Thursday, November 17, 2016

「スーパー・ムーンが頭痛その他の健康被害を引き起こす」は本当?〜スマート・メーターからの電磁波被害を減少させるファラデイ・ケイジを被せ、広めよう!!

皆さんは、メディアが騒いでいた「スーパー・ムーン」をご覧になれましたか?
私はブログ記事の下書きをしていて、逃しました。(^^;
ずっとあとになって、外に出てみたら ボケてるが
曇っていて、例の綺麗なものには毒があるよろしく
(例によって、私が指定する色は絶対に出さない妨害されちぅ!!)
そこら中で撒かれ続けるケムトレイルに含まれる、ナノ・サイズの金属毒の色が
でも、月自体は
いつもと変わらず
綺麗な満月でした。
周囲は曇りで、写真では わかりにくいでしょうが
そこかしこに、まだ撒いて間もなさそうな まっすぐの線が見られましたよ。
通電を、よく してたんじゃないかと思う。
案の定、ケムトレイルや細かなナミナミ、ギザギザが そこかしこに
まぁ、いつものことだけど 14日の terra 画像
14日の aqua 画像
ついでに15日の terra 画像
13日もこんな調子で
ちょっと前、10日( aqua 画像)なんか、こんなだった。
★通常のクリック拡大が十分でない場合は、右クリックで別タブに開ける

とにかく その晩は、こともなく過ぎ。翌日、疲れが出ていたので
ちょっと横になっていたのですが、ものすごい頭痛で目覚めました。
耳までひどい痛みが来ていて、普段も出ているスマート・メーターによる
脳内の金属音も、大マジで半端じゃない。(>_<;

どうしようもなくて、ひたすら自分で頭にレイキを送って
なんとか しのぎましたが、これでは奴等が “Kingsman” で描いていた

Kingsman Official Trailer
皆にタダで配った携帯のSIMカードを通じて人々を狂わせ、殺すように
(現実社会じゃ、それらを結構な額で買わせているのだから もっとタチが悪い)
皆の携帯等を使った大量殺人は、なんの造作もないことだ!!と痛感しました。

その後、日本のメル友さんと この頭痛の話になって
彼女やお嬢さんも、ひどい頭痛他の症状に悩まされたという。
おまけに「それらはスーパー・ムーンのせいだそうです」と言われて
ネットでちょっと見たら、多少はそういう話が出ていました。
でも、私はその説 、どちらかといえば信じません
何故って?

私が東京で勤務していた頃、ニューヨークやロンドンへの転勤前…
何年も前の話です。それほどひどい残業はしていなかったが、ある晩 終電も
逃すほどの長時間残業をやる羽目になった日。やむなくタクシーを拾って帰路に
着いたのですが、そのとき車内から見たのです。
化け物のように巨大で、いつもより黄色い月を
上の画像はここから拝借。私が見たのは、もっと巨大!だった

当時はまだTVも観ていたが、どこのメディアもこのスーパー・ムーンについて
何の報道も出していなかった。私が見たときは多分夜中の2時か3時を過ぎていたと
思うので、大半の人間はもう就寝していて、見た人も少なかったのでは?

異常に大きくて、恐ろしいというか とにかく不気味でした。
でもそのとき、頭痛はおろか何らの健康被害も、受けなかった
今回だけでなく、近年数回あったと思うが そうした際も別段何の症状も
出ませんでした。なのに、何故今回は異常で劣悪な症状が出たのか?

私は、スマート・メーターの仕業だと思うのです。
携帯のタワーも使っているかもしれないが、きっと
メーターから出すダーティー・エレクトリシティー出力を上げたんだ
と思う。
#「スーパー・ムーンのせいだ」という嘘を垂れ流しながら

とにかくこの調子ではじきに脳腫瘍、そのうちマジに殺される!!と思って
数ヶ月前から準備(買い物)はしておいたファラデイ・ケイジ製作を開始。
いや、実は 別段大したことじゃないんです。
ブルーズ・ブラザーズをビール瓶攻撃から守ってくれた、あのチキン・ワイヤー

https://www.youtube.com/watch?v=B2pYZfbtDnE
要するに、金網ってヤツ
記事の話題とは無関係ですが、画像の上にあるサインは数年前に娘が描いた
「個人所有の敷地内、侵入禁止!!」のサイン。よく描けたから、外に出すのが
惜しくて、家の中に貼ってある。(^^;

話を戻しますが、その金網をメーターの大きさに合わせて適度に切り
メーターの周囲(五面)をしっかりと包み込むように止める。
しっかり覆って、麻紐で止めたところ。

左右の隣人には以前からこの話はしてあったので、問題なく。
前後の隣人にはまだだから、今後なんとか出来るか?ですが
左の隣人は彼女に話してOKを貰っていたが、今しがた家にいたのは彼氏だけ。

彼女がOKしたならしょうがないか、みたいな調子で出てきて
「不審がってるな」と思ったけど、色々子宮頸がん毒ワクチンの話やら
スイスには、私のような電磁波過敏や化学物質過敏の人々のための家まで出来たが
私はそこに引っ越すわけにもいかないし〜と話している内に真顔になって、金網を
メーターに合わせて折るのも手伝ってくれたので、少しは事態を理解したかも。

そして(実は予期したことだが)驚くべきことに、これを左側の隣人宅に取り付けて
間もなくしてから、今日もかなり出ていた頭痛の程度が激減!!
脳内の金属音の音量も減少!!


左の隣人は30代後半のシングル・ファーザーだが、なんと脳腫瘍持ちで
いまだに時折ポーチに出てきてはタバコを吸ってる困ったおじさん…
画像はここから拝借

「HPV→子宮頸癌」の嘘と同じで、「タバコ=肺癌」とは思わないが
せめて治るまで、やめときゃいいのに と思う。

大分前に病気改善のために、アプリコット・カーネルを一袋気前よくあげて
このケイジの話もしておいたんだが、自分でやる気はない、と。
要するに、彼がそう言ったわけではないが 「やる」と言ってたのに
いまだに取り付けてなかったわけで。

その彼のメーターにもケイジを作って取り付けてから、もう3時間半ほど
経ったが、頭痛はすっかり消え、ノイズも先程よりずっと弱い!!\(^o^)/
#少なくとも、今回の多大な被害状態以前に戻った感じかな?

ノイズが完全に消えてはいないのと、時間帯・時間によって強くなったりする
みたいなので、今後もファラデイ・ケイジからヒントを得た防護策を立てないと!
と思っています。それに今後、大多数が感じないのをいいことに 奴等はきっと
スマート・メーター等からの毒の出力を徐々に上げていくと思う。

私のように、センサーの感度がいい人間のみならず
万民に被害は行くはずと思うので、皆さんも是非
ファラデイ・ケイジを作って、設置してください

自宅のみならず、近隣住民にもやってもらう必要があるけど
少しでも防護する態勢を整えておいてほしいと思います。
そして、周囲の人々にも教えて&下のクリックもよろしく!!


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment