Friday, June 29, 2012

「6.29官邸前」は、「阻止」という目的にとってどれほどの効果を挙げるのか?

ネットで盛り上がりを見せている官邸前のデモ、今日もまた夕方から開かれるようで、こちらのブログにお知らせが↓

本日6・29、脱原発デモ、ネットで実況中継があります

ヘリコプターからの映像もあるようで、
こちらかこちらで観られる由。

前の記事に頂戴したコメントに、デモは

>無駄ではないと思います

とありましたが、無駄にならないためには、そうした動きが広く大きく世間に伝えられ、イマイチ理解していない人々や行動に移せないでいる人たちに強いインパクトを与えて、彼等も「何かしよう」と動き出す力にならなければなりません。

且つ、そのうえで各人が上の記事で紹介したビデオで宮台さんが言うような活動、私が言う「私たちが彼等、売国奴にあげている力を<あげずに取り戻す>」行動を採らなければ、再稼動等々を阻止することはできません

それが、私の言う
効果の出る方法でやらなければ意味がない
ということで、デモ後に実効性のある方法でのフォローがなければ、多くの参加者の時間とエネルギーを無駄にしてしまうだけだということです。

その「ガス抜き」と「自己満足」に終わることこそ、
奴等売国奴が望んでいること
です。

現に、去年の9月19日に明治公園で開かれたデモには6万人も集まったのでしたよね。
主要メディアも結構報道していたし。

それで、何を成し遂げましたか?
その後の彼等の売国行為をバッチリ止めたでしょうか??


感情に左右されない、冷静な目が必要とされています。

私だったら、ここ数年来やっているようにこれ向けのチラシを山と作って、デモの参加者に撒きまくりますね。次に何をしなければ目的を達することは出来ないのか、と説明をするチラシを。
そうやって、「阻止」という目的を本当に達成できる戦略を多くに伝えて、実行してもらわなければいけない。

そういう人は、誰もいないのでしょうか?

それ以前に、本当なら主催者がそこに気づいて、デモの最中に参加者へ、そうした行動を取るように訴えかけなければいけないはずです。

それがなければ、「何万人集まった」という点だけにみんなが注目して感動し、それが次に多少は繋がる(=本当の効力はない「デモ」をくり返す)としても、それでおしまいになる可能性も高いと懸念します。

そういえば9/11の件でも、あの詐欺師「きくちゆみ」は、私がいくら9/11のアクション(サインを掲げ、情報満載のチラシを配る)をやったらどうかと言っても、やりませんでしたね。
#儲からないから、当然か。(^^;

そういえば、上の阿修羅掲示板上の投稿を探そうと阿修羅内検索をしても


該当記事を出してくれなかったのですよ。
まぁ、こういうことは始終経験しているので、今更驚きませんが。

さぁ、あと10分程度で日本時間の午後6時になります。
目的達成目指した効果はどれほどか、拝見させて戴きましょう。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

1 comment:

  1. ターゲットは東京、7/11のイルミナテイ・カードです。
    "fuckyoushima"
    http://livedoor.blogimg.jp/tackeypeace/imgs/f/0/f0946045.jpg
    http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51812269.html
    達人さんサイトからここにたどり着きました。

    ReplyDelete