Tuesday, May 22, 2018

数字から読み取るイルミナティの関与。先日のテキサス銃撃も&YouTubeの異様な<妨害>ともいえる奇妙な操作

先日、デイヴィッド・リンチ監督のイルミナティ映画『ロスト・ハイウェイ』を
観てきました。近年 ”Boyhood”でアカデミーを取ったパトリシア・アークウェットが
とても若い。下は、トレーラー(予告編)

Lost Highway - Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=r757aSgW0tg


何度か書いてきたように、数字でイルミナティの関与が表現されることが多いので
どこか要所にイルミナティの大好きな数字が出るだろうと思っていたら
ビル・プルマン演じる主人公が、身に覚えのない妻殺しの罪で収監されたときの
囚人番号が 47516
4+7+5+1+6 = 23

JFKを殺したと言われたリー・ハーヴィー・オズワルドを射殺させられ
その後、Dr. Mary’s Monkey の記事
http://insidejobjp.blogspot.com/2018/04/dr-marys-monkey-jfk.html
で紹介した、人間を癌にするウィルスを打たれて殺されたジャック・ルビーは
本当は何が起きたのかを世界が知ることは、決してない
ジャック、それらは非常に高い地位にいる人たちですか?
そうだ
私の動機とは…
非常に多く、利する人々
隠された動機を持った人々が
私を、今ある立場に立たせることで
真の事実は、決して
世界に向け、取り上げられることはない

(彼が「そういう役回りをさせられている」という意味)
囚人番号 38396
3 + 8 + 3 + 9 + 6 = 29 → 2 + 9 = 11

当のオズワルドは54018
5 + 4 + 1 + 8 = 18 = 6 6 6

日付けが 11 23 63 で、6 + 3 = 9
ついでに全部足すと、1 + 1 + 2 + 3 + 6 + 3 = 16 → 1 + 6 = 7
メルボルンCBD等のヤラセ・偽旗で見られた7ですね。

数字も教えてくれるけど、以前書いたサム・ニールとヒューゴ・ウィーヴィング同様
上述のビル・プルマンはロビン・ウィリアムスによく似ているし、下は
「ボブ・ディランの若いときの写真だ」と言ったら
皆さんは、どう思いますか?

実は、上の男性は詩人のエズラ・パウンドですが
1963年8月28日にワシントンで開催されたラリーでジョーン・バエズと一緒の
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Joan_Baez_Bob_Dylan.jpg
ディランに、よく似ていますよね。
それぞれのウィキペディアを眺めても

Ezra Pound
https://en.wikipedia.org/wiki/Ezra_Pound

Bob Dylan
https://en.wikipedia.org/wiki/Bob_Dylan

接点は見当たらないのだけど、ブルー・ブラッドやスヴァリたちのような
イルミナティの手下家族がどこで どう別れて発展してきたか?と考えると
そうした繋がりも、実は密かに存在している可能性は否めないと思います。

ディランが “60 minutes” で(いわば)「悪魔と契約した」と語ったのは有名だし
パウンドが、イルミナティの発展に必要不可欠だった anti Semite =反ユダヤ主義者
だったことから、彼なりに役目を果たしたと言えそうだし。

さて、去年12月半ばに書いた

今年もブルー・ライトのクリスマス・ライツ&JFKの致命傷は、フリーメイソン運転手から!!&我々が受ける電磁波は、10年前のクィンティリオン倍!!
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/12/jfk10.html

に、ザプルーダー・フィルムの
暗殺の瞬間部分を載せて

JFK’s Fatal Shot Came from the Freemason Driver!!
JFKの致命傷は、フリーメイソン運転手、ウィリアム・グリアのエア・ガンから!!

https://www.youtube.com/watch?v=xzjsRX9ncdw


そこに↓
つい先日アップした映像ですが、私のチャンネルを開けて
"HOME"のみならず、"VIDEOS"のページを開けても、トップに出るはずが 出ない!!
https://www.youtube.com/user/aftertruth/videos

と、YouTubeの嫌がらせ操作について書きましたが、驚くべきことに今度は
私のYouTube上のアイコンをクリックして、ホームを開けると
https://www.youtube.com/channel/UCzF7S4OY_636xydW8-h-qqA/featured?disable_polymer=1
そこから VIDEOS をクリックしてビデオのページを開けても
https://www.youtube.com/channel/UCzF7S4OY_636xydW8-h-qqA/videos?disable_polymer=1
数十はアップしたビデオが出ずに、以前は隠されていたJFK暗殺の瞬間動画と
そのあとアップしたケムトレイル動画のふたつしか見えない!!

これを書いていて、今気づいたけれど
上のふたつは、私のYouTube上のアイコンをクリックして開けたページですが
両方のURLに何故かdisable_polymer という文言が入っている。
Disable =役に立たなくすることですが、アイコンをクリックするとこのURLになって
私の他の動画へのコメントなどから私のチャンネルを観ようとする人々に、多くを
観せないように妨害しているのか?

殊に、検索すると工作員が似せて作った動画が出て 私のは出ないように操作されている(私の当該記事についたコメントで、その一部が紹介されている)

イルミナティ-- 秘密の盟約
https://www.youtube.com/embed/SWwtOeFGbQA


などは、多くに見られては困りますからね。
しかし、異様です。

上のURLから disable_polymer を削除して出してみたが
https://www.youtube.com/channel/UCzF7S4OY_636xydW8-h-qqA/featured

URLは自動的に
https://www.youtube.com/channel/UCzF7S4OY_636xydW8-h-qqA/featured?reload=9
へ多少変わっているが、画面は上と同じ。
そこで、以前使われていたURL
https://www.youtube.com/user/aftertruth
を開けると、以前と同じホームの画面、
そこから VIDEOS を押すと
https://www.youtube.com/user/aftertruth/videos
以前出ていた画面が出る。
そこで気づいたのは、動画がふたつしか出ないときと、以前のように出るときと
私のアイコン・アカウント名が違っている

ふたつしか出ない方(JFK暗殺動画を含む)は Aus911Truthと出るが
それ以前、これまでの動画を出す方は 元々の名称 aftertruthが出る。

これはYouTube側の弁明になるのだろうけど、結構前に Googleにサイン・インすると
YouTubeほかのサイン・インも同時に為されるようになりましたよね。
それで、それ以前のアカウント名がすり替えられてしまったという感じ。
だからまるで私が YouTube上に ふたつアカウントを持っている状態が
勝手に作られてしまったということか。
結果、手の込んだ妨害じみた効果を上げている。いやはや…

おまけ的ですが、
米国憲法修正第二条で米国市民に保障された権利をなんとか剥奪しようとして
邪悪な売国詐欺師どもが何度も銃撃事件を起こしているが、先日のテキサスのも
犯人がFBにアップしていた画像
殺すために生まれてきた

なんて小道具も使って、一般シープルを騙そうとしているけど
日付けが 2018年5月18日だったですね?
アメリカ英語式に省略形で書くと、18MAY18 と、MAY(5月)を挟んで
パリンドロウムだし、なんといってもこの 18 = 6 6 6 のうえ
1 + 8 + 5 + 1 + 8 = 23
バレバレです。

米国に於ける、過去72時間の銃撃事件をアップしているサイトもみつけたが、
http://www.gunviolencearchive.org/last-72-hours
医療で殺される人々の数と、リアルタイムで比べてみたいもの。
(以前NaturalNewsが 表を出してたけど)
とにかく騙される米国市民がガンガン減ることを祈りますよ。

今回 YouTubeの、いわば妨害工作を書きましたが、他方 先日

Google Employees Now Quitting As Company Joins Pentagon, Becomes Part of the War Machine
グーグルがペンタゴンと手を組んで戦争マシーンの一部となるのに抗議して辞める社員たち

https://www.activistpost.com/2018/05/google-employees-now-quitting-as-company-joins-pentagon-becomes-part-of-the-war-machine.html

という記事が目に付いた。
これが本当なら、私がずっと言っているシークレット(下参照)の基本原則
イルミナティと、それに支配されている組織が
内側から崩壊する
が現実化している
と思います。

よって引き続き、私のように売国詐欺師どもとガチに闘うか
せめての、魔法のおまじない

【改訂版】シークレット
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
毎日何度でも、感謝と歓喜の感情を込めて言って&広めてください。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment