Saturday, November 17, 2012

前・日弁連会長の宇都宮健児さんは、本当に正義の弁護士!!

こういう人がいるから
私もまだ人間を続けようと思う...

弁護士 宇都宮健児の仕事
https://www.youtube.com/watch?v=R4mCQoTbeZg

(映像より文字の方がいいという方はこの記事の最後の方にリンクがあります)

「コンピュータは部下任せ」というあたり、
高校入学祝金にラジオ番組で当たった1万円を足して買ったオリヴェッティのタイプ・ライターと
タイプの自習本で習得した私との世代差は感じるけど

いや、それはきっと世代の違いなんかじゃないって気がする
宇都宮さんは多分メチャ忙しくて、
タイプやらコンピューターの習得に使う時間が惜しいと思ってるのだろう

宇都宮さんの字を判読できる事務方がいる限り
それで いいんじゃないかな。

とにかく
本当の、「人間」のあるべき姿を見させて戴いた思いがします。

私もスーパーで話しかけた年輩のおばさんから
あなたみたいな人はいまどき珍しいわね、
 あなたみたいに本当のことを言う人は

と言われたけど、

本当のことを言って、やって、生きる人は 素晴らしい

見捨てない
諦めない
やり直しはきくんだ

こういう人がいるから
私もまだ人間を続けようと思う


と思った人はこれまで、
幸い 直接知己を得た方々のなかにも
京都大学原子炉実験所の小出裕章さんや、
汚染地帯でもひるむことなく取材に出かける写真家の森住卓さん
などがいらっしゃいますが、宇都宮さんにも同じものを感じます。

正義を求め、実際に行動し続ける彼等のように
私もずっと頑張り続けようと思います。(^^)


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment