Tuesday, June 12, 2018

激烈に痛い歯槽膿漏は電磁波兵器被害~5Gはジェノサイド!~マモグラムを受けるとどうなるか?&<ウィルスが自己免疫疾患を引き起こす>研究結果が出ていた!!&ワルシャワで反ワクチン デモ

舌癌らしきを重曹で追い払ったと思ったら
今度は、先 8日の夜から歯槽膿漏!(>_<)
#冒頭から、変な話で失礼しますが

これも重曹で追い払おうとしているのだが、壮絶な痛み!!(T T)
以前やったときは、重曹をつけてゴシゴシこすると 相当量の汚血がボロボロ出て
その後しばらくは落ち着いて痛みも和らいだのだが、今回は一通りそれをやっても
大して汚血も出ないし、そのあとすぐに患部がまた腫れ上がって相当な痛みが襲う。

しかも患部が表から裏へ 横へ そして上へと広がったりして
もう一体どうなっている!??
加えて異様に寒いので、微熱もあると思う。

あまりに痛いので、上述の荒療治以外にもスプーンの先に重曹をちょっとすくって
患部に落とし、数十分そのまま(こすらずに)放置しておくという方法も新たに
考案して対処しています。

これまでにもずっと書いてますが、自分の家にはない=近隣住民の携帯、WiFiや
スマート・メーターからの電磁波
が、英軍マイクロ波兵器の専門家だったバリー・
トラウワーがいくつかの動画で何度も強調していたように私の免疫を弱め、
病気にかかりやすくしたうえに治りが遅い
という状況を作っているのだと思う。
この調子で早晩殺されるのか?とも思うが、可能な限り対処しないとね。

自分用に、よく煮た野菜スープも作ったが 痛くて食べられない!!
ミキサーに入れてポタージュにすべきだったが、おとといの晩はそこまでの気力も萎え
代わりにオーブンで蒸し焼きにした小ぶりのリンゴをふたつ食べておしまいでした。

普通の小麦(収穫後早く乾燥させるためにグライフォセイトを撒いてるという)
ではない、古代小麦とでもいうのかコラサンで作られたとても柔らかいパンすら
痛くて噛めない!(>_<)

まぁ、それも世界中で苦しんでいるワクチン被害者の異常な痛みに比べれば
大したことはないのだろうと思うし、痛み(強烈にしみる)を我慢して
重曹で対処すれば治るとわかってはいるが、憎きは電磁波兵器!!
四六時中、休むことなく 年がら年中電磁波毒を浴びせられ続けているのだからね。
近隣住民の無知・無関心ゆえに
5Gは人間の目を卵のように焼く!!
http://insidejobjp.blogspot.com/2018/04/5g-superdarn.html

を書いたあとに観た動画

Barrie Trower 5G Will Devastate Humanity But Those Behind It Are Above The Law!
https://www.youtube.com/watch?v=MnArQm2Bxo4


を入れ込んで、英語のブログには 来年豪州で(&日本でも)導入される5Gを
5G is GENOCIDE=5Gはジェノサイドだ
と書いたけど、そのアンテナがそこら中に建てられたら、奴等はいつでも出力と
周波数を変えられる
ので、その時点でゴイムの大量殺戮の準備が整った
ということになる。

だからなんとかアンテナ設置を阻止しなければ!と思うけど、
豪州や日本でこの問題を認識している人は 果たしてどれほどいるのか?
日本でもスマート・メーター阻止!の必要性すら知らない人が多そうだし
NTT DOCOMOが来年から5G用アンテナ設置予定だという事実を
https://www.rcrwireless.com/20180430/5g/ntt-docomo-develops-underground-5g-base-station-tag23
把握している人はどれほどいるのか?

しかし、前回記事で紹介した動画のように
英語で、かつとても長いのだが、重要な情報を発しているものはいくつもあって

ちょうど田中佳医師のブログで「乳癌検診って、どう?」とあったので
https://ameblo.jp/emkanayoshi/entry-12382173020.html
そんな動画から少し引用しますが、前回

現代医学詐欺をいまだに理解していない方で、英語がわかる方は
是非、こちら↓をご覧ください。
http://aus911truth.blogspot.com/2017/11/a-few-must-watch-documentaries-on.html
(引用終わり)
と書いたリンク先に載せているこちら

Death by Medicine a film by Gary Null
薬による死亡 - ゲイリー・ナル博士のドキュメンタリー

https://www.youtube.com/watch?v=RwCUDCQMLwY


33分30秒あたりから、イリノイ大学環境と職業医学公衆衛生学部の
教授サミュエル・S・エプスタイン医博は

マモグラフィーについて、本当のことを言いましょう。
それは利益を上げるための手段であり、科学的に間違っているし
女性たちは騙されているのです。

またマモグラムは一度に 0.2 ラッズ(rads)を浴びせるが、それは 200ミリ・ラッズ
言い換えれば、それは胸部X線検査の200倍であり、この量はどういうことかと言うと
閉経前の女性が(年に、だと思うが)2度、10年間マモグラムを受けると
広島の原爆が爆発したときに、そこから1マイル(1.6キロ)離れた場所にいた女性が
受けたのと、ほぼ同量の放射線を浴びたことになるのです


と言って、警告している。
田中医師も、「がんに対する”治癒率”は医学の世界には」ない
書いていますが、マモグラフィーを受けに行く人のなかに こうした事実をきちんと
理解している人が どれほど いるのか??

私のアメリカの友人で、ずっとその毒のマモグラムを受けている人がいて
彼女も現代医学を信じているが故に騙され続けていて、私の警告を
まったく受け入れない。本当に悲惨です。

同ドキュメンタリーでは処方薬によって父を殺され、妻を精神病にされた
男性も出てくる。医師が毒を盛るなんて、想像もしなかった結果とはいえ悲惨です。
かような「信じる」から「騙される」実態の一例を以前

「スピードが死亡事故を起こすわけではない」
http://insidejobjp.blogspot.com/2010/03/blog-post_07.html

でも書いたが、誤誘導記事にまんまと引っかかる例も少なくない。

「過度に清潔な環境が子どもの白血病のほとんど(99%)を作り出している」
https://indeep.jp/ultra-clean-homes-could-trigger-childhood-illness/

という誤誘導記事を「いえてる!」と思っちゃった人に、私が
小児癌・小児白血病の急増の一番の原因は
出生直後に投与されるビタミンKワクチンだ

と指摘すると、「いい」と思った主張の擁護に回る傾向が見られる。
#いつもの感情が邪魔をするパターン

もちろん過剰な「清潔を求め」免疫を鍛えない行為や、そこで使われる化学物質も
当然体に悪いけど、当該記事は後者にすら触れてもいない。
そして、ビタミンKワクチンならびに各種電磁波兵器からの害については
一言も書かない。しかも元記事英紙テレグラフには
あまりにも清潔な家は子どもの白血病を引き起こす可能性があることが著名医学論文で示された
と書かれていたと紹介しつつ、色々記述しているうちに
過度に清潔な環境が99%を…説を確定口調で書いている。
他の原因や、清潔にする過程での化学物質には一切触れずに「99%」なんて書くのは
完全に誤誘導目的の記事ですね。

言われて あとから考えると、そうした本当の原因を思い出す場合でも
最初に信じた記事を擁護する姿勢はなかなか消えないことが多いようです。
#9/11から温暖化人為説詐欺から、皆同じ

今回、上の記事で引っかかった方は すぐに見抜いてくださったようですが
普通の人(といっても、相当色々な嘘をわかっている方)と誤誘導記事でもこの調子
なのだから(私だって散々騙されてきたし)、6年もの長きにわたって”権威ある先人”
から医学教育を受けて洗脳された医師たちが、嘘を見抜いて 本来の職務をまっとう
出来るようになるには、何年かかることやら?
#こういうことを書くから、私は嫌われるんだろうけど

さて、前回記事の続きというか、とても大事な補足なのですが
邪悪な人造ウィルスが自己免疫疾患と詐称される悲惨な症状を生んでいる事実
世間は認識しているのか?と思って、記事タイトルやそれに近いものをキーワードに
して検索したら なんと(中、見てないけど)人類の半数を死滅させる人造ウィルス
というタイトルのブログ記事が出ている他に、ウィルスが自己免疫疾患を引き起こす
という研究結果が出ているではありませんか!!
ふたつばかり、覗いてみましたが

ウイルスが自己免疫の引き金をひく
Nature Immunology
2010年6月7日
Viral triggers to autoimmunity
J Govermanたちは、CD8+ T細胞の中に、2種類の異なるTCRを発現するものがあることを明らかにした。2種類の一方はウイルスペプチドに特異的だが、もう一方は脳に特有なミエリンペプチドを認識する。このようなTCR二重発現T細胞をもつマウスにはウイルスを感染させると、ヒトの多発性硬化症のモデルである自己免疫性脳脊髄炎を発症する
https://www.natureasia.com/ja-jp/ni/pr-highlights/909

2010年の記事ですよ、皆さん!!
日本でサーバリックスが大々的に打たれ始めるより以前のことだ。
そしてもうひとつ、

Research at Osaka University
ResOU
自己免疫疾患の引き金となるウィルス因子を同定
2015年8月25日
本研究成果のポイント
・悪性リンパ腫や自己免疫疾患を引き起こすウイルス(EBウイルス)による自己免疫疾患発症メカニズムを発見
・EBウイルスタンパク質LMP2Aがマウスモデルにおいて自己免疫疾患を誘導することを発見
・LMP2AをターゲットとしたEBウイルス関連自己免疫疾患の治療、予防法の確立が期待される
http://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2015/20150825_1

そこに出てくる「大阪大学微生物病研究所」に見覚えがあると思ったら

4種混合"毒入り"ワクチンも絶対に打たないで!
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/10/114.html

で、

阪大微生物病研究会
一般財団法人 阪大微生物病研究会 BIKEN

英語名、
The Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka University
を例のDun and Bradstreet(会社情報を投資家に売る会社のサイト)で会社検索してみたら、
出ました! やっぱり会社!!

と紹介した、売国詐欺会社です。おまけに
本研究は大阪大学、ハーバード大学との共同研究で行われたものです
と出ているので、モロ、イルミナティの組織から出されたと。

犯罪者組織が、自分たちが作った自己免疫疾患の原因に関する研究を出して
点数稼いだか、犯罪者組織の内部にいるけれど、本当の科学者が真摯に研究して
出した結果かはわかりませんが、いずれにしても そうしたウィルスが
フォート・ディートリックで意図的に作られた事実は隠している
当然といえば、当然だけど

ワクチン被害に遭ったのに「心因性だ」と嘘をつく最低最悪の医療関係者には
是非、こうした情報を見せつけてやりましょう。
それが意図的に作られたものだという事実は必死に否定するだろうが
こうした研究結果から発展させて、毒を使わない形で邪悪なウィルスを
除去ないし、弱体化させるのが本当の医療関係者の責務だと私は思います。

以前少し紹介したドキュメンタリーVAXXEDがゴールデン タイムにテレビ放映されたポーランドのワルシャワでは(去年書いたイタリアでの反対運動同様)去年↓に続き

The march against mandatory vaccination, 3rd June 2017. Warsaw, POLAND
https://www.youtube.com/watch?v=uuswv4mciLc


今年も、ワクチン強制接種反対のデモがつい先日行われたと

INTERNATIONAL PROTEST AGAINST MANDATORY VACCINATION
https://www.youtube.com/watch?v=CJCuiXYlN30


デモや署名は、よほど真っ当な報道がされて、他の多くを起こさない限り
大した意味のないガス抜き*ではあるけれど、世界中で多くが目覚めてきている
ことを伝えてくれています。
*殊に署名運動は売国詐欺師に「権力がある」と騙されたうえの行動

ワクチン被害者たちも「ワクチン反対ではない」なんて甘っちょろい表現はしないで
何が入っているか、わかったものではないワクチンは全面的に反対すべきです。

皆さん、前回記事と一緒に、この情報もどうか広く知らしめてください。
そして政府は会社の売国詐欺師とガチに闘うか

【改訂版】シークレット
http://insidejobjp.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
毎日何度でも、感謝と歓喜の感情を込めて言って&広めてください。
しかし、おなか すいたぁ!!(; ;)

空腹どころではない!
そのあと=昨夜はひどかった。
近隣にスマート・メーターを入れられて以来ずっと継続している脳内の金属的な
雑音
、これがシャーシャー(いつもより)うるさくて眠れない!

寝る前には「今夜寝たら、明日は(歯槽膿漏)治っているだろう」と思ったのに
まさにその逆で、やっと寝入ったかと思われた午前2時過ぎに起きてしまって
もう どうしようもないが、少しはシャーシャーが小さいか?と思われた台所に
キャンプ用マットを敷いて寝袋で寝ましたよ。

その間、目に異様な痛みもあって
それは以前にも経験したことがあるけど、いつぞやの記事に書いたとおりの
5G の技術は第2次対戦中、人間の目を卵のように焼いた
という指摘を、私は今 実感を持って理解・確信出来ます

本当にヤバイ!!
上述したように、本来、治るはずのものが
治れない!!
のです。

私のこのケースは、以前に経験しているから比較ができるけれども
若い世代や、過去にやったことのない疾患になった場合は比較ができないので
電磁波兵器でどんどん悪化させられても「そんなものか」と思うしかなくて
加えて、原因を除去するという考えが全く欠如した現代医学
「直してもらいたい」と頼って行っては<おいしい患者>にされるか
殺されるのが関の山です。

スマート・メーター、豪州ではほぼ全域に設置されたと思うが、まだこれからの
日本で、殊にワクチン等で奇病・難病にさせられ、悲惨な症状に襲われている方たちの
家や周辺にそれが取り付けられたら、すでに化学物質過敏などが出ている人は
きっとこの電磁波毒にもやられますよ。

アメリカや豪州ではこんなものは役にも立たなかったと思うが、日本では関電が
被害者からの訴えを聞いて、元のアナログ・メーターに変えたという話もあるので、
http://dennjiha.org/?page_id=10523
(日本独特の「お客様は神様」の精神・態度が助けになっていると思う)
せめて下のシールを貼って&近隣住民にも設置を拒否するよう話して
http://dennjiha.org/?p=11106
事態悪化回避の努力をしてください。

本当に、マスゴミが報じないし似非権力者が言わないからと何も理解しない
大多数の無知と無関心、加えて目覚めた人々の無行動と誤行動(効果のない
解決方法)によって、近い将来にもっと多くが殺される世界になるのが歴然です。
もう「陰謀論だ」などと言って否定・矮小化してる場合じゃない!!
せめて読者の皆さんはシークレットを日々言うの、忘れないで励行・拡散してください。

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

4 comments:

  1. マヌカハニーが口内炎や歯肉炎などに良いと聞いたことありますので、歯槽膿漏にもいいかもしれませんよ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Anonymousさん、

      ありがとうございます!
      だいぶ前に買ってあって、開封もしていないのがあるので
      トライしてみますか。

      ま、私の場合は<原因除去>が出来ない!!
      というのが最大の問題だと思っています。

      豪州国内では、普通に人が暮らしている場所は
      皆同様にペケだし、移住しようかと思った天国のよう
      だったヴァヌアツは気象兵器で地震や台風に襲われ
      日本のワクチン団体がしゃしゃり出て予防接種も始めたし...

      Delete
  2. We Provide Best Packers And Movers Jaipur List for Get Free Best Quotes, Compare Charges,
    Save Money And Time,Household Shifting Services @ Packers And Movers Jaipur

    ReplyDelete
  3. Packers And Movers Hyderabad Local Household Shifting Service, Get Free Best Price Quotes Local Packers and Movers in Hyderabad List, Compare Charges, Save Money And Time @ Packers And Movers Hyderabad

    ReplyDelete