Friday, May 20, 2016

数字が物語る…マレーシア航空機の二の舞か? エジプト航空 MS804便 海上で消息を断つ!

最近どうもまた各種の妨害を入れられている気配なのですが
ブログ原稿を書いているときに(和英両方とも)
★各画像は右クリックして別のタブに開けると、まともに拡大

こんな異様な警告が出るようになりました。
中にあるURL、httpのをhttpsで見ると、見る側の安全がどうこうと!?
上の画像ではYouTubeのビデオのURLだが、他のURLのことも。
#ちょっと書かずにいると たちまちガックリ順位が落ちるブログ・ランキングのも

その他にも、私のブログにたどり着く前に読者が開けていたページで
ロシア語の検索サイトなんだけど
そこに書かれた文言をネット翻訳で英語にしてみたら
古いか、コンピューターにとって危険なサイトだ
って、開けないように警告してるんですよね。(>_<)
#失礼しちゃう!!

まぁ、国籍を問わず多くの人々に本当のことを知られては
困る人間がやっている妨害でしょうが、それだけ効果をあげてる
ってことかと解釈して、喜ぶべきか。(^^;

そして今日(もう昨日だが)のニュースといえば

エジプト航空機が消息絶つ=パリ発カイロ行き、乗客乗員69人
時事通信 5月19日(木)12時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000055-jij-m_est

「パリ発カイロ行きの同航空804便」

804 8 + 4 = 12 → 1 + 2 = 3

「同日午前2時45分(日本時間同9時45分)に地上との交信を絶った」

2 + 4 + 5 = 11

「同機はパリの空港を現地時間の18日午後11時9分(日本時間19日午前6時9分)に離陸」

<18> = 6 6 6
119
おまけで
日本時間19日の午前 69 分だと。

「CNNテレビによると、乗客59人と乗員10人の計69人が乗っていた」

69 なんて69 もイルミナティ大好きナンバーだが
6 + 9 = 15 → 1 + 5 = 6
ですよ。
こんなにイルミナティが好む数字が並んでいるって、どうよ!??

英語で Egypt Air missing (エジプト航空機が行方不明)で検索したら
この件関連があまり出ずに、下のような
今年3月に起きたハイジャックの記事が多かった。
#今回の便名 MS804 を入れれば たくさん出たかもね

EgyptAir Flight 181 plane hijacked by Egyptian
March 29, 2016, 2:38 AM
EgyptAir plane hijacked, "unstable" man arrested
http://www.cbsnews.com/news/egyptair-plane-hijacked-may-have-bomb-on-board-officials/

エジプト人のセイフ・エルディン・ムスタファがアレクサンドリアからカイロに飛ぶ機に搭乗し、腰の周りに自爆ベルトをつけていると脅して「(離れて暮らす?)妻に会いに行きたいからキプロスへ飛べ」と言って6時間のハイジャック劇をやったが、腰の爆弾はインチキだったというお粗末。

上のサイトの動画では女性アナが
「ブリュッセルのテロのすぐ後で…」などと言っていた。
詳しく調べていないが 、単なる茶番か重金属毒が原因の狂った犯行では?
とにかく今回の事件に戻ると、ニュージーランドのニュースで

EgyptAir flight MS804 most likely crashed into sea: Official
http://www.stuff.co.nz/world/middle-east/80180270/EgyptAir-flight-reported-missing-from-radar
エジプト航空 MS804便は、海に墜落しただろうと当局
当局とは、エジプト民間航空局のスポークスマン、イハブ・ラスラン氏。
上のYahoo!経由時事通信の記事にあった通りで

「パリの空港を18日午後11時9分に離陸」のみならず
(9:09am Thursday NZT)
と、それはニュージーランド時間で木曜の 99 分だとご丁寧に。
そして
…and was scheduled to land in Cairo at 3:15am (local time) on Thursday.
カイロ到着予定が現地時間で木曜の 3時15分だった…

3 + 1 + 5 = 9

消息を絶ったのが、エジプト領内とはいえ 海の上だったから
海に沈んだのかもしれませんが、誰が何故、落としたのか?

上の記事でも下の記事でも、乗っていたのは66人と出ているが
6 + 6 = 12 → 1 + 2 = 3
時事通信の 69だろうと、イルミナティが好きな数字に変わりはない。

上の記事には
The journey was expected to last about 3 hours 45 minutes.
飛行は約3時間45分の旅程だった

とあるが、下の記事では
lost contact with radars at 2.45am Cairo time (10.42am Thursday AEDT), just three hours and 45 minutes into the flight.
消息を絶ったカイロ時間の午前2時45分は、飛行開始から3時間と45分だった

と、微妙に違うのですが いずれにせよ
3 + 4 + 5 = 12 → 1 + 2 = 3

上の記事には他に、当時の現地の天候は晴れ=良好だったことや
エジプト航空当局者のエハブ・モヒ・エル-ディーン氏が
「緊急事態を知らせるような連絡もなく、高度を失った痕跡もなく
ただ消えてしまった」と、ニューヨーク・タイムズに告げた
ことが出ています。

Egyptair plane from Paris missing with 66 on board: reports
http://thenewdaily.com.au/news/2016/05/19/egyptair-plane-missing-en-route-cairo-reports/
こちらの記事には
but there were conflicting reports as to if it had entered Egyptian airspace when it disappeared.
消息を絶ったときにエジプトの領空だったかどうか、相反する報告がある

上述のラスラン氏が「もうすぐ領空に入るところだった」と言ったのに対し、航空会社側は「領空に入って 10マイル(16km)ほどのところで消えた」と言っているそうで、果たして真相は?

とにかくマレーシア航空機の事件*を想起させられる怪しさ満杯!!
ですが、搭乗していた方々の無事を祈りたいと思います。
多分、殺されてしまったのだろうけれど…

*またリンクがちゃんと機能しない。(ー_ー;
マレーシア航空 MH370便の方はウィキペディアでも。
関連で姿を消した飛行機の謎まとめサイト。
それから誰が撃ち落としたのか?という疑問があった MH17便の方では
マレーシア航空機撃墜事件の裏には何が?&キプロス型の金融危機
(bail in)は来るのか?

やっぱり色々おかしい「マレーシア航空 MH17便撃墜事件」――ウクライナの現状~
人道支援等を訴える声明文
民兵エレナの予言めいた証言、それから
エア・アジアQZ8501便が消息を絶ったのは、気象兵器による攻撃か? なども。
以上で、出せるかな?


全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
★一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリック↓を
そして、周りの人々に広く知らせてください!

転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment