Thursday, December 15, 2016

確実ではないにせよ、やはりチョコッと気になる 12月15日→ 1 + 2 + 1 + 5 = 9

同日の連投です。下の記事もよろしく!(^^)
さて、以前

念の為【地震警報!】ニュージーランドの地震を予測した人から
http://insidejobjp.blogspot.com/2016/12/blog-post.html

を出したあと、過去の地震とMIMICの画像を見比べたりしたのですが
どうやら大きな流れと逆行するような部分が、本体と一緒になってどこかの国土と
ぶつかると、その周辺に近い将来地震が起きる
ということではないか?と推測。

上の記事の少しあとに、確かM4台の地震が日本で起きましたし。
そこで、タイトル通り気になる日付の今日に向けて仕込んだか?
と思って見てみると
確かに、本流(朝鮮半島から来る青)とは別に青い部分が立ち上がって
あっ、まずは.gif 画像から出しますか。
ほぼ同じなんですが、
そして、所々斜めだが縦っぽく走る電磁波と思しき波が見えたりするなか
青と青とがぶつかり、一緒になって
九州から福島あたりまでを撫でていく感じ。
最後にも、異様な電磁波の模様が
他方、HAARPの動きは というと、少し前からですが
一番右端が、今月10日の 19:34頃。タイム・スパンは12時間で
Max Scale (nT) は、500
次は、24時間で Max Scale (nT) を 1000にした図
同じ頃保存した、スウェーデンのキルナ
そしてこちらもチョイ揺れている(右端が) 11日の 13:33
以下は、Max Scale (nT) を 1000にした図
同じ頃保存した、キルナ
その後、これは右端が 13日の 16:53 ですが
あと今朝見たときも大した揺れは見せていなかった。

2013年の 2月に北大西洋で観測史上最大、19mの大波
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000023-jij_afp-int

なんて記事も出ましたが、それだって気象操作でしょ。
こちらでも、上映館は限られているようだけど結構入りのいい
『君の名は。』も散々ケムトレイルを見せつけ、一度ははっきりと
撒いてるとこを見せるし。おまけに瀧が就活中に

東京もいつか、なくなってしまうかもしれないし

とか言ってて、もう本当にイルミナティの影響下だ!!
と思わされましたよ。

上のMIMIC画像の解釈でいくと、赤道を中心として 流れがいつも存在しているあたりは どうなるんだ?ってことになるし、まだまだわからないことだらけですが、熊本や中部の地震でも 似たような「ぶつかり」が見られたので、今後も気をつけて色々見ていければと思います。だって、オボロであろうと奴等の犯罪の予想が少しでもできた方がいいと思うからね。

まぁ「人工地震予知」とは まだ到底言えませんが、様子を見ましょう。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment