リキゾウ
サトウ セイ
フクダ コウケン
ツチダ メイロウ

この6名、数名は化学者だったが 一人たりとも物理学者ではなかったと。
#ハセガワ ヒデオという軍人の下で働いていた由

彼等6人は9月29日までには全員逮捕され、ロシア政府の所有物を破壊した罪で起訴、やがて有罪となってシベリアへ送られて強制労働を5~7年やらされたそうです。ロシア相手でも、東京裁判と似たような ひどい裁定が出たんだろうと思いますよ。

しかし、そこに「ワカバヤシ」という人物が実在していたのです。
にもかかわらず、匿名、仮名にしようと決めた、スネル記者に話しかけてきた人物の名を、その場で実在していたWakabayashiにしたって、なんか変! スネルに話をしに来た男の仮名は上述したように「ワカバヤシ ツェトウスオ」でした。
実在した「タダシロウ」に対し「Tsetusuo ツェトゥスオ」ねぇ。

とにかく、日本否定のための嘘大好きな邪悪な在日の元々の母国でも
「?」付きの記事しか出せなかったというお粗末!

見出しの画像さえ出せば、誰もこんなに調べたりしないだろうから簡単に読者を
誤誘導出来ると思ってるらしき工作員wanton以前に、私には この
「ワカバヤシ ツェトゥスオ」が田布施の一味で、スネルに似非話を伝えた
という構図にしか見えません。
#後世の学者たちはスネルに関して疑問を呈していないので、スネルの嘘ではない と。

それから、さてはてメモ帳さんが、多分フライングしたと思しき動画の話も
wanton記事に書かれていましたが

Don't think this was the Hiroshima bomb,
it was exploded in the air to maximize destruction.
This one looks to explode on the ground in a baron area.
これが広島爆弾であったと思わないでください、
破壊を最大にすることは空中で爆発しました。
これは、男爵地域で地上で爆発するために見ます。
(コピペ終わり)

そこ、何!??(^O^;
男爵地域」って、男爵いもでも食べたんかい!??
他にもトンデモな訳があって笑えたのですが、正しい訳は

これが広島の爆弾とは思わないで。
それ(広島の爆弾)は
破壊を最大限にするために空中で爆発させた
この動画のは(サンゴ礁の)かたまりになった場所の上で爆発させたように見える

そのコメント者、実は広島の原爆は空中爆発!!と言ってたのに。
#誤訳するのも当然ってw

おまけで付けとくと、ビキニの実験…実は
標的となる船団のただ中に錨を下ろしていた上陸用舟艇 USS LSM-60から
下に吊るしてあった!


そしてベイカー(この爆弾)は水深180フィート(55メートル)の現場で、その半分である水面から90フィート(27メートル)下で爆発したそうです。
私の前の記事で、

爆弾は、たったの1.7%しか分裂しなかったので、大変 非能率的なものとみなされた

と書きましたが、この件を、もう引退なさったのにお邪魔して(^^;
小出さんに書いてみたら

 広島原爆では、U-235の1.7%しか核分裂しなかったというのは、常識です。
 核分裂が始まると猛烈なエネルギーが出て、爆弾そのものが破壊されてしまうので、ほとんどのU-235は核分裂する前に飛び散ってしまうからです。
 非効率な爆弾ですが、それでもたった1発で巨大な街を破壊できるのですから、やはり価値はあるのでしょう。


最後小出さんが仰る通り、邪悪なイルミナティ連中とその手下どもにとっては十分価値があるのでしょうが、「1.7%しか分裂しなかった」が常識とは、私の勉強不足を露呈したわけですね。でも皆さんもご存知でしたか?

言われてみれば「そりゃ、当然だ」と思うことも
言われるまで、考えなかったという一例です。
それと同様、ビキニの実験も実は水面下で爆発させてたって
知っている人はどれくらい いたでしょうか?

とにかくwantonは、さてはてメモ帳さんが

666 に 777
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/803c0b2ec5344e90650c5aa6434e6b01

よりも先にお出しになった、
工作員の「地上起爆」説に対抗した素晴らしい反論記事

なんでも日本が悪い?
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/ecd4886cdbdc0a2ab1ba6bb9d1b34805

紹介していないんですよね。まぁ 当然でしょうが w
#wanton等の読者に読まれちゃ困るから、ねぇ!

wantonと同じく地上起爆等々を書いてる&私のブログに来て、非常に無礼で変な奴だったゲームの達人さてはてさんの記事をちゃんと見たらしくて、私がそこにつけたコメントをコピペして人を馬鹿にしていた。
私は「チンピラ」だそうで、
まぁ、工作員ブログばかり広く読まれている今の世じゃ無理ないが
よほど「邪悪な在日」扱いしてほしいらしい。
加えて9/11についても
人々を分裂させ、奴等のブルー・スクリーンとかの技術は「そこまで行っている!」(かもしれないが)と信じこませ、本来は問題解決(「真の調査を要求する」ことではない!)に使うべき時間とエネルギーを無駄に消費させるためのを持ち出して、
私を「こういう馬鹿」呼ばわりですか。
#はて どちらのことやら?

そして、
この世にいなくなった(多分)工作員の話に、さらにスピンをかける!
まさに、一粒で二度美味しいってヤツですね。
wanton記事に戻りますが、更に大笑いしたのが

以下の写真が本物であるとするなら、100%地上起爆 です。

と書いて紹介していたこの写真ですが、
煙がもうもうと上がっている周辺の人々が みんな穏やかに
普通に歩いてる
の、おかしいですよね。地上だろうと空中だろうと
これが本当に原爆現場の写真なら、彼等はそんな風に歩いていられないはず!
#そんなことすら理解出来ない男だってこと。

探してもみつからなかったけれど、これは昭和30年代頃の
どこかの火山の噴火か工場の火事みたいなものを背景にした
写真ではないかと思いました。それに加えて私もすぐ気付いたそこの道路標識。
これらについては、wanton記事のコメントでも数名が書いていて

長崎市街地の原爆噴煙の写真は多分ねつ造だ。
走っている車が、戦中の日本の車じゃない。
人々も、なぜか、あさっての方向を向いている。
(ヘルキャット)

道路標識(駐車禁止)が、昭和38年3月制定のものではないでしょうか?
(kimura shigeo)
さっきも感じたが、この辺でまた画像アップ過程に嫌がらせ操作が…

kimura shigeoさん、おみごと!
で、完結(左右逆にプリントされているようだが)。
それから、wantonは またもや本田さんの動画の話をしていて

>本田稔氏は、7時半に姫路を飛立って7時45分頃に広島上空に
>いたと話しておられますが、

本田さんは、そんなこと言ってないって!!
私もその動画の、当該部分を観たけど

肝心の部分を書き出してみました。
「ですね」的な、余計な部分を多少削除していますが
ほぼ仰った通りにしています。

【戦士の証言】元第343海軍航空隊 少尉 本田稔氏に聞く Part3[桜H24813]
<元第343海軍航空隊 少尉 本田稔氏>

1:50秒頃から:
8月6日は、姫路の工場から紫電改を受け取って帰るときに
7時半に飛び上がったんですよ、姫路を。
情報なんか何にもないし、天気はいいし
帰ってきて、広島城が目の前にあって 手前ですね、姫路城の
で、広島の市内がきれいに見えとったです。7時45分頃ですが。

したらねぇ、バ~ンと吹き飛ばされたんです飛行機が。
吹き飛ばされて落っこっちゃって、舵が効かなくなって落ちたんです。

500メーターくらい落ちたですかね、それで舵が効くようになって
前見たらですね、まっ白い火の玉みたいな光る白い雲が上がってですね
まん中が赤と黒の少し色がついとってですね、飛び上がっといて
広島の街がなくなってたんです。何にもないんですよ。
煙もなければ火もないんですよ。広島の街がなくなった
もうまったく想像つかなかったですね、何があったか
もうちょっと、あと5秒でも近づいとってたら私ゃ多分、落とされてるですね、あれ。

中心に近かったら

ギリギリのとこで舵が効くようになったから帰ってきたんですけどね

(戦後エノラ・ゲイのパイロットが一機の戦闘機が向かってきたと言っているが、それは?)

全然それは、エノラ・ゲイを見てませんし
私は空中から爆弾落としたとは思ってないんですよ
下から爆発、なんで、何が爆発したかと思って
上を気をつけてませんから、全然知りませんね B29に対しては。

(書き取り終わり)

これで わかりますよね。
9/11の「飛行機はなかった」説、このインチキ「地上起爆説」と同じで
見ていないからといって、「なかった」とは言えないのです。
しかも、ご本人が仰っている通り

空中から爆弾を落としたなんて、思っていなかった

から、

上を気をつけて

見なかったから、エノラ・ゲイの存在を
知らなかったんですよ。
急降下させられて、なんとか舵取りして体勢を整えた頃にはエノラ・ゲイは遠くへ行ってただろうし

本田さんは、その先でも自衛隊の頃の話をしていて(10分チョイ前から)
「アメリカ人のパイロット(教官)」には怒られたが「ドイツの教官」には褒められたという話をしているんだけど、その「ドイツの教官」について、インタビュアーが
「ドイツ系アメリカ人の方ですかね?」と聞くと
「そうです、そうですドイツ系アメリカ人」と言っている。

つまり、このようにして発せられた言葉の裏も読まなきゃいけないってこと。
別に悪意があるわけではないが、はしょっちゃった部分を付け足して考えなければ。
その読み取りを、wantonは意図的に一切せずに「この証言が地上起爆の証拠だ」みたいに騒いでるだけなんです。

それは、本田さんの言っている時間についても同じです。
7時半に姫路を飛び立って、7時45分には姫路が手前に(と言っている)見えている地点から広島、広島城も見えていたけれども、その先また飛んでいったらバーンと飛ばされて、「あと5秒でも近づいとってたら私ゃ多分、落とされてる」というほど距離がまだあった=離れていたから助かったと。

逐一、何時何分にこうした、何時何分にはああしたという言い方をしていない。
それから18分前後ですが、「一番思い出に残る飛行機は何か?」と訊かれて

一番思い出になる飛行機というのは零戦ですね。
戦争には使えないけれども、零戦っていうのは思い出になります


と答えている。
これ聞いて、零戦を全然知らない人たちは
「零戦は戦争には全然役に立たなかったんだ」って、思いますか??
そうじゃないでしょ。もう戦争なんか やっちゃいけないんだから
零戦だって使えない
ということです。そのあとすぐに本田さんは

あれで初めて戦争したんですから

とご自身の経験を語っておられるが、そこ知らずに上だけ読まされたら
誤解する人が出るかもしれないですよね。

それと同じアホな解釈を、wanton等は読者の皆さんに強いている
ということ、わかりますよね??
さっきの時間の話、再度言いますが wantonは

7時45分頃に広島上空にいたと話しておられますが、

と書いているが、
上田さんは「広島が見えていた」と言っているのであって「上空」とは言ってない。
確かに、ウィキペディアによれば、紫電改の速度について

計画では最高速度653.8km/hを出すはずだったが、実測値は高度5,000mで570.4km/hであった

とあって、姫路城と広島平和記念資料館の間の距離を見ると、車で走行する場合の山陽自動車道経由が242kmで、中国自動車道経由だと308kmとあるから、上の時速で飛んでいたなら本田さんの話の時間はおかしいことになるだろうけど、実際に本田さんが飛んだときの速度を私たちは知らないし、実際の航路も知らないし、ひょっとしたら紫電改の試乗を兼ねて、そこかしこ寄り道というか、そんな飛行をしたのかもしれない。

そして実際に飛行機が飛ばされたほど近くにはいたのだろうけど、どれほど遠かったのかもわからない。時間について、本田さんの記憶違いという可能性もゼロではないだろうから、なんとも確定的なことは言えないのではないかと思います。

肝心なのは、上に書いたように
上田さんがエノラ・ゲイを見なかったと言っても
エノラ・ゲイが存在しなかった証明にはならない

ということです。
ピカを見た人は たくさんいたんだし

そしてwantonは あちこち断定的に表現して、果てはこの本田さんすら
「怪しい」という話に持っていってるが
ちょっと、どうしようもない!(>_<)と私は思います。皆さんは?

とにかく(全体として見て)こんなイカサマ師等の話を信じて拡散してる人たち
まだ、いるんでしょうか?? これですよ~↓日本破壊のお手伝い
wantonは

都合の良いところだけを取り上げて、更に、意味の無い的外れな検証を
して多くの人を撹乱しています。
私は、質の低い工作員だろうと判断
(コピペ終わり)

なんて書いていますが、それはそっくりそのまま
wanton等、工作員たちにお返ししましょう。(^^)
ろくな検証もしてないのはwantonの方ですしね。

これで思い出した一件、詐欺師きくちゆみの一連の記事のなかにも書いたけど、
彼女の仲間の工作員、童子丸開を「怪しい」と言った私に

「そんなことを言う千早こそ、工作員じゃないの?」

詐欺師きくちは書いてきた。かように工作員は、こちら側が言うべき発言を
こちら側に向けてやるんですよ。そうやって読者をも撹乱するわけだ。

ホント、いい加減に騙されるのをやめろ!!と
この先、何年言わなきゃいけないんでしょうか?

余談ですが、「朝鮮のコナン」を調べていたら

名探偵コナンは韓国のアニメですね? こんにちわ在日韓国人高校生です!この前、友達に『コナンは韓国のアニメだよ知ってた?』と言うと『いや日本のだよ』と嘘をつかれるのですがどう思いますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10154878675

(原作者 青山剛昌 出身地 鳥取県)

青山剛昌は在日朝鮮人?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13146894418

アニメ「名探偵 コナン」の韓国劇場版において、 あるシーンで ... 韓国の劇場版では、日本円が全部 ウォンになっていたし、日本語の新聞も韓国語になっていた
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441561702/

なんてページが出てきましたよ。
それからアトランタ・コンスティテューション紙の画面
中央に見出しが出ていて、元記事探してもみつからなかった方

Baruch Hits Wallace On Atom Views

という記事、そのものは見当たらなかったが話の内容は見当がついた。
バーナード・バルークについては、さてはてメモ帳さんの

広島はなぜ破壊されたか by Eustace C. Mullins その1
http://satehate.exblog.jp/15556259/

など、是非読んで戴きたいが
イルミナティの手先バルークが噛みついたのは、農務省長官のあと
1941年1月から1945年1月までFDR(ルーズベルト)の副大統領を務めた
ヘンリー・ワラス
なんとワラスとスティムソンは反ロシアではなく、米国による核の独占に反対し、原爆の秘密等もロシアと共有して核廃絶を目指なければと訴えていたのに、バルーク等が反対して情報の共有を拒否し、それが冷戦に繋がっていったと。

ここに書かれたスティムソン像からは、上の話は信じがたいのだが
あっ、ここの終わりの方を読むと出てきます。
この記事、「ヘブライの館」さんの

「原爆ホロコースト」の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

ちょっと読んだだけでも
地面ではなく空中で爆発させたほうが原爆の破壊力が増す等々
貴重情報満載!! でも、全部鵜呑みにはしないように気をつけないとね、念の為

それから、私が数年前に体良く追放された阿修羅掲示板で(何度か書いた通り、昨今はコメントすら拒絶されて書けない)あのにさんが私を支持してくれました。(^^)

放射能被ばくの元凶はなにか? 4 首都圏のウラン被ばくの真実
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/825.html
投稿者 あのに 日時 2016 年 6 月 11 日 19:44:11

ちゃんと観察していれば、胡散臭さなどは見えてくるし、何度か書いたはずだが、一般市民 殊に目覚めた一般市民たちが「工作員」というものの存在をしっかり認識し、見破れるようにならなければ いつまでもイルミナティ・邪悪な在日連中に負け続けるだけですから。同氏のほかの記事も読まなくちゃね。

こちらは1961年4月に自宅前、車内でチャーチルと話すバルーク。人相悪い↓
ワラスは若いときにも地元でよく知られた化学者の発見等に疑いを持って
声をあげ、それ故にアイオワ州立農業大学を追い出されたり、彼の父親も
そのアンチ独占主義を気に入らぬアイオワ・ホームステッド紙の出版者から
シカゴのとある農業関係品について「好意的な記事を書け」と命令されるが、
それが実は儲けになる広告の契約のお返しだと知って拒否したら
そこの編集長職を首にされたと。その先も色々興味深い話があるけど…
★上の話はここやここも参考にしています。

色々調べていくと、またもや夜が明けちゃいますけど
もっと大事なこと、わかりますか?
日本人の自信や尊厳を喪失させるのと同時に、
wanton等工作員が目論んでいること…

wanton、ゲームの達人やタマいちブログ等々がこの地上爆破を訴える中で
彼等のいずれも、私が何度も申し上げている
”Day of Deceit”の内容と その意味を一言も語らないばかりか、
「天皇が特許を持っている、日本人が開発した原爆を地上で爆発させた」
と、とんでもない嘘をつくことによって

広島と長崎の原爆開発の裏にはロックフェラーとロスチャイルドがいたことを隠蔽、
乃至は すでに知っていた人たちの脳裏から葬り去ろうとしている!!

#それって、誰のため?

いつまでも工作員の嘘に騙される人が出るのは、もう しょうがない。
それほど愚民化されちゃったということなんでしょう。
残念ながら

これで「奴等の正体がわかったぞ!」という方はクリック↓と大々拡散よろしく!!


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

5 comments:

  1. 今の政治がいいとは言いませんがカレイドは誰が総理大臣になろうが総理大臣や日本政府の批判だけします。カレイドは只無闇に読者の恐怖を煽っているように見えます。ソースは大体海外のそれ系のサイトのような感じがします。カレイドの記事はメルマガで儲けを作り出すために蒔く餌のようなものでしょうね。恐怖を煽りメルマガ読ませて儲けると。連山の岩崎と変わりないようです。ハリマオの裏に支援して記事を書かせている存在があるのでしょうか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Zure大佐さん、こんばんは。

      >総理大臣や日本政府の批判だけ

      裏にいる邪悪な人間たちを糾弾しないんですね。

      >無闇に読者の恐怖を煽っている

      まるで、アレックス・ジョーンズみたいな

      >海外のそれ系のサイトの

      でも彼の英語もお粗末みたいですよね。
      私が指摘した誤訳は意図したものだと思うが、netc.com の説明も間違っていたし。netc.comは、放射能レベルを見るサイトで、そこのアニメーションを私がいくつかYTに載せた。

      >メルマガで儲けを作り出す

      どこも、最初は無料の記事だけなのがいつしか有料メルマガとかに変わりますよね。読者が相当いればそれなりに結構な儲けになるかもしれないが、一般市民に少しでも「金を払わせる」活動でもあるだろうと思っています。そこでまた誤誘導も出来るだろうし、向こうからすれば、それこそ一粒で二度も三度もおいしいわけですね、きっと。

      >連山の岩崎と

      その人、知りませんでしたが写真家?
      http://www.amazon.co.jp/%E5%B2%A9%E5%B4%8E-%E7%A7%80%E5%A4%AB/e/B004LTKMJ0/ref=dp_byline_cont_book_1

      >記事を書かせている存在が

      工作員、とすれば
      当然誰かの何かの目的のために働いているわけでしょう。

      でも本当にそういうのが多くて、うんざりしますが
      そういう連中の書くことを、進んで拡散している人々にもがっかりです。

      Delete
  2. こんばんは、同感です、メルマガで釣って講演会などで誤誘導できる、利益も得られるというところだと思います。サイトをあそこまで作り込んでいるとやはり一人での仕事ではないような気がします。

    岩崎はここで名を変えて活動してます。顔もやってきた事も表に出てしまったので。http://cyberuls.com/

    関わらないほうがいいですが、観察していると面白いです。

    工作員のサイトは増えていますね、見抜く力が必要だと思います。見抜く力、自分で調べる努力と考える力が必要になってくると思います。自分で調べる事ができれば騙される事も少なくなりますよね。それには日本語のソースだけではなく外国語のソースもある程度読めないとダメになるわけですが、大半の日本人は外国のソースは調べないでしょうから、難しいかもしれないですね。私の英語もゴミですが、アサイメントで沢山アーティクルを読まされたので少しはマシです。
    全部ではないでしょうが電通が裏にいるブロガーも多いでしょうね、戦時中も工作やってましたから。

    ReplyDelete
    Replies
    1. >サイトをあそこまで作り込んでいるとやはり

      記事にも書いたと思うが、よく あんなにポンポン記事を出せるなぁ!と思うブログ多いですよね。数人が裏に、という可能性は十分あります。

      >岩崎はここで

      元の方も知らないが、よくそれが その人だと
      わかりましたね〜。

      >観察していると

      観察して、どんな嘘をばら撒こうとしているかとか
      そういう見方ができるならいいけれど、引きずられて洗脳されるようでは困る、ということですよね。

      >自分で調べる努力と考える力が

      ただ、やはり大半の人々は「言われたことを鵜呑みにするよう」に教育されちゃっているし、調べるとなっても生活が大変で時間がなかったりする。だから工作員たちが騙すのも、容易。

      >外国のソースは調べない

      それは無理もないと思うが、
      それなら断定的に拡散するな!と言いたいですよ。
      カモネギは本当に情けない! 日本人として

      >アサイメントで沢山

      人生、何がどこで役に立つかわかりません。(^^;

      >電通が裏にいるブロガーも

      いるでしょうね、当然。

      Delete
  3. 成り済まし記事
    その1
    干早:2016/05/28 00:16 No.187
    自家製梅酒ですか、
    私はアプリコットの種を食べながら解毒をしています。
    皆さんもケムトレイルのデトックスに是非購入を!!
    癌も治療できますし、第三の目が開くことで真実の世界を見ることができます。 「政府は会社」という真実を!!
    いつも言ってる<政府は会社>売国詐欺ですね。
    http://insidejobjp.blogspot.com/2012/12/blog-post.html

    その2
    干早:2016/06/09 15:20 No.389
    ようやく書き込めました。
    有用な情報のURLを入力するとコメントが反映されない!
    情報操作は誰の手によるものか...
    ★wanton、ぱんだ他は、工作員確定。日本人よ、自信と尊厳を取り戻せ!!
    記事更新したので検索下さい。

    その3
    干早:2016/06/10 18:31 No.398
    私は千春さんでも千早さんでもありませんよ。 初めから「干」早と名乗っておりますが・・・
    とは言え誤解された方もいるようなので謝罪致します。失礼しました。

    その4

    投稿者:干早 投稿日:2016/06/14 21:17 No.433
    >すなっきー様
    >「千早」ではなく「干早」だってさ。どんなバカだよ。

    こちらのツイートですが文字の違い、勘違いに気づかなかった方々がバカと言う意味でしょうか?それともこの板では見かけない「千早」さんとやらに私の名前が似ていることに配慮が行かなかったことを咎めているのでしょうか?
    混乱を引き起こしたことは重ねて謝罪致します。
    千早さんのブログも拝見しましたがここの管理人である喜八さんのお弟子さんのような方でしょうか。 今後もよく学んでいただければと思います。

    以上。


    ReplyDelete