Monday, May 7, 2018

ニュース拾い読み・表の情報から、本当に起きていることを読み取る&憲法九条は、フリーメイソンになりたかった幣原喜重郎がマッカーサーに言われて作った!!

「スピードは殺す」の嘘
http://insidejobjp.blogspot.com/2010/03/blog-post_07.html

が、ここ豪州ではガンガン発展、悪化していて
自転車2台を追い越すのにレーンを丸々与えて時速60キロで追い越したトラック
運転手が無謀運転他の罪で9ヶ月の刑務所行きにされたことや

自転車を追い越しただけで 9ヶ月間、刑務所行き
http://insidejobjp.blogspot.com/2018/03/vs-9.html

“ドラッグ・レース”をやった相手が、その後自分で木に突っ込んで死亡したから
と、過失致死に問われている青年の話を紹介しました。
#自分で死んじゃった方の車から10キロ以上も離れていたのに!

似非警察や似非裁判所が泥棒をやっている現実
http://insidejobjp.blogspot.com/2018/04/blog-post.html

それも、イスラエルが管理している豪州の刑務所に無実の市民を送り込み
税金で、奴等を儲けさせ続けるためでもある。もちろん一般市民に恐怖を植え付け
何でもおとなしく言うことを聞く人間を増やす=コントロール(支配)しやすく
するという目的があるのは歴然。そうしたら今度は英国は北ヨークシャーから
Man Sentenced to 8 Months in Prison After Flipping Off a Red Light Camera
April 30, 2018
By Matt Agorist
https://www.activistpost.com/2018/04/man-sentenced-to-8-months-in-prison-after-flipping-off-a-red-light-camera.html

赤信号無視を捕まえるためのカメラに中指を突き立てた男性が
8ヶ月の刑務所行きにさせられたと!
67歳の会社ディレクター(部長)のティモシー・ヒル氏はこれまでに
3度、同様の行為をカメラで捉えられていたそうだが、冗談きつ過ぎ!!

私が彼だったら、
似非英国政府
https://www.sec.gov/cgi-bin/browse-edgar?action=getcompany&CIK=0001452617&owner=exclude&count=40&hidefilings=0
#奴等は必死に政府は会社=売国詐欺の証拠を隠そうとしている
★皆さん、私のブログから このような画像をダウンロード&保存しておいてください。
のもとの似非警察や裁判所相手に、本当の政府、警察である反証を要求して、売国詐欺師どもに己が犯罪者である現実を思い出させてやりますがね。

もう本当に、この調子で どこもかしこも売国詐欺師どもの世に成り果てているのに
一般市民のまっとうな反撃は全然見当たらないので、この件がまさに脅しとなって
今後、増々似非権威に楯突く人間が減るのではないか?と危惧されます。

ついでにActivist Postで見かけた記事をいくつか、
CDC Says Over 50% of Ohio Adults Live in Wireless-Only Households So Lawmakers Pass HB 478 to Allow Risky Small Cell Tower Installation Everywhere.
April 29, 2018
By B.N. Frank
https://www.activistpost.com/2018/04/cdc-says-over-50-of-ohio-adults-live-in-wireless-only-households-so-lawmakers-pass-hb-478-to-allow-risky-small-cell-tower-installation-everywhere.html

CDCという名の会社
が、オハイオに住む成人の50%以上がワイヤレスしかない(普通の電話がない)
家々に住んでいるから、小型の携帯用タワーをそこらじゅうに立てる法案を通した
という。これも、次のニュース同様
Smart Cities: The Latest Big Tech Boondoggle Includes Health, Privacy, and Security Risks. This Ain’t Rock-n-Roll…
April 29, 2018
By B.N. Frank
https://www.activistpost.com/2018/04/smart-cities-the-latest-big-tech-boondoggle-includes-health-privacy-and-security-risks-this-aint-rock-n-roll.html

健康被害、プライバシー侵害と人々の安全を脅かすスマート・シティー構想
AGENDA 21 の延長線上にある動き。
それから、内容的には旧聞とも言えるが
Conspiracy Theory? US Army Has Admitted to Conducting 100s of Germ Warfare Tests On Americans
陰謀論? 米陸軍、アメリカ市民相手に何百もの細菌戦テストをしていたと認める

April 30, 2018
By Rachel Blevins
https://www.activistpost.com/2018/04/conspiracy-theory-us-army-has-admitted-to-conducting-100s-of-germ-warfare-tests-on-americans.html

敵国市民どころか、自国民をもモルモットにして色々実験・研究してきたのは
日本に原爆を落とす前の実験や、イラク等々で使った(劣化)ウランなど。
<自国民をも犠牲にして平気>という意味では当然 9/11、ボストン等々の
偽旗、ヤラセ、自作自演のテロ・犯罪行為も枚挙にいとまがありません。

それから、ずっと前には「月面には水分がない」と言っていたけど
アポロの嘘を展開したときには宇宙飛行士たちの足跡を見せられた。
つまり、月面に水分があったということだったはずなのだが、今頃

月の地下に大量の氷か 東北大などのチーム発表
5/3(木) 6:33配信 FNN
東北大学などの研究チームは、月の隕石(いんせき)に「モガナイト」が含まれていることを世界で初めて発見し、月の地下には1立方メートルあたり、およそ19リットルの水が存在する可能性が高いと発表した
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180503-00391134-fnn-soci

なんて話が出てきたましたよ。アポロのヤラセ当時、月から収集してきたと
言われる相当数の岩石が世界の何カ国かに寄贈されたんじゃなかったっけ?w
それらは(諸国がアポロの嘘を知っていたから)調べなかった??
という笑い話。

そして、ポリオの嘘に見られたとおりの<感染症>の恐怖からワクチン詐欺へと
発展させる構図に一役買っている
殺虫剤研究者がみたゴキブリの生き様
5/3(木) 10:30配信
ニュースィッチ 日刊工業新聞
 ゴキブリは病原微生物を媒介するため、害虫となっている。そのため、ゴキブリは人間に間接的な害がある虫と言える。仮に無菌のゴキブリなら、害はないだろう
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00010002-newswitch-bus_all

ポリオの嘘でも、最初の本当の原因は重金属毒と殺虫剤(に入れられた毒)だったのと同じで、人間に毒を盛るための殺虫剤という見方、その存在意義を見逃してはいけない。

本来の自然界に存在していた病原菌で、全員が全員病気になったわけではない
それは単なる風邪を考えても同じでしょ。風邪菌がウヨウヨいる電車内等にいても
風邪をひく人とひかない人が出る。その違いこそが、本当の原因なのですよ。

子宮頸癌毒ワクチン関連記事でも書いたように、免疫不全が問題である
という根本の事実を隠し、様々な形で、また多くの従順で、あまり自分の頭で考えない
人間どもが「それはいいことだ」と信じ込むような形で、私たちに毒を盛ってきた。
その一例ですね。そしてその延長に
Weedkiller found in granola and crackers, internal FDA emails show
FDAの内部メールが、除草剤がグラノラやクラッカーから検出されたと

Carey Gillam
Mon 30 Apr 2018 21.16 AEST
First published on Mon 30 Apr 2018 20.00 AEST
https://www.theguardian.com/us-news/2018/apr/30/fda-weedkiller-glyphosate-in-food-internal-emails

という話が出てくるわけです。
つまり殺虫剤やら除草剤やら、そうした毒物の本来、表向きの役割以外に 実はそれらをゴイムに喰わせるという役割がみごとに実行・実現されているということ。

そうして減らす一方、残っている日本人を色々な形で苦しめる。
生活保護の外国人最多、バブル期背景か 16年度月平均4.7万世帯
5/3(木) 7:15配信 SankeiBiz
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000001-fsi-bus_all
何年か前に福祉手当を拒否された挙句に「おにぎりが食べたい」と言い残して
餓死した男性がいましたが、それから海外にいる、日本在住の外国人の子供に
手当を出すなんて超・非常識な政策もありましたが、日本国の似非政府は
日本人の税金で異国人を助けるが、
日本人は助けない
のです。

その日本人が、いまだに(平和的)革命を起こさないのが
不思議で不思議で、仕方ありません。
#アメリカも同様、イルミナティ映画の”V for Vendetta”のようになっていないけど

そして引き続き戦争への道を固めようと
憲法改正、賛成51%…自衛隊「合憲」76%
4/30(月) 9:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00050099-yom-pol

自国の自衛のために国が軍隊を持つ権利は どの国にもあるはずなので
マッカーサーが作った憲法九条はなくすべきと考える日本人が多いのは
無理もないことながら、疲弊した米国等に代わって日本に無意味な戦争を
させるための憲法改正
は阻止しなければならない。

多くの日本人、殊に左派・左寄りの人々は
戦後の憲法は日本人が作ったと思いがちですが
それはフリーメイソン、マッカーサーの指示のもとに
フリーメイソンに
なりたかった
幣原喜重郎

が作ったのですよ。

FREEMASONRY AND MODERN JAPANESE HISTORY
フリーメイソンと近代日本史

Tim Wangelin
Baron Kijuro Shidehara (Speaker of the House of Representatives, Prime Minister, and Foreign Minister in pre-war Japan), also said: "I became acquainted with Freemasonry many decades ago in London. Then the Japanese Ambassador, Count Tadasu Hayashi, attired proudly in Masonic costume, told me that he had found friends in true spirit everywhere he traveled-because he was a Mason. I even studied Masonic principles through him. I had an opportunity of getting acquainted with Freemasonry. I desired to be initiated, but I was transferred to other posts from London before my desire was accomplished. There was an unwritten agreement that no Japanese was taken into Freemasonry in Japan due to some misunderstanding since Freemasonry was considered as a subversive organization. I am very happy to know that Gen. MacArthur is helping us to be raised socially equal with the spirit of fraternity by removing all social barriers and discrimination. This step is certainly a great social revolution in Japan. I welcome this opportunity to liberate Japanese. As the former Prime Minister to be responsible for the new Constitution of Japan, I welcome Gen. MacArthur's gesture more than anything else." General MacArthur was pleased with their statements and hoped that this would open the door for Japanese to begin joining the Fraternity.[19]

「何十年も前、ロンドンで勤務しているときにフリーメイソンを知り
大使の林董(ただす)伯爵がフリーメイソンの服装を誇らしげに着用して

おなじみ、メイソンのポーズ。林董は日本人初のロッジ・マスターだった

『フリーメイソンになったから、世界中どこへ旅をしても真の友がいるのだ』と
私に語った。それでメイソンのことを知るようになり、メイソンに入りたいと
熱望したが、丁度ロンドンから別の地へ移動することになって、それは叶わなかった。

当時の日本ではメイソンは破壊的、危険な存在だという誤解から
日本人がメイソンになるのを禁じることが暗黙のうちに決められていたが
マッカーサー将軍が社会的な障壁や差別を除去し、フリーメイソンの精神をもって
社会的平等を成し遂げる手伝いをしてくださっていることを大変嬉しく思う。

これは日本に於ける偉大な社会的な革命に他ならず、日本人を解放する
この機会を歓迎する。新憲法を作った首相だった者として、私は何よりも
マッカーサー将軍の この行為を歓迎する」

マッカーサー将軍はこうした発言を喜び、これが
日本人がフリーメイソンに加入する道を作ると願った。

http://www2.gol.com/users/lodge1/history-e/papers/wangelin.html
または、
http://www.skirret.com/papers/freemasonry_and_modern_japanese_history.html

まさに一石二鳥ってヤツですね。

戦勝国のアメリカが、戦後の憲法に男女平等などを盛り込んだわけで
そのアメリカが、正しい戦争自国を守るための戦争をした日本
http://insidejobjp.blogspot.com/2016/05/wanton.html
が、戦争出来ないようにするために作ったのが九条です。

しかもそれを日本人が作ったと思い込ませた。
自国の防衛をする権利を剥奪したのが、自国民だったと思わせたのです。

だからこそ、
この功績ゆえに、反戦国の首相ごときがタイムズ紙の表紙を飾ったんでしょ。
http://content.time.com/time/covers/0,16641,19311012,00.html

そこまで読めなければ、そして今、憲法改悪をして日本に戦争させる目的が
本当は何か?を理解しなければ、右と左の分裂を解消して、日本人が本当に
日本のために動く道をみつけることは出来ないのですよ。

加えて九条を作ったくせに、朝鮮戦争やらベトナム戦争をはじめとして 色々な面から
日本を散々利用して、実質的に日本も様々な戦争に加担させられてきたのだけどね。
つまり、
九条は ないも同然だった
ということ

イルミナティと、その手下である似非日本政府を倒すため
皆さんも是非、私のようにガチに闘うか、せめて毎日何度でも

【改訂版】シークレット
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
感謝と歓喜の感情を込めて言って&広めてください。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment