Wednesday, November 8, 2017

加州火災、DEWの証拠映像!!&<感情>に左右されないで真偽を見極めよう! 似非権力者や駄メディアの<オウム>にならないで

こちら豪州はヴィクトリア州とN.S.W.州では「安楽死」と呼ばれる殺人を
合法にしようと、こちらの政府は会社売国詐欺師どもが頑張っていて、
その法案が下院を通過したと
Euthanasia: Voluntary Assisted Dying Bill passes Victoria's Lower House after 26-hour debate
http://www.abc.net.au/news/2017-10-20/voluntary-assisted-dying-bill-vote-in-victorian-parliament/9066506

ヴィクトリアの似非州首相ダニエル・アンドリューズが健康相の
ジル・ヘネシーをねぎらう(?)の図
かたや日本では、座間で9人が殺されたとかいう話が大きく取り上げられて
いるようですが、私が疑問に思うのは
座間9人連続殺人事件
8月に1人、9月に4人、10月に4人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%A7%E9%96%939%E4%BA%BA%E9%80%A3%E7%B6%9A%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

なのだから、
座間の9人遺体 容疑者「2カ月間で9人殺害した」
また部屋の収納箱に、他に7人の切断された遺体が入っているのも発見した
http://www.bbc.com/japanese/41828848

のなら、8月と9月に殺された人々の遺体は腐敗していて相当臭かった
んじゃないの!??
#近隣住民も気づかないって、鼻が悪いのかな?w

ヴェルヴェットモーニングさんは

座間9遺体事件ですが、典型的なスピンですよね
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/11/03/8720488

まぁ、何らの証拠提示もなく「米軍座間基地関連だろう」と推測して
いましたが、その可能性は大でしょうね。

米国カリフォルニアの異常な火災は、

カリフォルニアの火災には、ディレクト・エネルギー兵器(DEM)が使われた可能性、大!! スマート・シティー実現の第一歩か!?
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/10/dem.html

に紹介しましたが、そのDEWかレーザーか、はたまたスケイラー(スカラー)か
とにかく、異様な兵器が使われた証拠が捉えられたと!!

青い光、フラッシュを目撃した人がたくさんいたという話があったけど
それを携帯で捉えた人がいた。
Proof! Lasers DEW Used in 911 Cal Fires
https://www.youtube.com/watch?v=Slg8p0zWJa8

これを、以前から「工作員だ」と私がみなしているケムトレイルの
似非真相究明家で、以前は あのベクテルに勤務していて太陽光発電関連の仕事
(=詐欺)をしていたデイン・ウィギントンという男がいるのですが、そいつが
DEWやレーザーが使われた説を否定しているという動画も出ました。

Response To Dane Wigington's Claims Re CA Fires & Directed Energy Weapons
https://www.youtube.com/watch?v=R9AY6O-nTPY

さもありなん!!です。
奴はいつも線状のケムトレイルについてしか語らず、ケムトレイルによって
異様な変化をした、私が「ケム空」と呼んでいる空については触れない。
ずっと怪しいと思っていましたが、更に正体を見せてくれましたよ。

さて、おととい近所で、小さい子供二人の母親(見知らぬ他人)と会話をしました。
最初は「本当に寒いわね」で始まって、じきに私がケムトレイルの話をすると
少し興味を示して「私の主人がそれについて調べている」と言うので
それは温暖化人為説詐欺に乗っかったジオエンジニアリングだという説明を
始めたところ、彼女は拒否姿勢に入って、逃げ出しました。

つまり、温暖化人為説を信じてしまったので、それ以外の説は許容できない状態に
されているのです。自分が詐欺に引っかかったなどと、誰も思いたくないうえに、
「地球環境のためにいいことをしなければ」「私は善人なので、それをしよう」
という見方しか出来ていないので、それを否定するようなことは拒絶するのみ。
「9/11=ユダヤの犯行」といった非常に短絡で不正確な<陰謀論>が
当初から多くに広められたがために、無数の一般人が拒否反応を示して
9/11、同時多発テロ芝居に関する事実の検証もせずに否定したのと同じ。

下の動画、どこかに和訳版があるといいのですが、フロイトの甥の心理学者
エドワード・バーネイズが広めた<プロパガンダ=広報(嘘)で人々を
コントロールする>やり方が実にうまく機能していて

Edward Bernays : Father of Brainwashing Mass Propaganda
https://www.youtube.com/watch?v=WHZtcOX8eF4


善人の善意が我々の首を絞める事態がすでに現実となっている。
「左派が人類を滅ぼす」といったことが言われているけれど、そして私も以前は
どちらかといえば、その左派だったわけですが(環境問題のボランティアをした)
「実に言えてるなぁ」と思います、残念ながら。

そこに入ってきた話が、英国のウィリアム王子が「人口が多すぎる」と
公に発言したと

Prince William warns there are too many humans
https://www.youtube.com/watch?v=NQf-MTDzLkw


ビル&メリンダ・ゲイツがあちこちで毒ワクチンを売りまくって
多くを殺しているし、インチキ<テロとの戦い>でも殺しているし
それでなくても、人口減少があちこちで見られるのにイルミナティの嘘を
強調して、地球環境のために人間を殺す方向へ持っていく。

生まれ変わるなら、強力なウィルスになって多くを殺したいとかいった
祖父のあとを立派に継いで!??
姉?妹?(ナチと結婚していた)の葬式に参列したフィリップ
フィリップはフリーメイソン

自覚しているのか誘導されているかは不明だが、Agenda 21 遂行のため
ご活躍な模様。w

しかし上述の母親は、私の「温暖化なら、何故こんなに寒いの?」という問いに
「それは温暖化だから、色々おかしくなって寒くなるのだ」と、似非権力者
金に買われた(或いは、完全に洗脳された)似非専門家たちのオウムと化していた。

<温暖化>ですよ、<温暖化>
つまり、<もっと暖かい - 暑い - もっと暑い>という状態のはずなのに
どうして<もっと寒くなる>のか!??

まったく理屈にかなっていないことを言っているのに、
騙されきっているから、その自覚もない。
自分で調べ、自分の頭で考える能力も失ってしまったみたい。

しかも、こちらでは一月ほど前に一日だけ30度ほどの暑さになったかと思ったら
翌日からまた冬に逆戻り。それがまた先週あたりも起こって、2日続けて30度に
なってから、また冬に逆戻りしています。こんなことは過去ありませんでした

いつも言うけど、ケムトレイルを撒いて太陽光からの熱を増幅させている。
だから、陽が当たっている場所に行けばメチャ暑いが、影に入ると
涼しい〜寒い。陽が落ちたあとも、涼しい〜寒いとなるのです。

とにかくこの母親は、私の政府は会社詐欺のチラシを見て
「あなたの意見には同意しません」と笑顔で言った若い女店員と同じ。
後者は、事実と意見の相違すら判別できなくなっている。

本当に色々と、私たちが教えられてきたことはみんな嘘だったのだけれども、
全部、それらを信じるだけの人が大半なので
いつまでも奴等の犯罪が止まらないどころか、ガンガン進められている。

ワクチン詐欺も、現代医学詐欺も、<議会制民主主義>詐欺(<政府>というシステム自体が詐欺だが)や、果ては詐欺師きくちゆみのような工作員問題でも、皆、
「いいことだ」「素晴らしい人だ」と好意を抱いて
信じてしまったから騙される

のですが、それを振り返って調べる行為が、彼等自身の感情によって阻止され、
闇にとどまるように仕向けられている。

“Speed kills”(スピードは殺す)のスローガン(嘘)の元に、ガンガン
スピード違反の罰金で儲けている警察=会社に対抗するかのように
『スピードは殺さない、とベンツ』という記事が 7年前に出たのを見て、
Speed doesn’t kill, says Benz
https://web.archive.org/web/20100308002110/http://theage.drive.com.au/motor-news/speed-doesnt-kill-says-benz-20100304-pjin.html

他にも、英国の交通事故原因のデータはスピード(違反)のケースは
少ないと示している事実を書いた記事も見ましたが
Speed Doesn’t Kill – It’s Official
http://www.caradvice.com.au/6756/speed-doesnt-kill-its-official/
*上は、私の車に付けたサインで、左が「スピードは殺さない」
右は「誤判断が殺す」と書いたのだが、実は「殺す場合もある
のであって、その点も似非警察のプロパガンダは、人々がより恐怖に思うように
書かれたことがわかる



それらの記事がなくても、ドイツのオートバーンや各国で開催される
カーレースを思えば「スピードは殺す」が嘘であることは歴然としています。
だって、もし「スピードは殺す」が本当なら、カーレースが終了するまでに
レーサーは全員死ぬはずですから!w

この「スピードは殺す」の嘘は、子宮頸癌毒ワクチンの嘘の説明に
取り上げたのだけど、何度も言う通り、その「HPVが癌の原因」説も
グラ糞スミス・クラインのサイトでみつけたこのチャートを見れば
「嘘だ」とわからなければいけないはずです。

とにかくこの「スピードは殺す」の嘘について、当時友人に話したところ
彼女は怒り出して、「でも、若者がスピードの出し過ぎで事故を起こして
死んでるじゃない!」と言われたのですが、失礼ながら、彼女はメディア等が
我々に叩き込んだ話をオウムのように繰り返したのですよね。

そこで大事なのが、その「怒り出して」という点。
つまり感情的になるのです、何かを信じている場合。
だから、皆さんも そうした状況(新たな情報を見聞きした)で自分が
怒ったり、感情を乱されたと思えるときには よく注意して
事実関係を調べてください。
#騙されないために

いつものおまけですが、私のように売国詐欺師どもとガチに闘うか
その気がない方は、

【改訂版】シークレット
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
毎日、何度でも言って&広めてください。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment