Monday, October 23, 2017

カリフォルニアの火災には、ディレクト・エネルギー兵器(DEM)が使われた可能性、大!! スマート・シティー実現の第一歩か!?

相当悲惨なことが立て続けに起こって、「極悪犯罪者と闘っている私が
なんでこんな目に!??」と思いながら、落ち込んではいないけれども
かなり疲れ果てていました。疲れの大半は、奴等の邪悪な兵器
スマート・メーターによるもの
ですが、実にひどい世の中だ!と思う。
この調子で、私も本来の寿命よりよっぽど早くに殺されるんだろうと思うけど

割に最近、重金属毒と同じようにネオニコチノイドが
人間を狂わせる
事例を
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/iken-kekka/kekka-acetamiprid_200619.pdf#search=%27%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89%20%E9%9D%92%E5%B1%B1%27
私のブログ記事、
9/11の16周年を前に「人間の本性」とやらを考える~狂わせる&病気等の原因は
様々な毒!~ナノ金属入りワクチン!!~シェイキング・ベイビー詐欺=医療による
誘拐&冤罪

http://insidejobjp.blogspot.com/2017/09/91116.html

で紹介しましたが、精神医療の邪悪さを訴えているブログでも

精神医療の真実 フリーライターかこのブログ
ネオニコ農薬が発達障害を引き起こす + お知らせ
https://ameblo.jp/momo-kako/entry-12318885358.html

書かれていて、そこにあったグラフ、農薬の方は2008年とあるけど
他と比べると、ここ豪州はかなり低く出ているが
それって本当かな??」と思った次第。
以前にも書いてますが、ここはイルミナティの中核国家で
3/11以前には、いっそ日本に帰ろうかと思ったほど、色々悲惨な状況にあるから。

また、全然別の話題ですが
ひみこさんのブログで、所謂”天使の歌声”を維持させるだけのために
少年を去勢していた話が出ていて

Lascia Ch'io Pianga(カストラート)
https://ameblo.jp/894839/entry-12318667557.html

驚愕しました。
つけたコメントに頂戴したお返事で、

宦官(かんがん)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A6%E5%AE%98

というものが存在したことも知らされて、二度びっくり!!
どこか、我々人間を人間とみなしていないイルミナティが考えそうなことだ
と思いましたよ。そうだったのか否かは不明だけど。

同様に、男性が受ける被害(?)という共通点があるけど
一部で行われている包茎矯正?いや、包皮切除手術の実態

Infant circumcision procedures
https://www.youtube.com/watch?v=GjUCR44qZLE

手術している医者は「麻酔が効いているので、赤ちゃんは痛くないです」と
言っているが、だからOKってものではないでしょうに。

全世界で約30%がこの手術をやられているそうだけど
大半がこの動画にあるように、赤ん坊の頃にやられているはずで
つまり、本人の承諾を得ずに、ワクチン被害でも見られるが
親が騙されているからやられているということ。

しかも、世界で第3位の米国から発信している
Air Crap.org
Circumcision – Male Genital Mutilation (MGM) Nightmare – It’s OK Your Insurance Pays – Big Profits
https://www.aircrap.org/2017/09/29/circumcision-male-genital-mutilation-mgm-nightmare-ok-insurance-pays-big-profits/

の記事では、費用は保険がカバーしてくれるうえに(ワクチンと似てる)
施術した病院は、切除した包皮を売るので儲けていると!!
それが美肌クリームやら何やらに使われてるそうで、ゾゾゾッ!です。
(そんなもの、私は使わないけど)
おまけに施術された方は、本来持っていた機能を16も失うそうで
またまた現代医学詐欺の別の形を発見!!という感じです。
#そこについたコメントには、「性交時の快感も劣化する」とあった。

さて、カリフォルニアの火災。
日本では、どれほどの報道があって 人々に知られているものか
オーストラリアのTVも観ていない私ですから、知る由もないが
サンタ・ローザの被害をドローンで撮影したロスアンジェルス・タイムズの動画

Drone footage of fire damage in Santa Rosa | Los Angeles Times
https://www.youtube.com/watch?v=505tkPvbeSM


一部からは、「ラス・ヴェガスの偽旗は、この大火災の煙幕かも?」
という声も出ていたけど(時期がズレてるんじゃ?)、相当な被害が出た模様。
しかし、その惨事の跡があまりにも不自然
大半の建造物が完全に崩壊しているのに
しかも、まるで9/11のWTCみたいにすべて粉々、塵になっている。
にもかかわらず、木々には緑の葉っぱも、そのまま残っている。
この下のは、入り口と思しき階段が残っているけど
この下、車の窓ガラスもなくなっている
カリフォルニア北部では16万エーカーが燃えたと
しかし、プラスティックのゴミ箱や郵便受けは無事だった
家々が完全に破壊されたというのに!!
そして、この様子が 9/11で見られた風景に似ている
車のガラスが溶けているのは、華氏で2,600~3,000度あったということで
(私の計算方法の記憶が正しければ、摂氏で1,426~1,648度)
普通の火災ではガラスはこんなに溶けないと言っている。
これは、その一帯が溶鉱炉になって、そこにある物体を燃焼したのだと

Evidence of Military Grade EMF Accelerants Used in Sonoma Napa FIRES
inTruthbyGrace
https://www.youtube.com/watch?v=H_YgQB8Rsww


加えて、そこでも紹介されているが
この異様な燃え方!!

Is it REAL? Tree Burning From the Inside Out
https://www.youtube.com/watch?v=XbslO7ZAzDU

マイクロ波(電磁波)が木を通過した際に、中だけ焼いた!??
「ナパームや白燐弾等が使われた可能性も否定しないが、これは
DEW(ディレクティド・エネルギー兵器)などが使われた証拠だろう」
と inTruthbyGrace嬢は言っている。

下の動画も、inTruthbyGraceの別の動画からも引用して
トイレやバスタブすら残っていない(通常の火災なら残骸が見えるはず)と主張。
ハイウェイ上で炎上している車という、こんな画像もあったが
https://www.aircrap.org/2017/10/20/california-fires-cooked-by-microwave-directed-energy-weapon/
確かに異様な燃え方です。

California Gets Cooked | Fires Created by Microwave Directed Energy Weapon
https://www.youtube.com/watch?v=MhHOMU-IhHA

4分37秒あたりからは、History Channelで紹介されたレーザー兵器(?)か何かの
紹介をしているが、恐ろしい。

このような燃え方をするのは、稲妻に打たれたときだけで、
それ自体ディレクト・エネルギーだと。加えて、ハリケーンのあと
またハリケーンがいくつも続いているが、イルミナティの支配下にある映画界からは
『ジオ・ストーム』なんて映画が上映開始を待っていると。
でも、これは単なる地球外生命体の嘘を売るための作品らしい。

今の世の中では、なんでもかでも人々の目を何かからそらす目的で
出されている
ことが多いからね。

これらの動画を観たあと、街(メルボルン)に出て、以前も行ったことのある店に
用があったので出向いたら、ラッキーなことに、以前出会った政府は会社詐欺
から何からすべて理解する男性店員がいて、その彼が言うには

DEWであちこち破壊し、そのあとに大きなタワーでもおっ建てて
Smart Cityを作るつもりだろうよ
と!!

う~ん、増々昏睡状態にある一般市民を叩き起こさなきゃ!とは
思うのですが、起きたくない連中は、どれほど揺さぶっても起きないですね。
だから やはり私のようにガチに闘うか、

【改訂版】シークレット
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
毎日、何度でも言って&広めてください。
そうそう 当然のことながら、今回の在外選挙でも私は、投票用紙に
政府は会社、選挙は無効
と記入しました!
我々の力(金と票)を極悪売国詐欺犯罪者に渡していてはダメだからね。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment