Tuesday, November 20, 2012

ツィッター、「凍結処分」の本当の理由はこれか...ブログに書いたら「凍結解除」。売国奴たちをもっと追い詰めよう!!

昨晩「凍結処分」問題をブログに書いたら、凍結が解除されました。
不思議なことに、Twitter宛てに新たに出したメッセージへの返事もなく

昨夜の記事を見てくれたツィッターもやっているメルトモによれば、
あんな程度で凍結なんて「ありえませんね」とのこと。

それで復活された自分のツィートを見てたら、昨晩書いた2人宛て以外に「凍結」前最後のツィートでこれを出していた↓
私のコメント部分、拡大
そのビデオは、これ↓

このビデオ、広められたら困るものねぇ>橋下!!

とにかく昨夜書いたとおりで、「返信」を使ったとはいえ、その「つぶやき」に関係した人々へ送ったものだから「スパム」と呼ぶのはやっぱりおかしいのでは?
#つまり「中味に問題があった」ということでしょ、
売国奴に都合の悪い中味

この調子では、今後も「凍結処分」程度は日常茶飯で起こるかもね。(^^;

ま、これまでにも「不審な妨害」と思しき動きをネットで公にすると、その動きが解消されるという経験は何度もしてきているので、そうやって、やるべきことを続けるまでのことです。

逆に、それだけ「脅威」になっているという事実を、むしろ喜ぶべきかも。(^^)
#みんなでもっと、売国奴連中を追い詰めよう!!


★転送・転載の際は、この記事のURLを必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。
人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment