Wednesday, September 12, 2012

11周年を迎えても、本当の解決を訴えるTrutherはほとんど皆無。再度のインチキ調査すら始まる気配もない。今、どうすべきなのか?

9/11から11周年目を迎え、ニューヨークはお昼を回ってあと半日。

ここ数日来、HAARPのチャート見られないようになっているのが気になっているのですが、メールで回ってきた9/11のドキュメンタリーを観てみました。

9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out
http://www.youtube.com/watch?v=4tTMMNTisBM

まぁ、格別新しい情報があるわけではなく、これまで言い尽くされてきたことをリチャード・ゲイジが始めた建築家とエンジニアのグループに参加した本職たちが訴えているのですが、去年YouTubeに載っていたので、すでにご覧になった方もいるかもしれませんね。

何故これがメールで回ってきたかというと、この作品が米国のPBS・TVで放映されるというので話題になったのです。それで大層喜んでいる人もいるようなのですが、作っているなかに工作員がいる位だし、先日お伝えしたようにイルミナティ連中はみんなに彼等のことを知ってほしくてたまらないので、それもすべて計算づくの動き。

「放映されるなんて、信じられない!」と喜ぶ人に水を差すようですが、JFKの暗殺すら、米国民の大多数が「オズワルドではなかった」と知っている現在でも、誰一人としてだから何らかの行動を起こすという人がいないでしょ?

9/11はもっと身近だから、ゲイジなどのグループに参加して寄付をして~という動きは取れる人がいるかもしれないけど、それが果たして本当の解決になるか?と言えば、決してそうではない。

第一現在の世の中は、すでに政治的にも経済、メディア、警察、軍隊等々がイルミナティによって抑えられているので、本当の調査なんて、彼等の支配をひっくり返さない限り不可能です。

政府も何もかも会社だったという現実を踏まえ、無数の政治的な動きなどがすべて違憲であることを広く訴えて反撃しなければならない。
本当に効果のあるやり方で!

根本にあるのは中央銀行という詐欺であり、銀行自体の「自分が持っていないお金を利子つきで貸し出して、元金と利子の両方を儲けとして手にする」詐欺システムであり、それらを知っていて放置している司法や警察、正そうとしないばかりか国民を苦しめる法律ばかり作る政治家たちです。

これらが日本の場合には再三書いているように朝鮮&中国系イルミナティによって乗っ取られ、支配されている。だから「国民のためになる政治をやろう」とする政治家は殺される

気をつけてほしいのは「朝鮮、韓国や中国人全員が悪い」と言っているのではなく、そのなかの一部、邪悪な犯罪者たちが日本の売国奴と一緒になって日本を破壊しているのです。中心となるのは「白丁」と呼ばれる朝鮮系の人々らしいのだけど。

同じことは米国でも英国でも豪州でも、そして多分他の多くの国々でも起こっています。まず現状を認識し、周囲に情報を広め、みんなで白紙投票や不買運動を展開してひっくり返さなきゃ!!

**********

せっかく上に貼り付けたので、この9/11ビデオで「おもしろい」と思った点を述べます。

建築家かエンジニアか忘れたけど、出てくる男性の一人が

(9/11の)最初のリアクションは(世界貿易センタービルは)「制御爆破解体された!」だったけど、何度も何度もくり返し見せられた公式説を信じちゃった。公式見解を受け入れてしまったんだ

と言っている。
嘘であろうと、何度もくり返せば本当になるなどと言いますが
イルミナティはそれをみごとにやってのけた。

私も彼等の嘘を「信じた」というよりは受け入れてしまった口ですが、ショックで考えさせず、「ビン・ラディンが」「アル・カイダが」とくり返し刷り込まれたわけです。

もう11年も経つのだから、いい加減
世界市民全員に目覚めてほしいですね。

ついでですが、数年前に私を不当に追放したTUP速報の軍事関係(と劣化ウラン)のエキスパートと思われている男性が、当時

「リアルタイムで(ニューヨークからの)映像をテレビで見ていたが、爆破音などなかった」から、制御爆破解体ではあり得ない

などというトンデモ見解を披露した。
私がそれに対して、爆発音がしっかり入っている映像のリンクをいくつか提示したのに、彼はそれらを観もせずに、宮前ゆかり工作員を狂喜させるかのように私への攻撃を続けたのです。
#彼も工作員か、よほど頭が悪いとしか思えない

その御仁もいい加減、目覚めてるといいが
多分、無理だろうな。

私が証拠をつかんで暴いた詐欺師の「きくちゆみ」工作員の童子丸開(バルセロナより愛を込めて)等も相変わらず人々をだまし続けているのでしょうし、「きくち」は「ZEROで9/11はやめようと思ってる」と言っていましたので、もうやってないのだろうけど 私は何年経とうと忘れることなしに9/11の真実も訴え続けていきたいと思います。

ニューヨークで会った犠牲者遺族や、この巨大な嘘を理解されてはいなかったけれども、電話で長々お話くださり、東京でお目にかかった日本のご遺族の方々のために。そして、CFR=外交問題評議会の関与を調べて製作したドキュメンタリーが仕上がった頃に心臓発作で殺された消防士の息子、ダン・ワラスのためにも

英語ですが、またアップしておきます。

Dan Wallace speaks about 9/11 Truth
http://www.youtube.com/watch?v=kMkkA16mNJk

彼の主張(主な点)はこちらのページに転載された、配信されなかった原稿でお読みください。


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

2 comments:

  1. 日本ではニコニコ動画でナショジオの911やってましたね。
    コメントすると次からははじかれました^^

    ReplyDelete
  2. >ナショジオの911

    あのしょーもない...。
    しかし、こんなに時間が経過しててもいまだにわからない人って
    やっぱり、いるんでしょうねぇ。
    #困ったことに

    ReplyDelete